スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハートのこもったブーイングを・・・

2001年、博多の森
よく僕の隣の席ではアビスパの若い選手達が座って試合を見ていた。
その中にいつも見かける選手がいた。

米田だった。

オータさん、米田は鹿児島出身なんですよって教えてもらった。

すごく普通な感じで、こいつ本当にプロなん?って最初は思っていた。
でも、それから米田が気になるようになった・・・
鹿児島で大学時代を過ごした僕たちにとって、米田は大切な存在だった。

2002年
米田は僕たちの隣の席から博多の森のピッチへと・・・
本来あいつがいなければいけない場所へと旅立って行った。
米田、もうこっちには戻って来んなよ。
いつもそう思いながら、あいつを応援していた。
慣れない左サイドで使われ、米田は本来のプレーが出来ぬまま、また僕たちの隣の席に戻ってきた。

2003年
シーズン序盤でチャンスを掴んだ米田はボランチとして、自分の実力をピッチの上で如何なく発揮出来るようになった。

米田、今度こそレギュラーの座を掴み取れよ!

小気味の良いショートパスはアビスパの中盤にリズムを生み出した。
豊富な運動量で次々に相手の攻撃の芽を摘み取った。
だれよりもアビスパの為に走っていた選手が米田だった。
米田はアビスパで一番替えのきかない選手になった。

そしてもう僕たちの隣の席には二度と戻って来なかった・・・

2004年
江口が引退して誰の背番号を入れようかと悩んでいた僕は米田の15番を背負うことにした。
前の年に京都への移籍話が持ち上がり、悩んだ挙句に残留した米田に
お前はアビスパにとって大事な選手なんだよって言う僕のキモチを伝えたかった。
僕たちと一緒にJ1へ行こう!
いつまでもアビスパの選手でいてくれ!

僕の15番は、米田へのメッセージだった。

2004年12月12日(日)
日立台でレイソルに敗れてナミダを流す米田がいた。
僕たちはJ1へ行けなかった。
もう一年J2で戦わないといけなくなった・・・

そして
2005年
米田は京都へと移籍した。


悔しかった。
なんで京都なんだよ。
どうして福岡じゃないんだよ。


米田は一番悔しい思いをした試合を最後に、僕たちの前からいなくなった。
サヨナラくらい言わせて欲しかった。
今までアビスパの為に走ってくれてありがとうって言わせて欲しかった。


2005年4月30日、土曜日
米田は京都パープルサンガの選手として博多の森のピッチに立つ。

この試合で僕の中にまだ残っている米田への想いを全て消し去る!

精一杯のブーイングを・・・
さまざまな想いを込めて。
ハートのこもったブーイングを・・・

それで僕の米田への想いにサヨナラだ!

土曜日、僕の目の前にいる米田はもう味方じゃない。
アビスパの敵は僕の敵だ。
敵のことなんてもう知らねえよ。

土曜日は僕の想いを全部叩きつけてやる!
絶対にアビスパを勝たせる!

僕たちのアビスパ福岡は絶対に負けない。
絶対に勝つ!
絶対に京都から4つ取る!

米田に中村北斗や山形恭平は止めさせない。
京都にアビスパ福岡を止められるわけがない。

アビスパ福岡を愛する僕たちの熱い気持ちを見せてやる!

同じ夢に向かって戦う選手達を勇気付ける声を送り続けてやる!

Comment

メチン

ちょっと朝っぱらから会社で泣けました。

メッチン・・・大好きだった選手だけに
ものすごく悔しくて
京都のキャンプを見に行ったときに
あの紫のジャージをぜーんぶ剥ぎ取って(危ない・・・)
福岡へ連れ帰ろうと何度も思いました・・・。

でも、メッチンの決めたことだから・・・

彼の決めたことだから・・・

福岡と戦うことを彼が決めたのだから・・・

それならば、
そういう彼も見守っていくのが
私の彼への誠意なのかなとも思いました。

今週末の試合では、
彼との対決・・・。

チームにとっても、
サポーターにとっても、
それが事実上の正念場ですから、
なんとか、勝利してほしいです。

今週末は・・・

京都こてんぱん!

サッカーの質とか
キモチとか
全ての面で京都を圧倒したい。

成長したいと言って去って行った米田にアビスパの成長ぶりを突きつけたい。

アビスパ福岡のプライドを賭けて・・・

アビスパ福岡を応援する者のプライドを賭けて・・・

プライドをかけても

いつも言っているあれだけはやっちゃダメだよ

はい

わかってますよ。
にーやん。

それにしても土曜が楽しみ。
はやく土曜にならんかな・・・
 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

プロフィール

オータ

  • Author:オータ
  • 好きな選手はエース江口、アビスパ太田、ナギ。
    江口と太田にはいつかアビスパに指導者として帰って来てもらいたいと心から願う毎日。

    J1に復帰できて最高にうれしい。
    2010篠田アビスパのみんな、どうもありがとう。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

旧 最強☆アビスパ福岡☆最高

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。