スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開幕戦

今年は3番目までに入れば順位は何位でもいい。
例え最終戦まで首位で、最後に負けて3位になったとしても僕は昇格を泣いて喜べるんじゃないかと思う。
開幕だけで判断するつもりはない。
シーズンを通して最後に昇格という結果が得られるのであれば。

開幕戦は、良くも無かったけどそれほど悪くもなかった。
勝てなかったけどそう思う。

無失点だったから。

危ない場面は何度もあったけど何とかゼロに抑えた。
特に、吉田のファインセーブが印象に残った。
アビスパの今シーズン最初のピンチ(PK)をキャプテンの吉田が防いだという事実がでっかい。
あれを決められていたら、「今年も…」みたいなムードになっていたかも。
吉田は頼りになる!
吉田ありがとう。

開幕戦の日、朝5時に目が覚めて布団の中で色々考えて…
5年目にして初スタメンのヒサシと6年目にして初スタメンのナギが(特に)がんばってくれるといいなぁと思った。

ヒサシのシュートは惜しくもポストに弾かれヒーローになり損ねた。
次こそ背番号10にガツンと決めてもらいたい。
FWに点を取らせるんじゃなくて俺が取る!という気持ちで行って欲しい。
毎試合1点取る。
それくらいの能力はある。
2006年、ヒサシが途中出場すると流れが変わった試合が何度もあった。
バランスをとることに縛られすぎるな。
今はちょっとだけ中途半端。考えすぎ。
ヒサシはかっこいいプレーをすればいい。
オーバーヘッド大歓迎。

ナギの開幕スタメンは本当に嬉しかった。
ナギはもっともっとやれる選手だと思うので
次の草津も完封してほしい。

開幕戦(娘初観戦&ナギ初スタメン)の記念に
僕のデイパックにいつも付けていたナギのキーホルダー(23番と13番の二つ)を
家に帰ってから娘にプレゼントした。(娘が欲しがった為)。

「パパの大事大事をあげるね。大切にしてね」。

それから僕はアビスパマニア飲み会に出かけ、
22時に家に帰ったら娘はまだ起きてナギのキーホルダーを両手に持っていた。
おばあちゃん曰く「ずっと離さずに持っていた」らしい。

日曜日に雁の巣に行ったときもナギに対してはバイバイするときに元気が良かった。

感心、感心。
僕の教育はかなり娘に浸透しているようだ。


シーズンが終わる頃に僕の娘がもっともっとアビスパのことを好きになってくれたらいい。
そういう試合をこれから見せて欲しい。

博多の森から

毎年、開幕日の僕の睡眠時間2~3時間。
興奮して眠れん。
今日の起床は5時。
昨晩は、うちの娘も「明日は開幕戦、がんばってアビスパを応援しよう」と僕に気合いを入れられ大興奮!部屋の中を走り回っていた。
1才の娘にも伝わる親の高揚感。


今年は例年になく僕のモチベーションが高い!
最初っからMAX。

柳楽効果。

開幕スタメンいくぞー!
いっちゃうぞバカヤロー!(小島聡風=元三冠ヘビー級チャンピオン)


アビスパ入団6年目にして初の開幕スタメン。

KING篠田の起用に応える闘志を見せてくれ。
頼んだぞナギ!
楽しくプレー出来れば大丈夫。
誰よりも開幕戦を楽しんで欲しい。


思えばここ数年開幕の日は雁の巣に足を運んでいた僕。
ナギがそこにいたからだ。
今年はレベスタだ。
よし!

完封、完封!
0に抑えて勝つ!


昨日は雁の巣で待望の岡本くんと初接触。
彼はアジアの少年のような綺麗な目をしている。

山口和樹はいいやつだ。
サインがいかす。

永太くんは相変わらず爽やかでかっこいい。
娘を嫁にやるなら永太くん。
父さんすでにそう決めた。

ユタカには大きな期待がかかる。
ちびっこアビスパサポーター男女それぞれ一名から闘魂を注入されていた。
うち一名オータジュニア。
もう一人は僕がながぐっちゃんと呼んでいる男の子。
ちびっこだが二人とも雁の巣を訪れる機会は多いのだ。
がんばれユタカ。


博多の森はアビスパのホーム。
勝ち点3を必ず掴む。
とりあえず今日の目標は暫定1位。

開幕前日、「カターレ=最強」を唱える。

開幕まであと1日。

昨日スカパーの開幕直前番組の再放送を見ていたら、
ほとんどの解説者がアビスパを7~9位と予想。
3位以内に予想したのは名波だけ。
名波ナイス。
3位予想だけどナイス。

アビスパサポーターだけは、そんなに弱くねえよ!と知っている。
予想を覆してやろう。
絶対覆す。
絶対、絶対、覆す。


明日の相手はカターレ富山。
開幕戦の相手がシーズンで一番の最強の敵。
JFLから昇格してきたチームだが油断は禁物。
選手たちは決して油断してないと思うが、
サポーターが相手をなめているとスタジアムがゆるい雰囲気になる。
僕は今週、「カターレ=最強」を何度も唱えた。
そしてアビスパが勝つところを想像して「っしゃー!」と叫びガッツポーズをし、えへへ・・・と笑う。
こっそりと。
気付かれると恥ずかしいから。

明日はとにかく勝てばいい。
相手は最強だから。

そしてシーズンの最後には僕たちが最強になるのだ!
アビスパ福岡=最強&最高。


カターレ=最強以外に僕の中で流行っているフレーズが
「少しの我慢と少しの努力」。
キャプテン吉田は良いことを言う。
僕もキャプテンの言うこと実践しようと思う。


アビスパの今シーズンが始まる。
僕の楽しい毎日も始まる。

今日は休み。
開幕前日ということで雁の巣に行き、オータ家のヒーロー達(特にナギ)を激励してきます!

キックオフナギラフェスタ

3月1日、晴天。
嫁は風邪引きさん。
朝から娘を「アビスパとワンワン見に行こう!」と雁の巣へ連れて行く。

僕の娘の好きなもの、ワンワン、ミッフィー、アビスパ(ナギ)、だんだん(朝の連ドラ)。

僕たちの座ったベンチの目の前には眉毛(犬)。
今日も僕の娘は眉毛を完全にスルーした。
フェレットをワンワンと間違えるほど何でもワンワンと言う娘に、眉毛は犬に見えないらしい。


ゴリが退院して雁の巣にいた。
ゴリお帰り。

先週は名鑑号を買ってすぐにアビスパのページへ。
ゴリの体重をまず確認。
ここ数年欠かさずに続けていたこと。
日本一でかいJリーガーは誰だ?

ゴリ、92キロ!

よし。いい感じだ。

続いて名古屋のページへ!
ゴリの日本一でっかいJリーガーの牙城を切り崩す可能性があるのは元アビスパのやつしかいない。

マス、
93キロ!


ぅおおおお!
ゴリが、
ゴリが負けた。
ゴリが負けたー!

怪我のせいにしとこう。
来年こそ怪我を治して日本一でっかいJリーガーの座をマスから奪回してほしい。
マスはさすが。ピクシーのチームで背番号一桁になった男は違うね。

今日買ったイヤーブックのゴリの写真がスッキリして非常に男前だった。
(イヤーブックのゴリの文章が良かった。すごく良かった)
今度サインをもらいに行こうと思う。
ゴリ、これからリハビリがんばってね。


ちなみに昨日も、アビスパが大分と戦っている頃、人工島の公園に娘を連れて行った後に、雁ノ巣に行った。
アビスパの今年のポスターを見たかったから。
ポスターにナギの顔があった!
ナーイス・デザイン!
娘をポスターの前に立たせて記念撮影して家に帰った。それだけで満足する僕。


今日の昼からはキックオフフェスタ。
「ワンワンを見に行こう」は午前中に使ったので
お昼からは「アビスパのキックオフフェスタを見に&ミッフィーの新しい絵本を買いに天神に行こう」。
久しぶりな気がする暖かくていい天気のキックオフフェスタ。

今年のイヤーブックはポスターと同じデザインだった。
イエス!
オッケー!オッケー!
さっそく購入してナギの列に並びサインをもらいに行った。

最近僕の娘にはナギのサインを教え込んでいる。
多分僕は日本で一番ナギのサインに溢れて暮らしているオータさんだと思う。
どの部屋にもナギサイン入りグッズがある。
サイン色紙にサイン入りカード、サイン入りボールなどなど。
そしてそれらがすぐに手に取れる場所にある。
娘の教育に非常に良い環境だ。
とりあえずまだ字は読めんが、ナギのサインを「あ」よりも先に理解出来るようになったら僕の「勝ち」だと思う。


ナギの列と永太くんの列に並んでサインをもらったら、他の列は受付終了。

市役所前のジュンク堂に行き、ミッフィーの絵本を娘に買ってあげた。
久しぶりに会ったため、恥ずかしがってなかなか先輩アビスパサポーターのみなさんにごあいさつ出来なかったので
ミッフィーのごあいさつの本を買った。
ミッフィーちゃんを先生に開幕までに仕上げときます。

それはそうと、ジュンク堂はアビスパのスポンサーになって選手二人のサイン会&握手会を開催するべき。
アビスパ福岡の背番号7&8。
惇久藤。
じゅんくどう。
親父ギャグ。


永太くんの列では、
サインしてもらい、永太くんちのワンワンが元気かどうかを確認
ユースケに、結婚おめでとう。ワンワンと遊ばせてくれてありがとうを伝え
山口和樹という原石と初接触。
山口和樹は僕的にすごくいい。


なかなかいいキックオフフェスタだった。
僕にとってはキックオフナギラフェスタ。
初の開幕スタメンまであと6日。

娘にとって初のレベスタでのアビスパ開幕戦。
僕たちの大好きなナギが開幕スタメンだったら最高だ。

GK

僕の好きなGK、ゴリ。
僕が注目するエータくんも尊敬しているゴリ。
男、神山竜一。
GK=ゴリかっこいい。

そのゴリが手術を行い、練習に復帰するまで半年と発表された。
いつもはオフの間に身体を絞っているゴリが
今年はあまり絞れていなかった気がしたので「あれれ?」と思っていたが、
膝が悪かったのか…

ゴリといえばJリーグで一番でかい(体重)選手。
膝にも負担がかかっていたんだろう。

今年はゴリとナギの僕の好きな先輩後輩コンビで開幕スタメン行けるぜ!と思っていただけにちょっとショック。

雁ノ巣に行く度にゴリに声をかけようと思う。
リハビリって辛いらしいもんね。
でもゴリは男だからリハビリなんかには負けんだろう。

男、神山竜一。

かっこよくピッチに戻ってくるために、
泥臭くリハビリに取り組んで!

GK=がんばって、かっこいいゴリ。

ゴリが戻ってくる日を楽しみに待つ。


昨日は宮崎キャンプ前の最後の練習なので
うちの娘も嫁に連れられて雁ノ巣へ。
まだちっちゃくてキャンプには行けないので
一足早くバレンタインのチョコをナギに渡しに行ってきた。
娘よ、仕事で雁ノ巣に行けない父さんの代わりにナギにがんばれって言って来て!
嫁がナギになんかメッセージは?って聞いてきたので
「怪我だけはしないように」って伝えてとお願いした。
調子もいい。
気合も入ってる。
怖いのは怪我だけ。

僕は今年センターバックの軸はナギだと思う。(毎年思ってるけど)
だって柳楽が好きだから。
お父さんになるナギは無敵のはずだ。
だって「お父さん」は強いから。

ワンワン好きな僕の娘(寝言でワンワンって言う。朝起きて第一声がワンワン)は、
昨日も雁ノ巣でワンワンを散歩させていたお姉ちゃんにそのワンワンに餌をあげさせてもらって喜んでいたそうだ。
そしてその親切なお姉ちゃんはユースケのお嫁さんだったらしい。
遅れましたが…
ユースケ、結婚おめでとう。
ユースケのお嫁さん、どうもありがとう。
僕はジャンボにもユタカにも多くのゴールを決めてほしいと思ってるけど
ユースケがゴールを決めたときが一番熱くなれます。
僕の娘はきっとナギの次にユースケが好きです。
(親だからなんとなく解かる)

ブログ書きながら神戸との入れ替え戦見てたら(J1復帰に向けて気合を入れるため)バレンタインデーになってしまった。
全国の娘さんよ、お父さんはチョコを待ってるぞ。
お父さんにチョコ渡しなさい。
いくつになってもお父さんにチョコあげなさい。

ナギの公式HPが出来た!

こんばんは!
この度ブログを再開することにしました。
なるべく更新していきたいと思います♪

ナギの公式HPが出来ました!
僕の娘も喜んでいます。
もちろん僕も。
このHPを見て柳楽好きの人たちが増えるといいな。
みんな、こっち来いよ!

このブログからもリンクを貼ってます。
リンクとか貼るの初めて。
バナーをクリックしてはナギのHPに飛ぶのを確認し、一人にやついてます。
毎日チェックしよう。

今年は年男なのでナギはやると思います!
今年こそ開幕スタメンを!
明日は今季の日程が発表される日。待ち遠しい!

新シーズンを前に…
背番号が発表された日から
お風呂の中では「いーち、かみやまー!にー、とーる!」と
アビスパの選手の背番号と名前を娘に叩き込んでいます。
じゅーさーん、なぎー!で一番喜ぶ娘を見て「僕の教育は間違ってないな」と確信。

今年の新入団選手では永太くんに注目してます。
名前がいいよね。
太田の太の字が名前に入ってるところがいいよね。
エータをオータが応援するのだ。
去年背番号が決まってないときにサッカーボールにサインをお願いしたらサインの横に「GK」と書いてくれた。
ゴリのサインを探してその横にサインをしてくれた。
ゴリをリスペクトしとるのか?
永太くん、ゴリはいいぞ。
ゴリとは違ったタイプのGK目指してがんばってください。
永太くんは初々しいね。


その後でエジソンさんにサインを頼んだら

「早川エジソン正吉 通訳

と書いてくれた。
エジソンさんは天才。
エジソンさん大好き。

今週末は市長杯。
今年初の試合なんで楽しみ。

今日が「晴れ」でよかった。

うちの娘もずいぶん成長し、ただいま1才4ヶ月。
ワンワン大好き。犬ならなんでもOK。でもまゆげ犬はダメみたい(笑)。
雁の巣も好き。
アビスパとワンワンがいるから。

僕がアビスパオーレを歌うと縦ゆれで踊りだすようになりました。
ラーラーラーオーなぎらー!を歌うと拳を突き上げます。

島根の言葉を覚えさせるために毎日「だんだん」を録画して見せて…
竹内まりや(ナギと同じ出雲市出身)の主題歌が始まると横のりで踊りだします。

部屋に貼ってあるアビスパの後半戦のポスターを見て
柳楽選手は?と聞くとちゃんとナギを指差します。

アンパンマンのボールとアビスパのエンブレム入りのボールではアビスパの方を選びます。
もちろんどちらもナギのサイン入り。
最近はドリブルするようになりました。

お風呂から上がる前には僕が13数えるまでお風呂につからせて
じゅーさーん、なぎらー!で勢い良くジャンプしてあがります。

愛媛戦のときにはナギのご両親と初対面。
「柳楽選手のパパとママだよ」と言うとちょっとかしこまってました。
我が家ではリスペクト柳楽を徹底してます。

教育って大事ですね(笑)。

先週、初めて「13」の入った子供服を小倉のリバーウォークで発見!
サイズが95で、ちょっと大きかったけど即買いですよ。

来年の開幕戦では、ナギの歌を歌えるようになってるかな?


と、順調に娘をナギサポーターとして育てているわけです。僕は元気です。


僕が何でナギを好きかと言うと、第一印象がすごく良かった!。
まだ高校3年生の柳楽くんと雁の巣で初めて話してみて、「この子はいいなあ」と。
まっすぐで嘘がない。
今でも変わらないけど。
いいやつ。
熱くて激しくて優しくて楽しい。

変わったところがあった。
試合に出られないときの取り組み方!
腐らないし落ち込まずに踏ん張れるようになった。
結婚してから本当にナギは良くなってる。

あの頃に比べるとぐっとしまって男の顔になってきた。

今年はコンスタントに試合に出ることが出来て、
シーズンを通して試合に出る難しさも解ってきたと思うんですよ。
レギュラーであることの責任とかも。
来シーズンはかなりやると期待してます。
単独ヒーローインタビューを期待してます。完封してゴール決めて!

来年の開幕にあわせて新しいゲーフラを作ろう!(娘に持たせるちっちゃいいやつ)


今日がいい天気で本当に良かった。

おめでとう。

ありがとう

僕の心のエース江口倫司。

2003年の12月に雁の巣でお別れを言って以来の再会。
徳島戦後のレベスタで江口と少しの時間だけど話すことが出来た。
約5年ぶりのエース江口。

前の日に森田みきてぃが明日レベスタに試合を観に来ますよと教えてくれたときには興奮した。
大興奮。
「江口がレベスタに来る!明日は絶対に負けられん。
江口にアビスパの勝つところを観て帰ってもらわんといかん!」
興奮しながら18番ユニと江口ジャージ(下)を準備した。

江口、太田、柳楽。
この三人は僕にとってアビスパの選手の中でも特別な存在だ。

2002年はJ2に降格したアビスパがなかなか勝てなかったシーズンだった。
その中で江口はゴールを決めて、僕の「アビスパは弱くねえよ」というプライドを守ってくれた。

ボールを奪われたらどこまでも追いかけていって奪い返したり、泥臭く頭から飛び込んでいったり。
江口のがむしゃらさが好きだった。

江口がアビスパの選手じゃなくなってから約5年。
5年って結構長い。
僕は結婚してお父さんになった。


家を出るときから2003年の18番を着て江口ジャージを履いた。
「絶対に江口にアビスパが勝つところ見せてあげたい!」
気合入れてアビスパ応援しようと決めた。

アビスパは徳島に勝った。
久藤ちゃんのゴールでスッキリした。

試合後、江口の出待ちをした。

レベスタのメイン側の通路からタクシー乗り場の方を見下ろして待っていた僕たち江口ファンの前に
森田みきてぃが江口を連れてきてくれた。
森田みきてぃ、エース江口に会わせてくれてありがとう。


着ていたユニフォームを脱いでひらひらさせながら
「今日はこれ着て応援しました!見えないけど下は江口ジャージです!」
「アビスパにまた戻ってきてください!(これが言いたかった)」

「福岡にまた遊びに来て下さい!いや、福岡に仕事をしに来てください!」
「仕事をください!」
「じゃあ明日篠田監督に頼んでみます!」

そして江口は爽やかに去っていった。
今度は神戸に江口に会いに行ってみたい。
アビスパがJ1に上がって神戸と対戦するときがいい。

昨日雁の巣でTM後に篠さんを直撃してみた。
「昨日江口さんが試合観に来てましたよね。僕、江口選手大好きだったんですよ。江口コーチとかありませんかね?」
と直球ど真ん中をぶつけてみたが、
「いやぁ、(がはははは)彼はもう神戸でやってますからね」と言われてしまった…

またしばらく間を空けてから篠さんにお願いしてみよう。

僕はいつか必ず江口はアビスパに戻って来てくれると思う。
指導者として戻って来てくれると思う。

想えば願いは叶う。
だから想うのだ。
またきっと江口はアビスパに戻ってきてくれる。


男は男と男の約束を守るものなのだ。
5年前僕は江口に「これからもアビスパを応援してくださいね」と言われて「うん」と返事をした。
その2年後に同じことを太田に言われて、そのときも「うん!」と言葉を返した。
やめるときにそういうことを言えるような男だから僕は二人のことを好きになったんだと思う。

いつか江口に会ったら「ありがとう」って伝えたいとずっと思っていた。
こんなにアビスパのことを好きにしてくれたのは江口だからだ。
5年たってやっと江口に伝えることが出来た。
ホッとして爽やかな気分。


僕が何も書かなかった間、8月の初旬にナギのお父さんたちに初めて会った。
お盆明けには島原に太田恵介に会いに行った。
そして先週江口に会えた。
この1ヶ月ちょっとの間に僕の会いたかった人たちに会えて本当に幸せ。

ナギファミリーと会ったことと太田に会いに行ったことはまたいつか書こうと思う。

リトバルスキーがいなくなって、篠さんが監督になってちょっとホッとしてしまったが、
また気合入れて行こう。

江口と太田との約束を守らんといかんし、
今のアビスパには僕を最高に熱くしてくれるナギがいる。
それに僕はアビスパが大好きだ。


徳島戦での久藤ちゃんがゴールを決めた後のガッツポーズは最高にかっこよかった。
吉田に完封させてやりたいと心から願って「吉田」コールをした。

篠田アビスパはたくさんの人たちのアビスパ愛に守られているからきっとこれから良くなるはずだ。
急に全てが良くなるなんてことは無いし、そんなに簡単に強いチームが出来上がるはずもない。
内容が良くなくても見守る。今はそういう時期だ。僕はそう思う。

篠田アビスパさいこー!

福岡で「KING」を名乗っていいのはKING篠田だけだ!
がはははは。
アビスパ戦の時だけは、KAZUは普通に「三浦さん」でいいじゃないか。
KINGは名乗らせんぞ。
なぜなら福岡ではKINGといえば篠田だからだ!

後半42分からの逆転劇。
最高の勝ち方だった。
勢いに乗れる。
僕はすでに勢いに乗った。
もう止められん。
ブレーキの壊れたダンプカー、スタンハンセン状態。
ウィー!


篠田アビスパさいきょー!
篠田アビスパさいこー!


アビスパが1点決める毎に「戻ってきてるぞ」と思った。

アビスパ最強のMF久藤ちゃんのPKで同点に追いついたとき

僕の大好きなナギが相手選手に倒されながらも執念で打ったヘディングシュートを
俺の田中ユースケが押し込んだとき

博多の漢、大久保ジャンボ哲哉が久藤ちゃんのドンピシャクロスをこれまた魂でジャストミートしサヨナラゴールを決めたとき

戻ってきてる。
戻ってきてるぞ。
僕たちの大好きなアビスパ福岡が本来の形に戻ってきてる。

最高に熱いアビスパ福岡が戻ってきた。
これを待ってた。
篠田アビスパは試合で魅せることが出来る。
これがプロで、これがアビスパ福岡だ。

初めて見に来た人たちはきっとこう思ったはず。
「アビスパすげえなぁ…」
そうだよ。アビスパはすげえんだよ!

2試合前まではJリーグで一番の苦痛を味わっていたアビスパサポーターは
いま喜びの中にいる。
ありがとう、篠田監督。
ありがとう、篠田アビスパ。

全力には全力で応える。
篠田アビスパを最強&最高のアビスパ愛で後押ししたい。


久藤ちゃんがマン・オブ・ザ・マッチだったのが嬉しい。
久藤ちゃんは本当にいい選手。
いつか久藤ちゃんと「娘ってかわいいよね…」と娘談義をするのが僕の夢です。

ナギのクロスが最高だった。
ドリブルで駆け上がって、バランスを崩しても倒れずに、GKとDFの間のスペースにシュルシュシュル。
僕がFWだったら絶対に決めとる。


ジャンボと布さんに歌が出来た。
個人的にジャンボの歌は「ローリングドリーマー(byジャンボ鶴田)」が良かったが
布さんの歌はフォルテッシモで文句なし。
あんな歌詞の後で自分の名前呼ばれたら、やらずにはおられんだろう。


今シーズン終了時には篠さんは「篠田監督」ではなく、「篠様」と呼ばれていることだろう。
篠田ギャルもこれからわんさか出現するはず。
「篠様のアゴひげ、かっこいいよね」
「ドングリまなこもいいよね」
「いやいやいやいや篠田は采配が最高にいいぜ!」

そしてアビスパは「篠田アビスパ」から「ミラクル篠田アビスパ」と呼ばれているに違いない。

これからの残り試合、主役はアビスパ福岡だ。

選ばれし者の「実力」と「勢い」、二つアビスパにあり。

監督!

ミスターアビスパの涙。
KING篠田の男泣きにもらい泣きしちゃったぜ。

悔しい涙、悲しい涙、この一年半そんなのばっかりだったもんね。

アビスパが勝って泣く。
そういう篠さんが監督になったことが嬉しい。
だから僕も泣ける。
「愛」が無いと泣けないのだよ。
みんな泣いたと思う。

篠さんはやっぱりミスターアビスパだった。
S級取って4日目だがアビスパ暦は長い。
10年以上。
アビスパ一筋が采配に活きた。

誰がどこのポジションで輝けるかをよく知ってる。
後半から投入されたユースケが僕には最高に輝いて見えた。
やっぱりユースケはFWがいいね。


この一年半僕の嫌いなやつが監督だった。
でも今は違う。
アビスパ初の生え抜き監督。
もうKING篠田とか篠さんと書くのはやめよう。

「篠田監督」。
いい。

「篠田監督」。
しみじみいい。

やっと「監督」って素直に呼べて、信頼できる人が監督になった。
「篠田監督」って書きまくるぜ。

篠田監督!
篠田監督!!
篠田監督!!!


僕も篠田監督を男にしたい。
篠田監督と一緒にJ1に行きたい。

日曜日の試合を見て誰もが思ったことだ。

アビスパ福岡はこれからが始まりだ。
あせらくなていいから一歩一歩前に
そして強く!


試合前に僕の娘にKING篠田の現役時代のことを教えてあげた。

「KING篠田ごっこしようぜ」。

篠さんはバックパスが上手い。
そして「ブー」される。

篠さんはアビスパだけで200試合出場。
アビスパの誇りだ。

篠さんはミスターアビスパだが、
よそのチームのサポーターに言わせれば篠田って誰れ?だろう。

篠さんは年に一度くらいのペースでファンタジスタになった。
オーバーヘッドでズドーン。

篠さんは声がでかい。
サテ練でごくわずかのメンバーしかいなくても手加減なしでデカイ声を出す。
盛り上げる。
誉める。
ウェーイ!

毎年、今年でKINGも見納めかな…と誰もが思い、
翌年、やっぱり今年もいるのか…と誰もが思った。
ちょっとため息。

でもシーズン途中で再確認する。
「うん、やっぱKING篠田は必要な選手やね!」。

すごく上手いわけでもないのに
ずっとアビスパでプレーし続け、
すごく人気があるわけでもないのに
ミスターアビスパになった。

柏での入替戦、泣きじゃくるイレブンを篠さんが一人ずつ抱きしめていた。
温かいシーン。
あれだ。
アビスパに対する深い愛情。
だからこそ「ミスターアビスパ」。

篠さんはアビスパのキャプテンだった。
そして先週ついに監督になった。

正直アビスパじゃなければS級持ってても監督になれたかどうか分からん。
アビスパだからこそ篠さんは監督になれた。
そしてアビスパだからこそ篠さんは能力をフルに発揮できると思う。

僕もアビスパにどこよりも強いチームになって欲しい。

篠田監督、バリバリ期待してます!

≪ BackHOMENext ≫

プロフィール

オータ

  • Author:オータ
  • 好きな選手はエース江口、アビスパ太田、ナギ。
    江口と太田にはいつかアビスパに指導者として帰って来てもらいたいと心から願う毎日。

    J1に復帰できて最高にうれしい。
    2010篠田アビスパのみんな、どうもありがとう。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

旧 最強☆アビスパ福岡☆最高

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。