スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリ、ボンバイエ!

VSモンテディオの翌日は朝からアビスパが現地トレーニングをしているという霞城(かじょう)公園へ。

前の日に一緒に飲んだ3人でアビスパの練習を求めて延々と歩き回る。探し回る。
が、一向に見つからない。
あいつらほんとに練習しよるんかな?
練習時間変更しとるんやないかな?
と思いながらの30分。
このお城の中を選手達は勝手気ままに走っていた


ついに選手たちを発見!
こっちに向かって練習着を着たアリと長野が走ってきた!
おー!アリ!

アリ、あんな使われ方をしても腐るなよ。
アリ、がんばれよ。
おれたちはアリを応援しとるからね!


「大丈夫です。腐ってないです。がんばります!」って立ち止まって笑って言ってくれた。
アリを励ますことが出来た。
もうこれだけで十分。

エース江口→マス→アリと受け継がれた18番。
僕の大好きな背番号だ。

去年の有光亮太は狼のような目をしてたよ。
アリ、ボンバイエ!

今のところは優しくてかわいいキタキツネやね。
アリ、ボンバイエ!

鋭い目をしたゴールを奪うことだけしか頭にないギラギラとしたニホンオオカミ。
僕はそういうアリを見たい。
アリ、ボンバイエ!
精一杯の有光亮太のプレーを見たい!


「長野、(頭の)怪我は大丈夫なん?」って聞いたら、「大丈夫です」と言っていた。
山形戦ではハードタックル連発の長野。
ガンガンとスライディングしていった。
1枚イエローもらっていてもお構いなし。
長野はあんな優しそうな目をしてても気持ちが強い。
そしてその強さはセンターバックにとって必要なもんだ。
ただスライディングしたら必ずボールを奪え。
それともっとラインを高くね!

セイジは「ナイス、フリーキック!」と声をかけても気付かん振りをして走って行った。
あいつらしくてそれはそれでいい。
セイジが、てへへ・・・と恥ずかしがったら、それはそれで気色悪い。
そんなのセイジじゃない。
セイジ=ケンドー・カシン。
ちょっと変なところに味がある。

こーへーは、「こーへーくん!」と呼びかけられて、わざわざこっちにコースを変えて走って来てくれた。
かわいいやつやね。
こーへー、いいやつやね。

グラウシオにアレックスはこの日も笑顔。

たった20分だけの、それも走ってるところを見るだけの20分。
それでも他のどんな観光スポットよりも僕の印象に残った。

サポーターにだってやれることがある。
意味不明采配で傷付けられたプライドがあるんなら
お前は僕たちの大事な選手だよって直接言葉で伝えてあげたい。


山形→仙台へはJRで移動。
社内に代表のユニフォームを着た「YUSUKE」発見。
僕一人でこっそり盛り上がる。
おぉ!代表でユースケやん!
僕の16NAGIRAを見せて友達になろうかと思った。
山形の14YUSUKEは小学生のメガネくんやったね。
将来、「僕はアビスパのプリンスと一緒の名前なんよ」と自慢できる日がきっと来る。
とりあえず近い将来、ユースケがオリンピック代表に選ばれるまで、そのシャツ取っとけよ。
山形の14YUSUKE

Comment

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

プロフィール

オータ

  • Author:オータ
  • 好きな選手はエース江口、アビスパ太田、ナギ。
    江口と太田にはいつかアビスパに指導者として帰って来てもらいたいと心から願う毎日。

    J1に復帰できて最高にうれしい。
    2010篠田アビスパのみんな、どうもありがとう。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

旧 最強☆アビスパ福岡☆最高

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。