スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情熱は加速していく。

僕の一番好きな格闘家=後藤富一。
北九州で唯一のブラジリアン柔術道場「パラエストラ北九州」代表。
僕の友達。
今朝の西日本新聞の北九州版、「ざっくばらん」というコーナーに後藤さんのインタビューが写真入りで大きく載っていた。

「関節技を駆使し剛を制す」

1993年、Jリーグが始まった年。
僕たちはホイス・グレイシーの登場で、柔術の存在とその強さを知った。
90年代、格闘技界の最大の発見はグレイシー柔術だった。

あれから12年。
僕と同じ会社で働いていた後藤さんは会社をやめ、柔術を学び、そして自分の道場を持った。

8月、後藤さんは初めてブラジルへ行き試合をする。
ここにも一人、「福岡から世界へ」
情熱は加速していく。

いつも後藤さんは勝負してきた。
これからもきっと勝負し続ける。
後藤さん、がんばれ!
僕にとって一番強い柔術家は永遠に後藤富一だ。


ナギのJデビューが近付いているんで、会社帰りに代表レプリカを取りに行って来た。
「16 NAGIRA」
ナギ、デビューに向け準備万端。
出来れば、世界で一番多くのアビスパサポーターが集まるスタジアム、ホーム博多の森でデビューを!
北斗にユースケにナギ。
アビスパ福岡の明るい未来を彼らに託したい。

僕の情熱も加速していく。
明後日からは、もうノンストップだ。
どんどんスピードを上げていって12月3日のゴールまで一気に駆け抜けたい。
J2アビスパへのこれまでの3年半の想いを全部叩き付けたい。

たった一人じゃ戦えない。
仲間がいるから戦える。
仲間がいるから、でかい声が出せるし、高く跳べる。
アビスパ福岡には僕たちの声援が必要で、
僕たちもアビスパ福岡のハートのこもったプレーが必要だ。

みんながたった一つしかない目標に向って突き進めば、今年こそ僕たちは最後に笑える。
心の中に思い描くのは希望に満ち溢れた未来だけだ。
情熱は更に加速していく。

結局中断期間中の補強は無さそうだ。
補強が無いなら無いで、今のメンバーで勝っていくしかない。
来年J1で戦えるように、チームとしての完成度も高めていかなければいけない。
エレベーターチームなんて真っ平ごめんだ。

もう一つも負けられないし、負けるつもりもない。
勝ちきれないときの言い訳で必ず出てくる「若さ」。
「若さ」は武器にもなるんだよ。

残り22試合。
最後の22試合。

22試合、全部勝つ!

情熱はこれから更に加速していく。

僕たちの全ての情熱の先に・・・
アビスパ福岡の明るい未来がきっとある。

Comment

僕たちの全ての情熱の先に・・・
アビスパ福岡の明るい未来がきっとある。

そうですよね。
僕たち全て=選手・フロント・監督・コーチ・そしてもちろんサポーター
皆が全ての情熱を出し切らなければJ1には行けません。
私達はそれを嫌というほど知っています。
全ての情熱☆出し切りましょう。後悔だけはしたくないから。

>あびうささん

アビスパ福岡の「明るい未来」の先には・・・
J1復帰はもちろん、J1優勝も。
J2最強じゃ満足できん。
日本最強くらいにはなりたい。
また今日から始まりますね。
情熱、出し切りましょう。
 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

プロフィール

オータ

  • Author:オータ
  • 好きな選手はエース江口、アビスパ太田、ナギ。
    江口と太田にはいつかアビスパに指導者として帰って来てもらいたいと心から願う毎日。

    J1に復帰できて最高にうれしい。
    2010篠田アビスパのみんな、どうもありがとう。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

旧 最強☆アビスパ福岡☆最高

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。