スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふっくっおか!

ふっくっおか!コールから全てが始まる。
博多の森にお帰りなさい。
僕らのJ1アビスパ福岡。

第一声にハートを込める。
思いっきりハートを込める。

ふっくっおか!

福岡が好きだ。
福岡が好きだからアビスパが好きだ。
アビスパがある街だから福岡が大好きだ。

アビスパを一番盛り上げられるのはアビスパサポーター。
他の誰でもない。
アビスパの選手達を
一番熱く出来るのも
一番愛してるのも
アビスパサポーター。

だから僕はいろんな想いを込めて叫ぶ。
「ふっくっおか!」
「ふっくっおか!」コールが一番好き。
僕はこの地で生まれそして育ったから。

みんなが想いを込めて叫べ。
「ふっくっおか!」

これからもどんな時もハートを込めて叫べ。
「ふっくっおか!」

アビスパ福岡を愛する者としての誇りを持って叫べ。
「ふっくっおか!」


アビスパはJ2を卒業した。
博多の森でのJ1開幕戦、18番を着た。
江口倫司がアビスパからいなくなったときにJ1復帰戦は18番を着ようと決めていた。

後半は18番を脱いで24番を着た。
江口がいなくなったアビスパで、また僕を熱くしてくれる選手に巡りあった。
一番でっかいJリーガー太田恵介だった。

18番と24番ありがとう。
二人ともアビスパの選手じゃなくなったけど僕にとってはたくさんの感動をくれた大好きな選手。
ありがとう。

いつかアビスパが優勝を決める試合にこの二つのユニフォームを着ていく。
それまで大切に大切にしまっておきたい。
たくさんの悔しさと喜びをくれたJ2アビスパの思い出とともに・・・

今年からアビスパはJ1。
去年オアビスパはJ2で優勝してもおかしくないチームだった。
でも今年は違う。
今はまだ優勝するほどの実力は無い。

去年は1位になることだけを考えた。
上を向いた戦いだった。

今年は上を向くでも、下を向くでもなく、
前を向いていきたい。

どんなときでもアビスパ福岡とともに前を向いていきたい。
そういう言葉を叩き出していきたい。
温かい言葉でアビスパ福岡を守ってやりたい。


僕はアビスパを強くしたい。
いつか日本一のクラブにしたい。
いつかチャンピオンになりたい!

アビスパはいいチームだ。
僕はみんなにアビスパを好きになってもらいたい。
大好きになってもらいたい!


帰りの車の中でも叫んでみた。
「ふっくっおか!」
声がガラガラだった…

今年も博多の森でハートを込めてアビスパの為に叫び、そして歌う。

Comment

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

プロフィール

オータ

  • Author:オータ
  • 好きな選手はエース江口、アビスパ太田、ナギ。
    江口と太田にはいつかアビスパに指導者として帰って来てもらいたいと心から願う毎日。

    J1に復帰できて最高にうれしい。
    2010篠田アビスパのみんな、どうもありがとう。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

旧 最強☆アビスパ福岡☆最高

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。