スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

林へ…

林には夢を見させてもらった。
J2に降格して初めての明るいニュースが林のアビスパ入団だった。
1年目の夏、雁ノ巣で見て、林はもうトップにあげてもいいねと思った。
光るものがあった。
それからちょっとしてトップで使われるようになり、
あー僕の見る目もまんざらじゃなかったねと喜んだ。
くりくり坊主でかわいかったね。
今でも林は明るくて素直でいいやつだけど。

2003年、林のことを自慢しまくった。
みんなもそうだと思うが真夏の博多の森での広島戦。
あのときの林は最高だった。

倒れずに立ち続ける。
二人を振りちぎってゴールへと向かった。

このまま伸び続けたらこいつどこまで行くんだろう。
誰もが顔を輝かせ林について熱く語った。
誇りに思い、未来に夢を持った。


低迷が続いても林のことは好きだった。
林は必ず復活するから…と信じていた。
林のことをあきらめたことはなかった。

これからも林にはがんばってほしいな。

僕たちがすぐ傍で見ることが出来なくなった
「夢の続き」を
どこか別のクラブでサポーターたちに見せてあげてほしい。

「今度来たFWすげえよ。倒れないんだよ。一人じゃ止められないんだよ。」って。


土曜日、きっとこれが林に直接声をかけるのも最後なんだろうなと思い、
僕が林に対して思っていることを言ってみた。


「林は倒れちゃいかんよ。
倒れずにシュートを打たんといかんよ。
倒れんのが林なんよ。
ゴールをたくさん決めんといかんよ」。


とにかく林は倒れちゃいかんのだ。
倒れちゃ林の存在価値が無いのだ。
倒れない林がみんな好きだったんだよ。

林、立ち続けろ。
倒れんな。
林、踏ん張れ。


林のことは、くりくり坊主の頃から見て来たもんね。
林のことはこれからも応援するもんね。

よそのチームでもいいから林には輝いてほしい。
林がゴールを決めたら僕は自慢するよ。

あいつは僕の自慢の選手だったやつだって。


最後に写真を一緒に撮ってもらった。
僕が肩を組んだら、林も肩を組んで来てくれた。
でっけえな・・・と思いつつ、
なんかそれが凄く嬉しかった。


6年間どうもありがとう。

Comment

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

プロフィール

オータ

  • Author:オータ
  • 好きな選手はエース江口、アビスパ太田、ナギ。
    江口と太田にはいつかアビスパに指導者として帰って来てもらいたいと心から願う毎日。

    J1に復帰できて最高にうれしい。
    2010篠田アビスパのみんな、どうもありがとう。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

旧 最強☆アビスパ福岡☆最高

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。