スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強い男になりたい

今日アビスパが引き分けた。
水戸と引き分けた。


僕の永遠のヒーローは藤波辰巳だけど、もちろんその師匠アントニオ猪木も好きだ。
うちには猪木の古いサイン色紙がある!
僕はちびっこの頃、猪木信者だった。


小学校のときに納豆が給食で出てきた。
当時、僕が唯一食べられなかった食べ物、それが納豆。
なんでネバネバしてるやつを美味しいと言う人間がいるのかが理解出来んかった。
どうしてわざわざネバネバにするのか説明してほしかった。

納豆が出てきたのは、ご飯じゃなくパンの日。
パンなのに納豆。
正直、厳しい。

納豆はおかずの内の一品として僕の前に登場した。
納豆は「もなかアイス」みたいに「もなか」に包まれていた。
もなかの中に納豆がぎゅーぎゅー詰め。
おまけにしょう油もついてない。
納豆オリジナルの風味&味との直接対決。
正直、厳しすぎる。
こんなの福岡の小学生が食べられるわけが無い!

僕は学級委員として先生に猛アピール。
こんなん食べられるやつ、おるわけないやん!
なんでパンのおかずが納豆なん?
それに味付けせん納豆なんか関東のやつでも食べんバイ!

本気で、こんなメニューを考え付いた栄養士のおばちゃんの首筋にウエスタン・ラリアットを叩き込んでやりたかった。
と思う僕の前の席では、友達のヒグチが「もなか納豆」を平気でパクついていた・・・

僕の魂を込めた猛アピールは「ヒグチくんはきちんと食べてますよ」とあっさりと先生にすかされ、どうしても納豆を食べなきゃ駄目だということになった。

僕は悲しい目をして、こっそり筆箱にもなか納豆を詰めて、給食の時間を切り抜けた。

家に帰ったら即捨ててやる!

帰ってランドセルを開けてみると筆箱の中で納豆が潰れていた…
消しゴムや鉛筆が納豆くさかった・・・
僕は給食のおばちゃんにパイルドライバーをかけてやりたいと心から思った。

その後、「もなか納豆」が給食に出てくることは二度と無かった・・・

数日後、新しく買ったプロレス百科事典で猪木がこう言っているのを見つけた。

「わたしの大好物は納豆!」

えぇ!猪木は納豆が好きなんか!

その日から僕は手のひらを返したように納豆を食べるようになった。
強い男になるために納豆を食べた。
猪木のおかげで僕は納豆が食べられるようになった。
が強い男になれたかどうか・・・

今日アビスパが引き分けた。
水戸と引き分けた。
悔しくてナミダが出た。
僕はまだ強い男じゃない。

アビスパ福岡は18試合戦って半分を引き分けてしまうチームだ。
アビスパはまだまだ強いチームじゃない。

僕はアビスパ福岡を強くしたい。
僕はアビスパ福岡と一緒に強くなりたい。

もうそろそろいい加減に僕たちの気持ちに応えてみせろよ。
お前たち、相手のチームにも、サポーターの気持ちにも負けてんだよ。

強くなれよ!


納豆と言えば水戸。
水戸と言えば水戸ホーリーホック。
水戸の選手は毎日たくさん納豆を食べているに違いない。

強い男は納豆を食べる。

僕は強い男になりたい。

Comment

私も強い女になりたい。

アビスパもっと強くなれ。
って神様がきっと言いようということでしょう。
もっともっと強くなりましょ。

また明日!

雁ノ巣で会いましょう。
明日の相手は広島ユース。
試合には出なくても、沖本もきっと来るでしょうね。

沖本の手術が無事に成功するといいですね。
 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

プロフィール

オータ

  • Author:オータ
  • 好きな選手はエース江口、アビスパ太田、ナギ。
    江口と太田にはいつかアビスパに指導者として帰って来てもらいたいと心から願う毎日。

    J1に復帰できて最高にうれしい。
    2010篠田アビスパのみんな、どうもありがとう。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

旧 最強☆アビスパ福岡☆最高

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。