スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ョの字がちっちゃいやつになんて負けてたまるか!

ョの字がちっちゃいやつになんて負けてたまるか!

チヨ>>>>>>>>チョ

千代>>>>>>>>チョ・ジェジン

ちよたんだー・オレ!

明日はチヨチョ対決に注目したい。
勝つのはヨがおっきい方。
福岡の方だ。
でっかいことはいいことだ!
千代、ガツンと食らわしてやれ。
清水倒す。

フックオカッ!
フックオカッ!

今日オレンジジュースを2杯ガーッと飲みほしてやった。
その後、余裕かまして意味もなく鼻で笑ってやった。
フフフン!
清水倒す。

フックオカッ!
フックオカッ!

5ヶ月ぶりの勝利を満喫した一週間。
木曜、天神でセミナーを受けた帰りに川勝監督を発見した。
「ありがとう、川勝さん」
背中にそっと囁きかけてみた。

フックオカッ!
フックオカッ!

5ヶ月ぶりの勝利を更に楽しむためにサッカーバカチンを勝った。
あ、間違えた。
「買った」だ。
あー、勝利すると漢字変換にも勝者のメンタリティーが反映されてしまうな。
いかんいかん。

サッカーバカチンは無駄に代表の記事がたくさん。
「日本代表市場最も偉大なイレブンは誰か?」
そんな記事いらん。
FWにロペスを入れてない時点で腹立った。

Jリーグの記事なんてほんとにちょっとだけ。
今がんばってる選手たちを評価しない専門誌に「明日」はあるのか?
アビスパVSセレッソの試合は写真もなく結果と選手の評点だけ。
文字だけだった。意味分からん。
5ヶ月ぶりの勝利の感動を全国のアビスパサポーター伝えなくていいのか!
ガッデム!

ただやつらは一つだけいい仕事をしていた。
「2010年の日本代表を予測する」
センターバック編でナギの写真が載っていた。
もっと大きく!もっともっと大きく!
あんたたちもやっと分かってきたんやね。

千代&ヌノさんがベストイレブンに入っていたのもいい感じ。

フックオカッ!
フックオカッ!


そして今日、サッカーダイジェストも勝った。
抑えきれぬ衝動。
ヌノさんがどアップの写真がドカーンと載っていて、目力(めぢから)に圧倒された。
ヌノさんの目が赤くて、ちょっとグッと来た。

ダイジェストが選ぶアビスパJ1残留のキーマンはナギだった。
「担当塚越のいち押し」。
塚越さんはなかなかいいね。
僕といち押しが一緒やもん。
塚越さんはいつか会ってみたい。
担当としてアビスパを応援したい気持ちが行間から読み取れるもん。

日刊九州のへぼいやつとか見習えばいいのに。


明日は林がメンバー入りらしい。
うひょー!
先週土曜の雁ノ巣で見たときも林は素敵スマイルだった。
今度はピッチの上で素敵スマイルを見せてほしい。
林がんばれ。

明日もアビスパの選手みんなで戦ってそして勝ってほしい。
やれば出来るよ。
だってアビスパはやれば出来る選手の集団だから。

がんばれアビスパ。
がんばれ僕らのアビスパ。
スポンサーサイト

第24節◎アビスパ福岡◎1-0セレッソ大阪×

あぁアビスパはなんでこんなに男前な選手ばかりなんだろう。
ナギ、水谷、千代、アレックス、北斗、久藤ちゃん、ホベ、佐伯、セイジ、飯尾、ヌノさん、ナギ。
その中でも…
昨日はヌノさんが最強に最高に男前だった。

漢(おとこ)布部!

久藤ちゃんが頭から飛び込んで折り返したボールをヌノさんが力強くゴールに蹴りこんだ瞬間、
とても幸せな気分になった。

そしてそれは今でも続いている。

アビスパ、僕を幸せにしてくれてありがとう。
みんなで戦って掴んだこの勝ち点3。
とっても大切な勝ち点3だ。
ヌノさん、みんなを幸せにしてくれるゴールをありがとう。
本当に本当にありがとう。

バックスタンドに向かって走ってきて看板をガツンと蹴ったヌノさんは本当にかっこよかった。
去年アビスパ太田もあれをやった。
あのときの太田もかっこよかったな。
昨日蹴られた看板も太田が蹴ったゼンリンのように場所変わるんかな?


久藤ちゃんも本当にがんばってくれていた。
久藤ちゃんは言葉通りのプレーを見せてくれた。
久藤ちゃんはアビスパのすばらしい背番号10だ。
ありがとう、久藤ちゃん。
みんなを幸せにしてくれるアシストをありがとう。


プレーだけじゃなく、アビスパを引っ張っていってくれて本当にありがとう。
ヌノさんに久藤ちゃん、これからもよろしく。
熱いプレーをよろしく。

ヌノさん、ツヨイキモチをこれからもずっとずっとよろしく。


昨日の試合、すでに3回見た。
スカパー2回にRKB1回。
今週は毎日1回見る。
寝る時間なんていらんから見る。
見たら幸せになれる。

この試合をおかずにご飯三杯はいける。
どんぶり飯でいける。
まんが日本昔話のごはん山盛りでも全然OKだ。
それぐらい今は幸せ。

アビスパが5ヶ月ぶりに勝った。
僕にとってアビスパの勝利は何よりも大切で必要なもんだ。


ヌノ・ゴールの瞬間、千代とナギが向き合ってガッツポーズ。

千代、昨日は良かったよ。
頼もしかった。
ミスをしたときはそれを取り消しにするようないいプレーを見せてくれた。
ナギと一緒にセットプレーで1回やばいのがあったけど、よくがんばってた。

1点目は柳楽から!
1点目はナギのすばやいパスから始まった。
相手が攻撃から守備へと意識を切り替える隙をついてのリスタート。左サイドのアレックスへのパス。
ナギは狙っていた。
えらいぞナギ。
ナギらしい相手FWに前を向かせず、後ろへ後ろへと追いやるしつこい守備も見せてくれた。
いい守備を見せてくれた。
あれが柳楽だ。
ナギらしいプレーに燃えに燃えた。
アビスパにとって大切な大切な1点はナギから始まった。
1点目は柳楽から!
ナギ、サンキュー。


みんなで守ってみんなで攻める。
アビスパはそういうチームだ。
選手みんなが戦っていた。

バックスタンドもメインもゴール裏関係なく
サポーターのみんなも戦った。
みんながアビスパの勝利のために戦った。
みんなの気持ちがやっとひとつの形になった。

誰もが自分自身を自慢してやろうぜ。

おれがアビスパを勝たせた!

勝ったのは私が一生懸命応援したからよ!

みんながアビスパの5ヶ月ぶりの勝利の立役者だ。

これからも
すべてはアビスパ福岡のために・・・


あー幸せ。
来週も幸せにしてくれ。
お願いアビスパ。

リメンバー江口ハットトリック!

肉を切らせて骨を断つ!
3点取らせて5点取る!
リメンバー江口ハットトリック! 
リメンバー 2002.07.24!
あの日以来の博多の森でのセレッソ戦。
セレッソ大阪ぶったおす。

いち江口ファンとして絶対に倒したい相手ナンバーワン、セレッソ。
ハットトリックを達成!したのにヒーローインタビューを受けることなくピッチを去った江口。
なんでハットトリックしたのに試合後しょぼーんとせんといけんのか!
全部セレッソのせいだ、セレッソが悪い!
悪い悪い悪い。

あの日きれきれだった西澤、
あの日自分のプレーに大満足してサポーター席にユニフォームを投げ入れた西澤、
僕と同じく「襟は立てる」派の西澤、
お前絶対倒す。
明日は襟立ててこい!
今のユニフォームは襟が無いと思うけど下に襟付きシャツ着て出て来い!
実は数年前サッカー福袋でエスパニョール西沢のユニフォームをゲットした。
もうすぐ引っ越すんでこの前と捨てた。いらんいらん。

大久保も倒す。
西スポの飛ばし記事で将来はアビスパって言ってたやないか!
本当はそんなこと言ってないかもしれんが・・・
なんでセレッソに戻ったんか!
あー、今さらながら飛ばし記事書いた西スポむかつく。

そしてモリシ。
僕がアビスパの選手以外で唯一握手したことのあるJリーガー。
それがモリシ。
モリシは感じがいい。
2002W杯ではモリシの真似して飛行機ポーズをしてみた。
モリシがいるからほんとはセレッソ嫌いじゃない。
だけど明日は倒す。
モリシ倒す。

大熊弟、お前も倒す。
去年の今頃も対戦したな、乃木浜で。
あんとき柳楽は退場したけど今じゃすっかり成長したぞ。
目には目を。歯に歯を。やられたらやり返す。退場せずに退場させる。
弟、ナギ楽しみにしといて。
弟倒す。


明日は久藤ちゃんにがんばってほしい。
アビスパの選手みんなにがんばってほしいけど特に久藤ちゃん。
前回の長居では途中交替ですごくくやしそうだった久藤ちゃん。
マリノス戦後の久藤ちゃん日記を読んでジーンとした人も多いはず。
僕もそのうちの一人。
何の飾りもない言葉が胸にグサグサっと突き刺さる。

久藤ちゃんはなんて男前なんだろう。

久藤ちゃん、明日は頼むぞ。


明日はほんとに国見(923)デーなのか?
国見出身の北斗にヒサシがんばれ。
大久保はがんばらんでもいい。


あれから4年かかって、
やっとセレッソとまた博多の森で戦えるようになった。
この日を待ってたんよね。
明日は絶対セレッソ倒す。

江口、明日はアビスパ勝つから見てろよ。

代表合宿おつかれちゃん

朝からナギとユースケがものすごく気になる水曜日。
今日は松田ヴィッセルとのTM。
ユースケ、ゴール決めろ。
ナギ、守りきれよ。
と福岡から長居に気持ちを送る。


今日スニーカーを買った。
adidas=代表。
白地=白星の白。勝利の色、白。
ラインはシルバー。ギラギラのシルバー。
スニーカーに名前を付けた。
「ナギラギラギラ」
久しぶりにナギが代表に呼ばれたんでその記念。


さっきニュース23を見た。
北京世代を結構取り上げてくれるニュース23。
23ってところが感じがいい。

ユースケが10番を付けていた。
ちょこっとだけ写った。

ナギを探したがスルーされた。

使えん番組…
感じがいいのはタイトルだけだった。

J’Sゴールでユースケが1本目。
ナギが2本目に出たのを知った。

2本目が2失点だったのが気になるところだ。
J’sゴールにはナギのコメントもあった。
反町ジャパンのサッカーは難しいらしい。
がんばれナギ。


この前の試合、ナギがマッチデイカードになっていた。
流血ナギカードに燃えた。

博多の森デビュー戦にカードを作ってもらった。
ナギは幸せもんだ。
みんなの期待に応えんといけんね!
いや期待以上にがんばらんといけんね!
次はマッチデイニュースの表紙に期待したい。

ノブリュウの選手コールは
「世界最強ディフェンダー」って言ってたように聞こえた。
みんなのオイオイオイの声でよく聞き取れんかったけど…

世界最強!

世界の柳楽にふさわしい選手紹介をありがとう、ノブリュウ。
僕の中では
世界=世界の柳楽
最強=最強☆アビスパ福岡☆最高
の見事なコラボだということになっている。
重ね重ねありがとう、ノブリュウ。

昨日から僕の待ち受けはチャンピオンが作ってくれたナギメッセージに変わった。

「サポーターと共に J1残留」byナギ
これを見るとすごく元気が出る。


今週はセレッソ戦。
江口ハットトリック以来の博多の森でのセレッソ戦。
こてんぱんに叩きのめしてやりたい。

ナギ、博多の森デビュー 第23節×アビスパ福岡1-3横浜Fマリノス○

久保がナギに頭突きをしたときには怒りが爆発した。

バックスタンドからだったんで久保が左手でナギの頬を張ったのは分からなかったが
ナギが久保に向かってなにか怒鳴りながら向かっていったのは全部見ていた。

久保をちょこちょこっとどついたけれども、ナギに「汚い」プレーはなかった。
ファウルすれすれ?と書いた記者がいたが、
厳しくチェックにいかないと久保は止められない。
久保を止められなければアビスパは負ける。
今のチーム状況を考えるとエース久保を執拗なマークで押さえ込もうとするのは非難されるべきことではない。

でもなんかスッキリしない。
ナギが手を出さなくて良かったが、後ろに倒れこんだのがちょっといただけないからだ。
ナギはヒーロー。
ヒーローにダウンは似合わない。
男なら倒れるときは前のめりだ。

僕はプレーで久保を押さえ込んでほしかった。
せっかく代表FWとマッチアップする機会だったのに僅か25分そこそこで終わってしまった。
久保を退場に追い込んだことを誉めたくはない。

僕は柳楽が好きだ。
目には目を!歯には歯を!の柳楽が好きだ。
やられたらやり返す柳楽が好きだ。
でも、それはプレーでやり返して欲しいと思う。
ディフェンダーのナギが「やりかえした」と言えるのは徹底して相手を押さえ込むこと。
今度はサッカー選手として久保をプレーでやりこめてほしい。

高松にヒジ、
ドラゴン久保に頭突き
とJ1デビュー早々食らわされすぎのナギ。
世界の柳楽になんちゅーことするんか!

ナギは吼えたけど手を出さなかった。
退場したのがナギじゃなくてよかった。
だって僕は柳楽と90分を全力で戦いたいから。


2点目の失点が痛かった。
ナギが抜かれた瞬間に勝負あった。
中澤もヒサシに股を抜かれた。
それでも中澤はその後素晴らしい対応を見せヒサシを止めた。
ナギもああいうプレーが出来るようにならんといかん。
もっとがんばれナギ。
僕もナギがもっといいプレーを出来るようにもっともっと応援しよう。

TVで見たがコースは切っていた。
それでも坂田は水谷の頭上を狙って豪快なシュートを思い切り打っていった。
倒れこんだナギの姿を見るのは辛かった。
あの失点は大きな失点だった。
勝負を決定付ける失点だった。

柳楽にもっと大きな選手になってほしい。
もっと強い選手になってほしい。

ナギの集中はあの失点で切れるんじゃないかと心配していたがそんなことはなかった。
続けざまに山瀬に決められ失点はしたが、最後までしっかりとプレー出来ていた。
J1の舞台がナギを成長させている。
そのことを実感した。
以前なら髪の毛をくしゃくしゃってしていたと思う。
ナギの癖。
集中出来てないときナギはよく髪の毛をくしゃくしゃってする。
最近あれを見なくなった。
ナギは成長している。


マリノス戦は心に痛い敗戦だった。
僕も正直かなり堪えた。


でも今日雁ノ巣からチャンピオン姉が幕に書かれたナギのメッセージを写メで送って来てくれた。
ナギらしくない丁寧な文字で
「サポーターと共に J1残留」
って書いてあった。

この言葉が僕を元気にしてくれた。
柳楽が僕を元気にしてくれた。

よし、僕からナギへ…

「柳楽と共に J1残留」

ナギ、代表合宿がんばってこいよ!
楽しんでこいよ。


僕はあの幕に「アビスパがJ1に残留しますように」って書いた。
ナギの博多の森デビューの日だったんでナギへのメッセージも。

「最強☆アビスパ福岡☆最高」
たった1勝しかしてなくても、「最強&最高」と言い続ける。

アビスパが好きだ。
アビスパがんばれ。

ユースケもナギも少しだけ「残留」のプレッシャーから解き放たれて自由に伸び伸びとプレーして来い。
アビスパ福岡の誇りを持って。
君たちは僕の誇りだ。

がんばれユースケ。
がんばれナギ。

嵐と勝利を呼ぶ男 柳楽智和

明日はナギの博多の森デビューだ!

世界の柳楽がついにホーム博多の森を駆け巡る!
福岡のナギラー、僕の鼻息も荒い。
フガー!

今日はサッカーダイジェストを買ってきた。
世界の柳楽の記念すべきJ1デビュー号だからだ。
ダイジェストの採点は6.5点、ちっちゃいけど写真ありだった。
ナギの男前発言が載っていたのでみんな買うべき。
次週のU-21柳楽世代インタビューはJ1デビューを果たした柳楽をお願い。
柳楽ポスターも頼む。

サッカーダイジェストはなかなかいい。
北斗の月イチコラムなんか最高にすばらしい企画だ。
アビスパの選手がカラーページにコラムですよ!
「北斗真剣」
食い入るように読んだ。
北斗コラムが載ってる週は必ず買う。
ただひとつ苦言を呈しておきたい。
写真はアビスパのユニフォーム姿にして。

あ、もうひとつ苦言を。
先週号のU-21名鑑に世界の柳楽が載ってなかったぞ。
抜け抜けやないか。

サッカーバカチンは世界の柳楽の写真もなし、
おまけに6.0点だったんで週プロの影に隠れるようにしてやった。
バカチン!

最近忙しくて平日は雁ノ巣に行けないので
ゲーフラの女王にナギへのメッセージを伝えてもらった。
サンキュー、チャンピオン。
チャンピオンを通して僕のとっておきの「キレない秘訣」をナギに教えてあげた。
きひひ…

ナギ、明日もがんばれよ。
うんとうんとがんばれ。

明日はナギにとって大切な試合だ。
これからに繋がる試合にしてほしい。
明日も全身から元気オーラを発散しまくってほしい。


ナギがアビスパに入団して間もない頃、雁ノ巣で初めて話しかけた。
ナギは北斗と並ぶ期待の大型新人だった。
初めて見たときからナギはいいやつだった。
「柳楽くん、これからもU-19に選ばれるようにがんばってね」と言ったら
「実は次の代表に選ばれてるんですよ」とニコニコして教えてくれた。
次の日、会社で「アビスパにすごく感じのいい大型ルーキーが入ったよ」と言ってまわった。
あの笑顔は今でも忘れられん。

今週、会社で笑顔で言ってまわった。
「柳楽がJ1デビューしたよ。完封デビューやった。流血デビューやった!」

大分との試合は完封できたけどゴールが奪えずに引き分けた。
ナギ、明日はゴール狙ってけよ。

ナギの明るさがアビスパをいい方向に持って行ってくれると思う。
明日は勝つよ。
嵐と勝利を呼ぶ男、柳楽智和。
博多の森デビューまであと18時間!

この前の試合はホベにアレックス、金古、ノリに水谷と多くの選手が必死で守っていた。
怪我をしたナギをみんながサポートしてくれていた。
アビスパはいいチームだなって改めて思った。

あんなにがんばっているホベがいつも試合後厳しい顔をしているのが悲しい。
アビスパ勝て。
勝って僕たちに叫ばせてほしい。
ホベー! ナイスキャプテーン!

アビスパのゴールを必死で守っている水谷がブログでいつも勝てなくてごめんって書いてるのを見るのはつらい。
水谷めちゃくちゃがんばってるもん。
あやまんなくていいよ、水谷。
水谷ブログが笑顔の顔文字で埋め尽くされたらいいな(*^▽^*)
勝てアビスパ。

明日の試合後サポーターに挨拶に来るとき、北斗が笑顔だったらいいな。
北斗が一番サポーターの声を受け止めてくれてると思う。
いつも目をそらさずに強い視線。
どんな言葉にもウンウンって頷きながら全部を受け止めようって顔をしている。
北斗の得意げな笑顔が見たい。
絶対勝てアビスパ。

明日も全力で勝ちに行きたい。
「残留」シートもプリントアウト完了。
コンビニで蜂枚A3コピーだ。
勝って残留に一歩一歩近付いて行きたい。

アビスパがんばれ。
僕がついてる。

燃えろアビスパ。
みんながついてる。

第22節△アビスパ福岡0-0大分トリニータ△

世界の柳楽がJ1デビューしたぜー!
この日が来るのを心待ちにしていた。
本当に本当に待ってた。
ナギー!おめでとー!

バロンちゃんをひきずり倒した仙台スタジアムから約13ヶ月。
乃木浜のセレッソ戦で退場してから約12ヶ月。
あのときと比べていろんな面で成長し、柳楽がとうとうチャンスを掴んだ。

16:20頃からバスの中にて何度もJ'sゴールでスタメンを確認。
16:40分過ぎた頃にやっと本日のスタメンが更新され「柳楽智和」の名前を見つけた。
ジーンとした。
久しぶりに嬉しさでウルっとしてしまった。

ファイター柳楽にふさわしく流血スタート。
ナギにヒジを入れた高松は許さん。
お前男らしくない。
次に当たったときにやじり倒す。
覚悟しとけ。
北京世代>>>>>>>>アテネ世代。
島根>>>>>>>>山口。

ナギが高松とやりあう姿に燃えた。
負けんな、ナギー!
きれずによく耐えた。えらいえらい。
今年、ナビスコ直前に怪我をしてJ1デビューが流れたときに
ナギが「なかなか上手くいかないですね。今は我慢しなきゃ」って言っていた。
「我慢」することを覚えた今、柳楽に怖いものなんてない。
ノー!フィアー!

序盤は慎重に横パスを蹴っていたが、徐々に前線へのパスも出すようになっていった。
ナギがチャレンジしていた。
これからもどんどんチャレンジしてほしい。
チャレンジを続けていくことでもっと成長できるから。

ナギは全身を使っていた。
大きな身振り手振りだった。
楽しんでるのが判った。
試合に出られる悦びが伝わってきた。

ナギらしくうっかりミスもあった。
あれは多分血が目に入ってかすんでたんだろうと思う。
絶対そうに違いない。

試合後、一番前に行ってゲーフラをあげた。
みんなのナギラ愛の詰まったゲーフラだ。
ナギが気付いてくれた。
ナギ、J1デビューおめでとう。
これからが始まりだ。
これからこれから。


計算できる選手になんてならないでほしい。
柳楽は何をするか分からないから柳楽なんだ。
いい意味でいつもみんなの期待を裏切り続けてほしい。
毎試合、毎試合、全力の柳楽智和を見せてほしい。

規格外の魅力が柳楽にはある。



怪我をしたナギをみんながサポートしてくれた。
アレックスにホベ。
みんなありがとう。
帰って来た男、金古も1プレー毎にアドバイスを送ってくれたらしい。
アビスパはいいチームだ。

そしてサポーターも。
何度もナギラコールを送った。
僕も。
めちゃくちゃ気合を入れたナギラコールを届けたかった。

ナギと一緒に戦う90分はすごく楽しかった。
ありがとうナギ。
次も頼んだぞ。
これからずーっと頼んだ。


ナギ以外にもがんばりを認めなきゃいけない選手がいる。

山形辰徳。

ノリを誉めてあげたい。
サテから這い上がって来た。
それも前節J1ベストイレブンのコージさんをベンチに追いやってのスタメンゲット。
がんばりは認められるってことだ。
ノリこそ男前だ。


今年は倒せんかったが来年は大分倒す。
今度はホベの次に最強なブラジル人コンビもちゃんと出せよ。
アビスパ戦を勝手に休みにすんな。
がまだすの借りを返したかったのに。


次節横浜マリノス戦。
ナギが博多の森デビューしますように!

ドラゴンと言えば藤波辰巳。
勝手にドラゴンを名乗るな、久保。

紺週、土曜日、ナギがにせドラゴンを退治する。

ギラギラ

今朝3:00に目が覚めた。
パソコンを起ち上げ西スポのサイトを開く。
僕の予想した内容の記事がそこにあった。

「柳楽 初先発」

ニコッとした。
ナギのJ1デビューだ。
ホッとした。
やっとJ1デビューだ。

そして気合を入れた。
気分は浜さん。
そう愛娘京子に気合を送るアニマル浜口。
ナギ、気合だぞ。誰にも負けんな。
気合だ。

もう眠ることは出来なかった。
柳楽のJ1がやっとスタートしそうだ。

そのまま去年のワールドユースのDVDを見た。
青い16番のナギがTVの中で躍動していた。
明日は16NAGIRAも持って行こう。
世界の柳楽の16番。
あのときのようにまっすぐなプレーが見たい。


柳楽智和、爆発の瞬間が近付く。

今日もなかなか寝られそうにない。


アビスパ最強&最高の秘密兵器、柳楽智和。
溜めに溜めたその力をアビスパ福岡の勝利の為に!

明日の第一声は思い切りでかい声を出そう。
アビスパを勝たせたい。
精一杯の思いを込めて右手を振り上げよう。
ナギの新しいスタートは勝利が似合う。


ギラギラ、ぎらついて。

ギラギラ、かがやいて。

ナギ、爆発しろよ。
がんばれ!

やられたらやり返す

日曜、雁ノ巣へ行った。
ナギとバロンちゃんのマッチアップが面白かった。

紅白戦では控え組の方がガンガンスタメン組を押していた。
バロンちゃんのヒールからアリが決めた先制ゴールでとりあえず1-0。
バロンちゃんは最近調子があがってきてるんじゃないか。

この日もゴリはしきりにナギに声をかけてアドバイスしていた。
いいよーゴリ。ゴリいいよー。

幕チャンピオン姉と柳楽&ノリ組(控え組)を応援していたが、
あまりのスタメン組の出来の悪さに途中でメンバー入れ替え。
ナギ!とノリがスタメン組へ。
僕たちもてのひらを返してスタメン組を応援した。
交替直後からナギノリ効果でスタメン組が息を吹き返したもののそのまま終了。
ナギノリ効果かもしれんが、控え組はこーへー誠史を途中で下げたのでそちらの影響もあったかもしれん。
まーそんなことどうでもいい。
ナギノリ効果ということにしておこう。

スタメン組にナギ!
僕はこのときナギJ1デビューを確信した。

土曜日は柳楽が大分ぶっとばすぜ!
トリニータ倒す。

九州ダービーということで絶対に負けられん。
負けん。
大分かかってこい!

金古も戻ってくるぞ!
うりゃー!
気合が入る。
金古のパートナーは柳楽だ!
そーだよな、川勝さん。な、な。
そーじゃなきゃ僕いやだよ。

ナギゲーフラもチャンピオン姉妹とちっごさんと久藤ギャルのおかげでほぼ完成。
みんなGEORGIAおごってあげるからな。
スペシャルサンクス。
ナギゲーフラは闘紺バージョンだ!

柳楽率いるアビスパ福岡が大分倒す!
梅崎はすごくいい選手だと思うが柳楽が止める。
西川はセットプレーで柳楽に気を付けろ!
大分の選手みんな、柳楽を挑発してくんなよ。
ナギはやられたらやり返すぜ。


テンプレートを変えてみた。
トリ。
しょぼそうなトリにしてみた。
ひゃひゃひゃひゃひゃ。
九州ダービーに向けて煽ってみた。

大分はドラゴン藤波の生まれ故郷だが関係ない。
今度こそ倒させてもらうぜ。


大分は福岡が倒す。

やられたらやり返す。

最強☆ザスパ太田☆最高

太田がゴールを決めた。おっしゃー!
決勝ゴールだ。っしゃー!

太田がゴールを決めてザスパが勝ったぜー!
うおっしゃー!
オ・オ・タ! オ・オ・タ!

日本で一番でっかいJリーガーが、
コーナーキックからの低い弾道のボールを
頭から飛び込んで行ってゴールに叩きこんだ。
うれしくてたまらん。
すごくいいシュートだった。

太田らしくないドンピシャヘッドだった。
太田らしい勇敢なシュートだった。


太田のこといつも応援してるぞ。
最近は交代枠が一人余ってるのに試合に出られないこともあって
太田大丈夫かな?と心配していたのでうれしい。
うれしいよ太田。
ほんとに嬉しいよ。

ゴールを決めたとき、太田が、おっしゃー!と叫んでいた。
両手でサポーターを煽っていた。
僕も両手ガッツポーズだった。
おっしゃー!


先週、雁ノ巣にTMを見に行ったとき太田の24番を着た。
レプリカ推進運動とか関係なく、太田のユニフォームを着たかったから着た。
僕は太田のこと忘れてない。


アビスパが最下位になった週末、
太田がゴールを決めてくれた。
これは、僕たちに対する檄だと思う。
少なくとも僕をすごく元気にしてくれた。

今日のヒーローインタビューは太田だった。
試合中から今日のヒーローインタビューは太田だと思ってたので
ロスタイム少なめにお願い!とTVに向かって祈りまくり。

太田のインタビューはカットされることなく最後まで放送枠に収まった。
久しぶりに太田の声を聞いた。
ヒーローインタビューの最後に
自分でマイクをぐっと握りしめてでっかい声で叫んだ。
「サポーターありがとー!」
僕はザスパサポーターじゃないけど、嬉しかった。

TVの前でゲーフラあげてみた。
「最強☆アビスパ太田☆最高」
歌も歌ってみた。
バーモバモバモおおたー!
ザスパでの太田の歌は知らん。
太田の歌と言えばバモだ。
久しぶりに嬉しくてちょっと涙が出た。

太田ありがとー!

太田がアビスパの次に選んだチームをやっと勝たせた。
太田これからゴール量産しまくれよ。
太田、僕は太田のこと忘れてないから僕のことも忘れんなよ。

太田ががんばっている。


オータもがんばるぜ。

HOME

プロフィール

オータ

  • Author:オータ
  • 好きな選手はエース江口、アビスパ太田、ナギ。
    江口と太田にはいつかアビスパに指導者として帰って来てもらいたいと心から願う毎日。

    J1に復帰できて最高にうれしい。
    2010篠田アビスパのみんな、どうもありがとう。

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

旧 最強☆アビスパ福岡☆最高

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。