スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばれ

試合後にサトシがサポーター席から湧き上がったように起こるブーイングに対して怒りの表情を見せてくれた。
見たことの無いような表情だった。
それくらいの意地を見せてくれた選手がいたことに救われた。
あのサトシの顔が昨日見た中で一番の顔だった。
「熱」があった。

キックオフ間もない久永の気迫のこもったスライディング。
あれを見て「あぁヒサはこの前の試合の意味が分かってるんだ」と思った。

この前の試合がひどかったから昨日の試合は勝てるはずだと思っていた。
同じ過ちは犯さないはずだし、
それにダービーだから気持ちを持って戦ってくれると思っていた。

ダービーっていうのは勝たなきゃダメだ。
結果が出ない試合は言い訳の許されない「最低」の試合だ。
ホームチームが「ダービー」でアウェイチームに気合で負けて、試合にも負けた。

鳥栖戦はただのリーグ戦じゃないのに…
ダービーなのになぜガツガツ行かない?
失点した後のどよーんとした空気が一番むかつく。

博多の森のピッチでは鳥栖の方がホームチームであるかのような戦いぶりだった。
鳥栖は強く、アビスパは弱かった。
何よりも気持ちが弱かった。


僕は日本で一番アビスパに対して「がんばれ!」って言葉を書く人になりたいと思って
「最強☆アビスパ福岡☆最高」を始めた。


今のアビスパの戦い方には大いに不満がある。
守れてねえもん。
戦えてねえもん。

J2は我慢の連続だ。
我慢、修正、継続、忍耐、辛抱…
J2は面白くねえ。
ときどき放り出したくなる。

でも
鳥栖に負けて思い出した。
原点回帰しようと思う。

愚痴を言うだけ言った後に思い出した。
愚痴を並べても始まらねえもん。

「がんばれ」って書く。
それが「最強☆アビスパ福岡☆最高」に一番ふさわしい。

僕はアビスパに勝ってほしいもん。
僕はアビスパにがんばってほしいもん。

アビスパがんばれ。

僕はアビスパが負ける姿を見るのが嫌だ。
僕は戦ってない選手を見るのが嫌だ。


勝つしかねえもん。
がんばるしかねえもん。

がんばれ。


またもやアウェイチームに、それもダービーの相手に不本意ながらの笑顔でヒーローインタビューすることになった森田みき(女の中の女)。
次のホーム博多の森での鳥栖戦は2007シーズンの最終戦だぞ。
そのときにきっと優勝インタビューさせてもらえるから今回は我慢だ!
J2は「我慢」なのだ。


昨日ダービーの前に雁ノ巣に行ったときに、ナギが凄く嬉しいことを言ってくれた。
僕はナギを信じてるから…
信じてるっていうことは伝わるもんだなと思った。
いいときも悪いときも僕はナギを信じてる。
サポーターと選手の根底にあるものは「信頼」の二文字。

僕はアビスパ福岡の30人のレギュラーたちを信じてる。


悔しい負け方をすると必ずアビスパのことを好きになった試合のことを思い出すようにしている。
原点回帰。
何度も何度も繰り返す。

僕が初めて博多の森で見たアビスパの試合はヴェルディ戦だった。
アビスパの選手もサポーターもみんな戦っていた。

いつでもどんなときでも熱く戦え。
がんばれアビスパ。

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは。
感情出すようになったってサトシも成長したんですね。
ほんまこれからも我慢の時が続くと思うけど、
選手・監督・スタッフ・ファンのみんなで乗り越えてこそ
最後に【J1】への切符を受け取る事が出来るんですよね。
最後までがんばりましょうv-218

ハロー多田ちゃん。
サトシはすごいよ。最近まじで熱いよ。
昨日の雁ノ巣もサトシとクギが気合満々で頼もしかった!
きっともうすぐポジション取れると思う。
ナギもやけど。

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

プロフィール

オータ

  • Author:オータ
  • 好きな選手はエース江口、アビスパ太田、ナギ。
    江口と太田にはいつかアビスパに指導者として帰って来てもらいたいと心から願う毎日。

    J1に復帰できて最高にうれしい。
    2010篠田アビスパのみんな、どうもありがとう。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

旧 最強☆アビスパ福岡☆最高

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。