スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

45分

4バックが好きだけど、
アビスパといえば4バックだと思うけど、
勝ちに行くための変化としての3バックなら大いに結構。
勝ちに行って勝てた。
点を取りに行って取れた。
というのは大きな収穫。

攻撃的なサッカーと言う割にはDFラインは出来るだけフラットで上がりを抑えてというような感じで、
ユースケやヒサがスピードとテクニックを駆使して突破しても
それをなかなかフォローできない状況だったけど、
中盤を増やしたことが功を奏したと言っていいのかな。
集中が切れたチーム相手だと言っても10分未満で4点奪ったことはすばらしい。
どれもプロらしい綺麗なシュートだった。
アレックス最高。

勝つために変化することを選んで、結果を出してくれたリティを大いに評価したい。
ありがとう、リティ。
リティも監督として進化しているんだって感じられた。
僕は現状の戦力や相手チームのことも考えて、攻撃に枚数を増やすことを選んだのは正しい選択だと思う。

怪我から復帰したノリがガツン!と相手にショルダータックルをかましていたのが印象的。
トールもノリもそんなにでかくないけど、当たり負けしないでほしい。
光平もなかなか倒れなかった。
弱いチームは当たられたらすぐに倒れる。
アビスパの選手たちは粘ってなかなか倒れなかった。
誇らしい。

相手が連敗中の草津ということを差し引いても、意味のあるゲームだった。
前半の45分はアビスパのゴールラッシュに興奮し
後半の45分はナギのプレーに興奮した。

寄せが甘くてクロスを簡単にあげられているシーンを見る度に悔しく思ってたから、
ナギが上げられる前に潰してイエローをもらったシーンは嬉しかった。
イエローが出るようなプレーじゃない。
抗議でもらったイエローじゃない。
後ろから行ったわけでもない。
潰しただけだ。

ナギにはナギのプレースタイルがある。
ナギにはナギにふさわしいイエローの貰い方がある。

右サイドをドリブルで駆け上がってヒサにラストパスを送ったのも
指示通りダイナミックなプレーをしようとした結果だと思う。
ヒサが決めとけば初アシストだったな。
低空ヘディングシュートにも燃えた。

GWの頃に、
夏くらいにはトップでプレー出来たらいいんですけどねと言っていて
実際にナギは間に合わせてくれた。
怪我人が出て回ってきたチャンスかもしれないけど素直に嬉しい。

今日の試合にフッキが出て来ないのはすごく残念。
J2で一番点の取れる選手を封じ込めたかった。

ヴェルディを倒して、上を目指したい。
まだまだ上に行ける。

Comment

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

プロフィール

オータ

  • Author:オータ
  • 好きな選手はエース江口、アビスパ太田、ナギ。
    江口と太田にはいつかアビスパに指導者として帰って来てもらいたいと心から願う毎日。

    J1に復帰できて最高にうれしい。
    2010篠田アビスパのみんな、どうもありがとう。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

旧 最強☆アビスパ福岡☆最高

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。