スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第29節◎アビスパ福岡1-0アルビレックス新潟×

完封!完封!!
ルンルン。
ららららー♪

連勝!連勝!!
るるるるるー♪

アビスパ勝ったぞー!
アビスパ勝ったぞぉー!
初の連勝なので2回続けてみた。

アウェイで勝ったぞぉー!

多くのアビスパサポーターがセイジのJ1初ゴールに狂喜し、
水谷のヒーローインタビューを温かい眼差しで眺めたことだろう。
セイジ、たまにはヒーローインタビュー受けてなんか喋れ。
セイジ、いいシュートだったぜ。
水谷、ちょいカメラ目線が愛しかったぜ。

試合終了後の水谷の喜びようは微笑ましかった。
トールに馬乗り、ナギをパンパン。
ジュビロという強豪に勝った試合後に、失点したことに怒りが収まらずサポーターに挨拶に行かず(行けず)にさがる。
そんなの日本全国どこをどう探しても水谷だけやろ。
僕はそんな水谷の負けず嫌いさが好きだ。
無失点で勝ったときにめちゃくちゃ喜べばいいやん。
ゴールキーパーなんやもん。
水谷、今のままでいけ。

そして多くのアビスパサポーターが
ロスタイムのナギの手にボールがぶつかった場面に
うぐあわわー!と顔を手で覆ったであろう。
テレビの前で「ノー!ファウルじゃなーい!」と僕も叫ぶ。
そして、あっさりと主審が流す。
主審、あんた偉い。
故意じゃないハンドはただ単に手にボールが当たっただけ。

この試合、引いて守って最後まで耐え抜いたみんなのがんばりを大いに誉めてあげたい。
厳しい場面では身体を張って守りきった。
みんなえらい。
特にトールとナギえらい。
攻められることの多い試合でたまらん展開だった。
しびれる試合だった。
ナギ好きとしては見所満載で楽しかった。
身を挺してゴールを守る!
試合終了直前のバタバタもあったが
それ以外の場面では本当によく守っていた。
トールも本当に頼もしかったね。

トールとナギで連勝。
幸せ。

実況とか解説者とかから動きのない面白くない凡戦と思われても一向に構わん。
今のアビスパにとっては勝つことが正義だ。
勝ったらみんなが笑顔になれる。

勝ち点は3しかいらん。

紺週も笑顔で過ごせる。
アビスパが勝つことが何よりも嬉しい。
残留に向かってまた一歩前進。
スポンサーサイト

長崎が気になる

日ハム対中日なんかいらん。
福岡でそんなの延々と放送せんでよかろうが!
いつになったら北斗が見られるんか!
待たせすぎなんたい!テレQ!
スカパーでジュビロ戦が始まるやないか!
かぶりまくりやないか!

待ちくたびれたんで更新行ってみよう!

いまアビスパの次に僕が気になるチーム(ザスパ太田の草津除く)
それが、V・ファーレン長崎!

先週発表された塚りんに加え、林もアビスパからレンタル移籍。
そして鳥栖から飛鳥(元アビスパ)もレンタルで加入!
原田武男さんにケースケに岩本に加藤、アビスパだらけじゃないか。
おまけに強化部長はアビスパびいき(小林さん)と来た!
それにナオの親友元サンフレッチェのキムタツまでツェーゲン金沢から加入!
これは見逃せん。

九州リーグのドリームチーム、V・ファーレン。

これはぜひとも今季JFL昇格を果たしてもらいたい。
みんな元アビスパ力でがんばるのだ。

塚りんと林!
僕が長崎サポーターやったらときめきまくりだ。
おっきいアビスパとちっさいアビスパ。
二人ともしっかりがんばるのだよ。

「林がんばるんよ!」と声をかけるといつもクリっとした目でニッコリ笑顔だった林。
坊主軍団の中でもお前の坊主頭が一番 似合ってたぜ。
林の頭の形がアビスパナンバーワン!
Mりんとゲーフラを持って記念撮影をしたときの笑顔が本当にいい顔だった。

林がんばれよ。
林はまだ完成してない。
林は未完の大器だ。
小林さん、広島で高木を育てたように林を育ててください。
林を大砲にして福岡に返してください。
小林&林のりんりんコンビで林から「未完」の二文字を取ってください。
林、ハードワーク忘れんなよ。
林、たくさん点取って帰って来いよ。

そして塚りん。
ねえさんを始め、塚りん好きは数多い。
男性からも女性からも、セイジからもかわいがられた塚りん。
愛らしい顔ときれきれちょこまかドリブルの塚りん。
飯尾(iio)が来るまでは簡単なサイン(Oつか)ナンバーワンだった塚りん。

今年安田くんが入団したことで、僕が「くん」付けする選手は二人になったけど
これからもがんばれよ、大塚くん。

さっそくお気に入りにVファーレンの公式サイトを登録したぜ。
林と塚りん、しっかり活躍をチェックするからな。
めちゃくちゃ活躍してくれ。

第28節◎アビスパ福岡2-1ジュビロ磐田×

ジュビロに勝ったぞー!
うらららららー!

HELLO!
あ、海外武者修行帰りなんでハローが英語になってしまった。
いかん、いかん。
すっかりイングリッシュ・スピーカーじゃないか。

日本がアジアを勝ち抜くために倒さなければならない相手
オーストラリア
をアビスパレプリカで闊歩してきたぜ。
もちろん23NAGIRA。
去年の24番に16NAGIRAも着まくったけど。

それにしてもオーストラリア人でかすぎ。
日本人はもっと肉を食わんといかん!
肉食わんとあんなのには勝てん。
ナギ、北斗、ユースケ、ヒサシ、肉食え。

愛する福岡を離れ異国の地で過ごした一週間、
アビスパのことが心配でたまらんかった。
浦和戦はアビスパ公式を見て1-2で負けたこと、
クギがJ1デビューしたことだけ何とかわかった。
ホテルのパソコンではJAPANESEは文字化けしてさっぱり。
全然意味がわからんかった。
情報を求めて浦和のHPを見てみた。
なんとやつらのHPには英語バージョンがあるのだ。
さすが浦和。
ビッグクラブはすごいのう。
浦和戦の感想はそんだけ。
まだビデオ見れてない。

帰国するなり一週間の西日本新聞を斜め読み。
アビスパの記事は?
アビスパの記事はー!
北斗の「代表より残留」発言が僕の福岡魂に火をつけた。
北斗、泣かせること言ってくれるぜ。

そして迎えたジュビロ戦。
0-0の展開でためて、ためて、ためて、

北斗ー!

ほくとー!

北斗がゴールを決めてバックスタンドに吼えながらやってきた姿を見たら、もう涙が止まらんかった。
歓喜の涙。
滝ナミダ。
涙ガー。

中村北斗はすごいぞ。
北斗こそミスターアビスパですよ。
北斗はすべてを背負って戦ってくれるもんな。
中村北斗はすばらしいぞ。
すばらしいゴールをありがとう、北斗。
本当に本当に本当にありがとう。

北斗だけじゃなくピッチに立った全員が魂のこもったプレーを見せてくれた。
みんなが福岡のプライドを持って素晴らしい戦いを見せてくれた。
薮田はヘビー級ボクサーがKOされてもおかしくないようなサッカーボール顔面直撃を受けながら立ち上がってきた。
ヌノさんも何度も惜しいシュートを放っていた。
セイジはクロスだけでなくお洒落パスを連発。
アレックスも素晴らしいパスカットと労を惜しまないアップダウン。
佐伯はアビスパ移籍以後最高のパフォーマンス。
久藤ちゃんはこの日も背番号10らしいきれのあるプレー。
吉村もかっこよかった。サイドバックの吉村は最強。
トールも気持ちが入っていた。いつものことだけど。
水谷もファインセーブを連発。これもいつものことだけど。
ユースケのスピード溢れる走りが決定的な2点目を演出した。
ヒサシの落ち着いて決めたゴールと笑顔で突き上げた拳は僕を更に笑顔にしてくれた。
ノリはもうちょっとプレーさせてあげたかったな。

そしてピッチの外では川勝監督にエジソンさんが
心からの笑顔を見せてのぴょんぴょんジャンプ。
アビスパ最高。

そんな中やっぱり僕が一番うれしかったのは
ナギがスタメンに復帰して、そして試合に勝てたことだ。
帰りの車の中でも「柳楽が勝利をプレゼントしてくれた!」と何度もそればかり。
目の前で、しつこい守備でカレンを押さえたシーンがリフレイン。
にやにやヘラヘラ。
ナギラ!ナギラ!
家に着いてからもJ'sゴールでのしっかりコメントにニコニコ。
ナギラ!ナギラ!
これからもガンガン行こうぜ。

今までたった1回しか勝った事のなかったジュビロを倒した。
京都が引き分けたり、
セレッソが勝ったり、
そんなことどうでもいいじゃないか。
気にならん。
僕らのチームは鹿島と磐田に勝ったチームだ。
アビスパ強いぜ。

勝つっていいな。
ふっくおか!ふっくおか!
やっぱり福岡が一番。
ご飯と味噌汁と明太子さいこー!

そして何よりも
アビスパさいこー!

日本に帰ってくるとき綺麗な夕焼けを飛行機の窓から見たけど
それ以上に博多の森で見る夕日が綺麗だった。
だってアビスパが勝ったんやもん。
こんなに素晴らしい光景が他にあるわけがない。

素敵空間、博多の森。

ジュビロ磐田に勝ったぞー!

第26節◎最強☆アビスパ福岡☆最高2-1鹿島アントラーズ×

結婚式のお開きの曲はトップガンにしてみた。
「アビスパが鹿島に勝ちますように☆」と願いをこめてみた。
アビスパが博多の森で勝ったときに流れる曲、トップガン。
今日こそ鹿島に勝て!と願いをこめて…
司会の人は勘違いして「アビスパが優勝したときの曲」と言っていた。
(司会の人はオブリも勘違いしてブリオと言っていた。)
北九州市長杯くらいしかアビスパ優勝したことないんばい。
ハードル高すぎ。
この日博多の森でも流れたトップガン。
これから毎試合、博多の森で流そうぜ!

久藤ちゃんのプレスすごかったな。
みんな凄かったが特に久藤ちゃんが素晴らしかった。
ヌノさんもヘッドで綺麗に決めてくれた。
大人の一発。
きっとヘッドの前に目力パワーで坊主猪木びびらせたんやろうね。
吉村が凄かった。川島のサイドもいいが吉村のサイドも味わい深い。
ショルダーアタックが破壊力抜群。コージアタック!

久藤ちゃん、ヌノさん、コージさん、大人力満載。大人パワー最高!

飯尾のあのクロスはなんや!無敵クロス。最高クロス。1ゴール1アシスト。
ヒーローインタビューも渋いぜ。

終盤でも北斗のスピードは落ちなかった。
88分での猛プレス、すごいぜ北斗!
試合後の北斗の顔を見てると「北斗は絶対にミスターアビスパになるね」とつくづく思った。
かっこよすぎる。

この日は僕的には川島とトールに尽きる。
濃紺ブレンダ'Sはなお更そうだったに違いない。
この日試合に出たどのチームのどのセンターバックよりもこのコンビは下手くそだったに違いない。
だけど気持ちじゃ誰にも負けんよ。
めちゃくちゃ男前コンビやったよ。

ああいうアビスパが大好き。
鹿島に勝ったイレブンはベストメンバーのアビスパ福岡じゃなかったけど
素晴らしい試合を見せてくれ、結果を残してくれた。
きらびやかな輝きを放つ選手はいないけど、僕にとってはみんなが大スター。
みんな男前すぎる。
アビスパ福岡はかっこいいぜ。
めちゃくちゃかっこいいぞ。

試合後のゴール裏に「寿」ゲーフラを揚げている博多の素敵おかあさんを発見した。
「寿」の字が赤やったよ!
あれ僕のために作ってくれたんやろ?
絶対そうに違いない。
すぐ分かった。
そうじゃなくてもそうだったことにしといて。

そしてこの試合の解説者がすばらしく良かった。
小林さん。
あんたアビスパバカやろ。
コメントが素敵過ぎるやないか。
コメントになってない場面が多すぎやないか。うお!とか。
スカパーで見ることしか出来なかった僕もとても楽しめた。
目線がアビスパサポーター。
しゃべってる内容がアビスパサポーター。
いつの日かアビスパの監督になってくれると思うけど、そのときはめちゃくちゃ応援してあげるからね。

それと森田みきもいいがノブリュウにもヒーロー・インタビューをさせてあげたい。
森田みきはもう2回もヒーロー・インタビューしたからちょっと我慢してみて。
そんでベンチレポートに専念してくれ。
「ベンチの柳楽選手の表情をお伝えしまーす!」とかいいんじゃないかな。
「いま柳楽選手がアップを開始しましたー!」とかいいんじゃないかな。

結紺しました

アビスパがはじめて鹿島に勝った日
2006年10月7日 土曜日 大安
僕、結婚しました。
お嫁さんもアビスパバカだから、「結紺しました」。

今年の1月に式場を予約しました。
アビスパの試合(リーグ戦)と重ならないようにベストの日程を選びました。
10月の三連休の初日の大安、アビスパの試合もない!
(はじめはナビスコの準決勝のはずでした)

カシマスタジアムで負けた4月29日、
試合後の飲み会で「結婚します」宣言。
あの場にいた人たちみんな招待するつもりでした。

それなのに、それなのに…
Jリーグが勝手に途中で日程変更。
おまけにアビスパが一度も勝った事のない大切な鹿島アントラーズ戦をスライド。
ガガーン。
呼びたい人も呼べん。
呼びたい蜂も呼べん。
(アビーとビビーを式に招待するつもりだったのに…)

日程変更を知り、隣で号泣するお嫁さんに
「泣くなよ、アビスパが初めて博多の森で鹿島に勝つ日に結婚できたらこんなに幸せなことないじゃないか」。

絶対にアビスパに鹿島に勝ってほしかった。
大好きなアビスパに勝ってほしかった。

僕のお嫁さんは結婚式前に雁ノ巣へ行き川勝監督に、
まだアビスパが鹿島に勝ったことがないことを教え、勝って下さいってお願いしたそうです。

結婚式当日
濃紺ブレンダ’sがオーちゃんたちのためにも福岡勝たせるよってメールをくれました。
マッシー&のりちゃんサンクス。
チャンピオン姉が、安田くんとナギのお祝いメッセージ動画を送ってくれました。
オータ一族控え室は「おおー!アビスパの選手からメッセージが!」と湧き上がりました。
そして延々といかにナギが感じがいいか、安田君が爽やかで男前かを話し続ける僕。
チャンピオン&ゆーちゃんサンキュー。

ウルトラ・ブリオのケーちゃん、
ノリオヴィッチ連合のノリオさん
電報ありがとうございました。
なんと藤波辰彌からも!(笑)
ありがとうドラゴン。
「お前、健太郎さんだろ!?」


式場のまっ赤な絨毯を見ながら
「赤を見ると燃える!鹿島に勝つ!」。

昨日出来上がった写真を見たら披露宴での僕の目は赤く光った写真ばかり。
「うーん、鹿島戦を前に燃えてたからなぁ。僕、燃える闘紺やもん」。
みんな赤目防止機能使え。

これまたチャンピオンがかわいいシルバーとネイビーのウサギの人形を作ってプレゼントしてくれた。
ネイビーのウサギにはメガネがかかっててめちゃくちゃかわいい。
メガネうさぎ!
メガネがすぐずれるところがかわいい。
メガネうさぎはナギの素敵スマイルの写真を持っている。
チャンピオン&hanaちゃんありがとう。
ウサギたちは玄関に飾ってあるよ。写真を撮ってパソコンの壁紙にした。

披露宴を終えた後、出席してくれたサポーターのみんなは博多の森に新幹線で向かった。
「アビスパ勝たせるよ」って言ってくれた言葉を信じてたよ。
KING、北京パンダありがとう。パンダはキッチンに飾ってあるよ。


二次会の途中で、アビスパが鹿島に勝ちました。
アビスパ鹿島に勝ったぞー!
みんなで乾杯をしました。
お嫁さんは僕の友達に「今日一番の笑顔やったね」と言われてました。
結婚したことよりアビスパが鹿島に勝ったことがうれしい!


昨日雁ノ巣に行き、川勝監督に
「アビスパをはじめて鹿島に勝たせてくれてありがとうございました!」ってお礼を言いました。
ちびっこが監督に「浦和に勝てますか?」とストレートな質問。
苦笑しながら「がんばれば勝てるよ」と監督。
がんばれアビスパ!

「結婚おめでとう」の色紙をくれたナギにもお礼を一言。
早く怪我が万全な状態にまで治るといいね。
がんばれナギ。
あの色紙はオータ家の一番いいところに飾ってあるよ。
ありがとう。

僕はアビスパが絶対に鹿島に勝つって信じてました。
ありがとうアビスパ。
選手、スタッフ、ウルトラ、サポーター、みんな含めて
「ありがとうアビスパ福岡」。

次は浦和戦。
その日から旅行に行くので試合には行けないけどジュビロ戦の前の日には帰ってきます。
昨日雁ノ巣でケーちゃんが「浦和に勝たせとくけん」と言ってくれた。
アビスパ浦和に勝っとけよ。
がんばれば勝てるんだから。
がんばれ!僕の大好きなアビスパ福岡!

第25節×アビスパ福岡0-4清水エスパルス○

エスパルスは強いね~。
今までやった相手の中では一番手強く感じた。
さすがサッカーどころ静岡、さすが清水。
リスペクト清水エスパルス。

アビスパの出来も悪かった。悪すぎ。
やられっぱなしの90分間、TVの前で固まりまくり。
うぐぁあ…とかうぅぅん…とか声にならない叫びを連発。
いいところが無かった。

誰を誉めてあげればいいのか、悩みに悩む。
そして結局該当者なし。
(ファイナルアンサー)

10点取られてもおかしくない試合展開。
ナギがんばらんか。
集中切らさずに最後まで粘り強くプレーするのだ。
次はがんばるのだ!
良くない試合をしてしまったら次にがんばるしかないのだ。
ナギがんばれよ。

千代は金古が痛んでるから自分も万全の状態じゃないのに試合に出てくれてたんやね。
えらいぞ千代。早く治せよ千代。

アビスパの武器、千代金古が怪我をした今、ナギがやるしかないじゃないか。
U-21日本代表候補の意地を見せるのだ。
点取らせるな柳楽。点取れ柳楽。

トールもオウンゴールなんて気にすんなよ。
気にしない、気にしない。ひと休み、ひと休み。って一休さんも昔言ってたぞ。
気にすんなよ。

次は鹿島だ。
10月7日はアビスパが鹿島に初めて勝った日としてもらいたい。
バモス、アビスパ福岡!


今日サッカーバカチンを買った。
表紙が江口だった。
エース江口。
サッカーバカチンの「ッ」の字の下。ちっちゃく江口。
それでも僕の中では今年最高の表紙だった。
アビスパではその他にヤマと水谷。(どっちともちっちゃい)
アビスパの2ページだけを食い入るように読んだ。後は別にどうでもいい。知らん。

そしてサッカーダイジェストももちろん買った。
なぜなら今週は北斗の月いちコラムの掲載される週だからだ。
「北斗真剣」。
今回も北斗コラムは面白かった。
北斗の兄ちゃんは楽天の秋季キャンプに参加するらしい。
僕は隼人兄ちゃんが楽天に入ったら楽天応援するよ。
北斗が「みんなも応援してください」ってお願いしているから。
いちアビスパサポーターとして楽天応援する。
まかせろ、北斗。
がんばれ、隼人。

北斗が文末で兵藤や平山に福岡で一緒にやろう!と呼びかけていたのを見て凄くうれしかった。
ほんとにそうなったらいいな。

僕は北斗コラムを楽しみにしている。
北斗、次も面白いやつ頼む。
パワーが出てくるやつ頼む。
今回のはパワー出たよ。
がんばれ、北斗。


ホベに赤ちゃんが産まれた!イエー!ブレンダちゃん!イエー!
おめでとうホベ。
ホベの赤ちゃんがブレンダちゃんに命名された記念に
マッシーにはブログタイトルを
濃紺ブレンダGRANDE」に変更することを提案したい。
↑     
アビスパ福岡をサポートするブログです。




HOME

プロフィール

オータ

  • Author:オータ
  • 好きな選手はエース江口、アビスパ太田、ナギ。
    江口と太田にはいつかアビスパに指導者として帰って来てもらいたいと心から願う毎日。

    J1に復帰できて最高にうれしい。
    2010篠田アビスパのみんな、どうもありがとう。

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

旧 最強☆アビスパ福岡☆最高

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。