スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金(古)ウイーク突入

明日はカシマだ!
打倒アントラーズ!
アビスパが一度も勝った事の無い相手、アントラーズ!
戦いたかったぜ、アントラーズ。
倒したかったぜ、アントラーズ!

その鹿島だが…
鹿島、ナビスコといえども大分に負けんなよ。
(0-1で敗戦…)
鹿島は大分になんか負けちゃいかん!
メンバー落としても勝て。
強くなければ鹿島じゃない。
鹿島には最強でいてほしい。

アビスパにとってぶ厚くて高くて赤い壁、それが鹿島アントラーズ!
ガンバやレッズがタイトルを獲ったって「王者」の称号は鹿島のもんだ。
だってアビスパが一度も勝てない最強チームだから。

カシマで鹿島に勝ちたい。

金古を貸してくれた鹿島に勝って恩返ししたい。
鹿島、金古貸してくれてありがとう。
金古はすごくいいよ。
顔もいいし、ハートもあるし、プレーも素晴らしい。
だからもう鹿島には返さん。
そういうことでよろしく。

僕が注目しているのは本山VSアビスパ東福岡!
今年の夏には海外移籍しそうな本山。
これが本山と対戦する最後のチャンスかもしれん!
東福岡→(よそのチーム→)アビスパ福岡の意地を見せろ、アビスパ東福岡!
東福岡→鹿島→もうすぐ海外の本山を止めろ!千代金古!もしくは千代サトシ!もしくは金古サトシ!

明日はセイジのピンポイントクロス→金古ヘッドでアントラーズに勝ちたい。
金古の頭で3点。
ハットトリック。

金古聖司の男の意地に期待したい。
きっと鹿島サポーターからはブーイングで迎えられるであろう僕たちの金古聖司。
明日は金古を守ってやらんといかんな。

ゴールデンウイーク初日はで始まる。

それでは明日の今頃は鹿島戦初勝利祭りを開催いたしましょう!
ごきげんよう、さよーなら!!
スポンサーサイト

ナビスコカップ、VSレッズ

岩丸について考えてみる。

僕はメガネだ。
メガネにとって雨は敵だ。
メガネに雨粒が張り付いて、よく見えんもん。
そこで僕がメガネなりに編み出した雨対策がある。
「雨の日は帽子をかぶれ」。

今日の岩丸のプレーはプロのレベルじゃない。
僕はその理由を知っている。

雨だ。

坊主頭にとっても雨は敵だ。
髪の毛があると雨粒は髪の毛でワンクッションを置くことが出来る、もしくはストップされる。
しかし坊主頭だと雨粒はストップされることなく、目の中へ…
岩丸、今日は雨でよく前が見えんかったんやろ?

岩丸に言いたい。
雨の日に試合に出たかったら髪の毛生やせ。

岩丸にもういっちょ言いたい。
雨の日の試合に出たかったら帽子かぶれ。

ヒロシに言いたい。
雨の試合のときは坊主頭のキーパー使うな。

雨の日はスパイクを替えるのと同じくらいの常識。
坊主頭のキーパーは雨の日に使うな。
今日、アビスパ福岡はひとつ大切なことを学んだはずだ。
坊主頭は雨の日に弱い。

ヌノさんも、林もあんまり良くなかった。
僕の理論は証明された。

まー今日はみんなあんまり良くなかったけどな…

今日の試合はしょぼかったな。
しょぼかったんでアカデミックにまとめてみた。

おつかれさまでした

僕の会社の副社長が明日の株主総会で退任されることになった。
アビスパの熊倉社長が退任されるのも寂しいが、僕にとっては副社長がいなくなることの方がめちゃくちゃ寂しくて大事件だ。

副社長と僕はプロレス友達。
僕は副社長が大好きだった。
お前ならアフリカでもやっていける!
モロッコに行けとか言われたこともあったけどね…

東京出張から帰ってくるときには東スポやファイトをお土産と言ってよく買ってきてくれた。
親分肌で優しかった。
話も面白い。
若い頃チンピラと喧嘩をして会長に自宅謹慎を言い渡されたらしい。(表向きには)
そのとき裏ではこっそりお客さん周りをして来いと命じられ、謹慎が解けるまでにガンガン売掛金の回収をして福岡に帰って来たそうだ。
会長がたくさん特別ボーナスをくれたそうでそのお金で当事会長が持っていたよりもかっこいいバイクを買ったという話が面白くて好きだった。
僕の尊敬する人だった。

僕が柔術をやってたときはデビュー戦(5分一本)で負けたことを悔しそうに話したら、いつの間にか、オータがとうとうプロレスラーとしてデビューしたと副社長が言い回っていた。
いやいやリングじゃなくて畳の上やから。
ちゃんとコスチュームも着ていたことになっていた。
いやいや普通に柔術衣やから。
僕が二戦目に向けて一生懸命練習を積んで、そして勝ったときは喜んでくれた。
「オータは強いんですよー」と社長に笑いながら話していた。
いやいや全然強くないけどね。

常務→専務→副社長と役職が上がるにつれ、僕がアビスパにのめり込むにつれ、二人でプロレスの話をすることが少なくなったけど、今日は久しぶりに二人でプロレスの話をした。
もちろん仕事中に。
一番の話題は藤波辰巳。
「僕の好きな藤波が新日本をやめようとしてるんですよ」って…

今日、お疲れ様でしたの意味を込めて「ありがとうございました」と言いながら、最新の「週刊プロレス」を渡した。
アビスパグッズにしようかとも思ったがプロレスグッズにした。
お互い昭和のプロレスファンだから。

副社長は「ありがとう」と喜んで受け取ってくれた。
これからはちょっと離れた場所にある子会社の社長をされることになっている。
「またちょくちょく本社に来るけんね、オータも遊びに来いよ」。
はい!
どうもおつかれさまでした。

春は出会いのシーズンでもあり、お別れの季節でもある。
寂しいけど仕方が無い。
いい別れがあるってことは素晴らしいことだ。
副社長のおかげでこれまで楽しく働けました。
これからもよろしくお願いします。

熊倉社長もおつかれちゃん。
これからはいちアビスパサポーターとして、一緒にアビスパを応援しましょう。
アビスパ勝たせるぞー!
ね、徹ちゃん。

今日は浦和に勝たせる。
赤い人、倒す。
蜂倍返し。

第9節◎◎アビスパ福岡2-0アルビレックス新潟×

ウイナー!
ウイナー!アビスパふくおかー!
僕達は勝者だ。

おおたー!
おおたー!誕生日おめでとー!
27歳おめでとー!
太田への誕生日プレゼントにアビスパ勝たせた。
これ以上無いでっかいプレゼントを受け取ってくれ。

前半の余りのグダグダっぷりに30分過ぎたあたりで、前半が終わったらブーイングしようと思った。
しかしグラウシオの技ありゴールがブーイングを許さなかった。
後半はかなり持ち直したが内容的にはそれほどいいゲームじゃなかった。
相手の出来にあわせてしまうというアビスパらしい試合運び。
「まぁ、いいや。今日は1-0で勝ってくれたらそれで良いや」
素直に初勝利を喜ぼうと思った。
そこでアレックスのゴールですよ。
アレックスがこっちの方に走ってきてガッツポーズ。
あれが昨日の試合を、アビスパのJ1復帰後初勝利を感動的なものにしてくれた。
小瀬での5-0アビスパ以来の勝利。
5ヶ月ぶりにアビスパ勝ったぜー!
博多の森では3-0コンサ戦以来。
アビスパ勝ったぞー!
うきょー!
みんな嬉しくてたまらんという顔をしていた。
うきょきょー!

正直エジミウソンがいない新潟はあんまり怖くなかった。
グラウシオの抜けたアビスパみたいなもん。

正直反町が監督じゃない新潟は小憎らしくなかった。
太田の抜けたアビスパみたいなもん。
だけど去年一勝も出来なかった山形の監督をしていた鈴木淳を今年J1で倒せて嬉しい。

中原&矢野貴章は180センチコンビらしいけど、普通に千代金古だって180以上あるもんね。
だいたい180くらいで騒ぐな。
太田&増川は190センチやったぞ。おまけに二人とも90キロやったぞ。
林&川島だって新潟180'Sよりでっかいやろ!
おまけに感じもいいぞ。
ふぉふぉふぉふぉふぉ。

薮田は昨日も献身的なプレー。
後半でも全力疾走できるところが魅力。あれは凄いぞ。

昨日の久藤ちゃんはあまり良くなかったけどもっと周りと噛みあえばきっと活躍してくれるはずだ。
昨日は痛み止めを飲んで試合に出たんやね…
僕は久藤ちゃんの日記が好きだ。
BSの放送が浦和より過ぎやろ!と突っ込む久藤ちゃんが好きだ。
普段は優しそうな顔をしてるのに内面は燃える闘魂の久藤ちゃんが好きだ。
久藤ちゃんがんばれ。

サポーターを煽るヌノさんが素敵だった。
試合に出ていないのに全てを持っていく。
試合後の場内一周でサポーターの心をわし掴みにするあのパフォーマンス。
男前すぎた。


勝つとあれだけひどかった前半も笑い飛ばせる。
勝ってよかった。
本当にアレックスのロスタイムゴールが嬉しかった。
あの1点でみんな本当に笑顔になれた。
ありがとうアレックス。
前の日に雁の巣で小学生のヨシキくんがアレックスに手紙を書いて渡していたんで、そのときに闘魂を注入したに違いない。

次は鹿島に勝つぞー!
アントラーズ倒すぞー!
あ、その前に水曜に浦和があった。
水曜に試合なんかいらん!
ちょっとは勝利の余韻に浸らせろ。
鹿島に勝つぞー!

アビスパはいいねー。
アビスパは本当にいい。
僕はこのチームが福岡にあって本当に良かったと思う。
よそのチームを応援してる人たちに言わせたら地味なチームかもしれんが、僕にとってはこんなにかっこいいチームは無い。
アビスパは本当にいい。

ただ昨日勝ったからといえども、「まだこの順位は我々にふさわしくない」。
ベンチーニョの代わりに言ってみた。
昨日朝刊を見ながら思った。
「アビスパは16位にいるようなチームじゃない!」
昨日試合後のアビスパメールで知った現在の順位は15位。
もっと上に行ける。

試合後のヒサシのコメントを君は見たか?一番若い選手が勝利に浮かれていない。
しっかりと反省している。
城後寿ももっと上に行けるよ、きっと。

アビスパはもっと上に行ける。
アビスパはもっともっと強くなるよ、きっと。

NAGI IS BACK!

柳楽が戻ってきた!
ナギが雁ノ巣でボールを蹴り始めた!
ワールドユースで柳楽を知った世界中の柳楽サポーターのために
柳楽が戻ってきた!
NAGI IS BACK!


昨日は4月22日。
エース江口の誕生日。おめでとう!
明日は4月24日。
太田の誕生日。ハッピーバースデー!
僕のヒーロー2人の誕生日にはさまれた今日、23日。
毎月23日は柳楽の日。
柳楽の日にふさわしく、すばらしく喜ばしいニュースを世界へと発信してみた。
NAGI IS BACK!
世界の柳楽にふさわしく英語で表現してみた。
世界中で喜べ。騒げ。

4月の柳楽の日にアビスパは初勝利!
それと同じくらい僕にとって嬉しいニュースが「NAGI IS BACK」。

とりあえず初勝利に寄せて一言だけ。

来週は鹿島に勝つぜー!


昨日も朝から雁ノ巣。
着いたらトップの練習がすでに終わっていた…
いつもはもっと遅くから始めるやないかと…

金曜日、グレート・ハタへのプレゼントとしてアビスパフラッグに選手のサインをもらってこようと思い
本人に「誰のが欲しい?」と聞いたら「水谷!」と即答された。
水谷か…

水谷にサインをもらったら帰ろうかなと思っていたら
ねーさんが「オーちゃん、ナギが出てきたよ!」って教えてくれた。
荷物をその場に置いてダッシュ。
カメラを抱えてダッシュ。
クラブハウスを飛び出る。
なぎらー!

雨の降る雁ノ巣のピッチには、怪我をしていたナギがボールを蹴る姿があった。
土斐ちゃんとマンツーマン。
時折遠目に見えるナギの笑顔にウンウンとうなづきながら目を細める僕。
世界の柳楽だからこそ4週間で済んだ怪我だ。
普通の人なら蜂週間はかかっていたはず。
とりあえず2週間でボールが蹴れるようになった!

「水谷が帰るよ」と呼びに来てくれたんで、
練習を続けるナギに心惹かれながらクラブハウスに戻った。
しかし僕がシルバーのペンをバッグの中から探す間に水谷は帰ってしまった…
サインもらえず。

じゃあナギにもらおう。
ナギは代表だから。
ナギは僕のいち押しだから。

ナギにサインをしてもらった。
あいかわらず感じがいい。
アビスパフラッグのあまりのかっこよさに僕がもらってしまおうかと考えたが
世界の柳楽のサイン入りアビスパフラッグをもらって喜ぶグレート・ハタを想像したら我慢できた。
NAGIフラッグ


昨日の夜にグレート・ハタに渡したら喜んでくれた。
オーケー。オーケー。
新居の一番いいところに飾れ。
誰のサイン?って聞かれたら
アビスパ&代表の世界の柳楽のサインだと愛知県民に教えてやれ。


今日も博多の森でナギに会ったら
「早く左足(捻挫した方の足)でも蹴りたいです」と言っていた。
世界を相手にするためには両足を使えんと厳しいからな。
両足とも精度を高めんといけんからな。
早く良くなれ、ナギの左足。

博多の森で多くの柳楽サポーターがナギの左足のために鶴を折ってくれていた。
非常に感じのいい光景。
大分のNAGI・NAGI・16、ゆーちゃんからもナギの為に折ってきたという鶴を預かった。
GWに雁ノ巣で渡さんといかん。
みんなの鶴がナギの怪我をもっと早く治してくれるはずだ。
早く良くなれ、ナギの左足。

もうすぐ柳楽が完治したらアビスパからは(別メニューの)怪我人がいなくなる!
アビスパがJ1復帰後初勝利した素晴らしい今日。
みんなをもっともっと幸せな気分にしたいから
「NAGI IS BACK!」

アビスパサポーターよ、喜べ。騒げ!

グレート・ハタ

本田真吾のおかげで禁酒が解けた。
大阪のスーパー銭湯で「アビスパが勝つまで禁酒!」と言ったけど、次の日サテがセレッソに勝ってくれていた。
(ということに今朝気付いた!)
シンゴの2ゴールでアビスパは勝ち、禁酒は解けた。
謝らんでいいよ(笑)、ケーちゃん
トップでもサテでもアビスパはアビスパ!

禁酒が解けておかないとまずいことがある。

オータ軍團のグレート・ハタがGW明けから愛知県で働くことになった。
明日はオータ軍團送別会。
僕がアビスパにうつつを抜かしているせいで、すっかり飲み会の回数が減ってしまい久しぶりの開催となるオータ軍團飲み会。
「酒に酔うな!酒に呑まれろ!」が鉄の掟。
一気飲みなんか当たり前。

同じ会社の社員で僕の好きなやつだけがオータ軍團に入れる。
軍團なのに会長と呼ばせているのは、猪木軍団も猪木のことを会長と呼ぶところからぱくった。

オータ軍團に僕より年上はいない。
だって説教されるのが嫌だから。説教好かん。
人間年を取るとすぐに説教を始めたがるんよね…
説教よりアビスパとかプロレスの話の方が楽しいやろ!

僕より年下で素直で利口で思いやりがあって感じが良くて僕のことをオータさんと慕ってくれてアビスパの話を分からんながらもちゃんと聞いてくれる人間だけが軍團に入れる。
オータ軍團は僕以外はどこに出しても恥ずかしくないメンバーの集まりだ。
誰でもは入れん。たまに断る。

オータ軍団の「團」の字が氣志團の「團」なのはグレート・ハタが氣志團好きだから。
グレート・ハタはワンナイト・カーニバルを唄って踊れる。
まだ20代なのにデーモン小暮の真似で聖飢魔Ⅱも唄えるかなりの芸達者だ。

グレート・ハタという名前は僕が命名した。
もちろんグレート・ムタからぱくった。
アビスパが2002年の低迷期に蜂連敗したことがあったが、そのときに名付けた。
アビスパが負ける度に周りの人間にあだ名を付けまくって
「変なあだ名で呼ばれたくなかったらアビスパ応援しろ!」
と無理強いしていた頃に付けた。
ただし僕以外にハタくんをグレート・ハタと呼ぶ人間はいない。

二人で本城で行われたセレッソ戦に行ったこともあった。
その試合はグレート・ハタにとって初Jリーグだった。
逆転負けでアビスパは敗れ、試合後僕たちは黒崎で飲みまくった。
あのとき熱く語りまくる僕にグレート・ハタは「オータさんについて行きます!」と目を輝かせて言った。
あー懐かしい…

グレート・ハタはお父さんが空手の先生で自分も空手家。
ごつい。
でも優しいいいやつだ。
ナイスガイ。
グッド・ハート。

グレート・ハタは急な転勤でこれまた今年の6月に急遽結婚することになったが、
相手は僕の会社で僕が一番性格の良い女の子と思ってるリエちゃんだ。
二人は先日入籍したらしい!
心からおめでとうと言いたい。

だけど僕の大切なオータ軍團から二人も愛知に行ってしまうのは正直寂しい…

11月25日(土)~26日(日)は空けとけよと言ってある。
名古屋グランパスエイトのホーム最終戦、アビスパ福岡戦に一緒に行くぞー!
戦うぞー!

二人は愛知県でアビスパを応援しろ。
たまにはスポーツニュースでアビスパを見て僕のことも思い出せ。
勝ったらおめでとうメールを送って来い。

いつまでもお幸せに…

明日は久しぶりに呑まれんといけんな。

太田恵介、国立で2ゴールを素直に喜ぶ。

大阪から帰って一番最初にやったのは、ザスパVSヴェルディの録画観戦。
太田の2ゴールとそれに喜ぶザスパサポーターを見て嬉しくなった。
みんなーもっと太田を愛せよー!
太田はきっとザスパを愛するみんなの期待に応えてくれるよ。
これからも何度でも。

毎日寝る前に太田のゴールシーンを見て寝る。
僕もずーっと太田がゴールを決めるところを楽しみに待っていた。
ゴールを決めた後に太田がすごく嬉しそうに笑っていた。
チームメイトと抱き合い、そしてガッツポーズ!
惜しいのはザスパではなく、ヴェルディ側のゴール裏に向かってのゴールだったこと。
今度はザスパのゴール側で決めろ。
サポーターに向かって吼えろ!太田!

1点目は島田のコーナーキックからどフリーで頭。ズドーン!
2点目がすばらしい。
前線に出されたパスに素早く反応し、相手DFより先に追いつき、
角度の無いところから左足でコースを狙ってシュート。
太田らしくない芸術的なシュートがゴール左隅に突き刺さった。
上手いシュートだったぞ。

太田これからもたくさんゴール決めろよ。
みんなを幸せにするゴールを頼む。
太田が2ゴールも決めてくれて僕は幸せだ。
ただ試合に負けてしまったのが残念…

太田自身も満足していない!

「これまで1点も取ってなかったから、ゴールはよかった。
でもゲームに勝たないと嬉しくはないし、今は腹が立つくらいの気持ち。
僕はゴールより勝つことのほうが大事ですから。

島田選手との息は合ってきたと思う」


と試合後も太田らしいコメントを残してくれた。
安心した。
太田、いいぞ。がんばれ。


昨日も試合(VS湘南)だった太田。
キーパーがボールを持って立っていたら
後ろから走って近付いて、キーパーの腕の中のボールにヘディング!

見事イエローをもらっていた…
喋り以外でイエローGET。
太田からは目が離せない。


ヴェルディ戦を見ていて、ザスパのサポーターがうらやましい…と思った。

僕も国立で太田恵介と一緒に戦いたかった…
一緒の色のユニフォームを着て戦いたかった。

次こそ大阪倒す!

大阪のスーパー銭湯の食堂で頭のいかれた酔っ払いのおっさんがテーブルに座っていた僕にからんできた。

自分の方が後からやって来たくせに、「そこはわしの場所じゃ、そこをどかんかい」とでっかい声で偉そうに言うんでプチンと来た。
大阪のおっさんは感じが悪い。
福岡にはそんなちっちゃいことでいきなり因縁つけてくるおっさんはおらん。
アホか。
大阪のおっさん好かん。

試合で声を出しすぎてきつかったんで、
「ここは僕たちが先に荷物を置いて場所を取ってた」と
あんまりお前みたいなやつ相手にしたくないんよねオーラを撒き散らしながら何回も説明したんやけどおっさんには理解できん。

おっさんはテーブルの上の汚いタオルを指差してわしが先に取ったんじゃみたいなことを何度も言う。
そんな汚いタオル、僕とマッシーたくてぃとサダちゃんが荷物置いたときに無かったんたい!
嘘付きは好かん。

だいたい場所取りするときに大阪ではテーブルの上に物を置かんといけんなんてローカルルールを
福岡出身の僕が知るわけないやろ。
大阪ローカルルールがグローバルスタンダード福岡に通用するか!

おっさんがアホみたいなことで大げさにわめき散らすのでまじでむかついた。
しかしスーパー銭湯中のみんながこっちを見てるので飛びつき腕十字も繰り出せん…
結局正義の味方、ケーちゃん&ウルトラオブリバスツアー軍団が僕を助けにやってきてくれ、その場を収めてくれた。

そして僕はまたオブリが好きになった。
ケーちゃん、サンキュー。
オブリは感じがいい。
大阪のおっさんは感じが悪い。

今度ケーちゃんがピンチのときはオーちゃんが助けに行くぜ!
クイズミリオネアに出る時は、僕がテレフォンでヘルプしてあげるぜ!


大阪のおっさんは酒じゃなくて感じのいいセレッソサポーターの爪の垢でもせんじて飲んどけ。

大阪、お前ら絶対に今度倒す。

もうガンバとかセレッソとかおっさんとか関係ない。
大阪は絶対に倒す。

第8節△アビスパ福岡0-0セレッソ大阪△

浦和戦は結果は出なかったがチームとして一歩前進した試合だった。
昨日のセレッソ戦ではまた一歩後ろに下がった。
そんな試合だった…

アビスパもセレッソもお互いあまりいいサッカーじゃなかった。
先週は首位の浦和と白熱の好試合を見せてくれたチームが
今週は最下位のセレッソと合格点の出せない内容の試合を繰り広げた。

なかなか前には進めない。

アビスパを一歩でも先に進ませようと必死に声を出す僕たちがいる。

勝ち点3が欲しい。


チャンスがあるのにシュートを打つことをためらう選手に言いたい。
「自信を持って打て」
お前たちには激しくて熱いアビスパサポーターが付いている。
「自信満々で打て」
打ったら入る。
よそのチームに福岡の強さと熱さを見せ付けてやりたい。


試合前にジョ・ウ・ゴ!コールに応えて両手を上げた後にペコリとおじぎするヒサシ。
すごく感じがいい。
昨日もヒサシはなかなかの出来だった。
今日はヒサシの誕生日。
20歳おめでとう。
今年はアビスパから新人王を出す!
ヒサシお前だ。
新人王とれ。


セレッソは嫌いなチームじゃない。
モリシのJ1通算300試合は素晴らしい記録だ。
ミスター・セレッソおめでとう。


昨日も水谷は神様だった。
カミサマ・ミズタニ!
J1に上がってからの水谷はやばい。
やばすぎる。
組織的な守備が崩された後には神様水谷が控えている。
アビスパの失点数がJ1でも2位の少なさを誇るのは水谷がGKだから。
そう言って褒め称えてあげてもおかしくないくらい水谷はがんばっている。


ハーフタイムに太田が二点取ったことを教えてもらった。
「オーちゃん、太田が国立で二点取ったらしいよ!」
約1年ぶりの太田のゴールに胸が熱くなる。顔がにやける。
「太田やるね」
待ち望んだ太田のザスパでの公式戦初ゴール。
舞台が国立。
やることがでかいぜ!太田。
やっぱり太田はでっかいぜー!

太田ががんばってるから僕もがんばらんといけんと思った。
がんばりすぎて今日も声が出らん。
喉が痛い。
声が出なくなるまで叫ぶ。
アビスパを勝たせたかった。


試合後、金古が胸を何度も叩きながら
ゴール裏に向かって力強い視線を投げかけてくれた。
金古、男前すぎるぜ。
僕たちの気持ちは届いてるよってことなんやろ?
次の試合では博多の男の気持ちを見せてくれるってことなんやろ?
男前金古のハートのあるプレーに期待したい。


蜂試合で勝ちがない。
ナビスコも入れれば10試合。

アビスパが勝つまで酒飲まん。

勝つまで飲まん。
アビスパが勝たんと飲んでもおいしくないもん。

次節、アルビレックス新潟戦。
絶対にアビスパを勝たせる。

セレッソ倒す!

ナギの怪我は4週間だった。
たいしたことなくてよかった!
4週間なんてヨーヨーしてたらあっという間。

昨日のナビスコのレッズ戦はアレックスのゴールまで見た。
23:50放送開始は風邪引きさんにはきついぜ。
アレックスゴールを見た後に幸せな気分のまま寝た。
レッズに先制したぜー!
アレックスでかした。
幸せ。

今から続きの完敗の後半を見て悔しさパワー満タンにして長居へと向かう。

大久保嘉人獲得のためにtotoで1億円を当てる!
一言コメント付きでtoto予想してみる。
①鹿島-清水 1
(アビスパでさえまだ一度も勝ってない最強クラブが負けるわけ無い)
②浦和-京都 1
(京都好かん)
③大分-甲府 0
(どっちが勝ってもアビスパ的には良くない)
④新潟-名古屋 2
(増川が新潟を倒す)
⑤F東京-千葉 0
(興味ない)
⑥C大阪-福岡 1
(余裕勝ち)
⑦横浜M-G大阪 0
(興味ない)
蜂川崎-大宮 1
(興味ない)
⑨磐田-広島 1
(アビスパより先に勝つな)
⑩仙台-横浜C 2
(興味ない)
⑪山形-徳島 1
(勝ち星のないチームの辛さはよくわかる。山形がんばれ)
⑫東京V-草津 2
(太田が国立で試合をする!太田の今季初ゴールにふさわしい舞台国立。太田そろそろ点とれ)
⑬水戸-鳥栖 1
(興味ない)
ガチで予想してみた。
1億円は僕のもん。
totoっていうのは興味のないカードもたくさん予想せんといけんから面倒くさいな。
O型にこれを続けろっていうのは無理。


今週末はVSセレッソ大阪。
アビスパと同じ年にJ2に降格したセレッソ。
あのときアビスパからはたくさんの選手がいなくなったけど、セレッソにはモリシが残った。
モリシはえらい。
J2代表として代表に選ばれてゴールも決めた。
2002W杯ではJ2代表としてモリシを応援しまくった。
モリシみたいな選手がいるセレッソがうらやましかった…

セレッソがアビスパよりも先にJ1復帰を決めても悔しくは無かった。
2002年のアビスパは本当にひどい状態で、よそのチームを気にする余裕なんてなかった。

ただ次に対戦するときは絶対にセレッソを倒してやる!と思った。
J2で力を蓄えてJ1に復帰し、セレッソを倒す!と…

去年セレッソが優勝争いをしているのを見て嬉しかった。
セレッソは感じがいい。
弱かったり強かったり…
見ていて楽しい。
セレッソサポーターも感じいいし。


エース江口がハットトリックを決めたのに勝てなかった相手セレッソ。
久しぶりの対戦。
セレッソ倒す。

江口のヒーローインタビューを奪って行った男、
あの試合きれきれだった西澤はサトシがシャットアウトする!
セレッソ倒す。

セレッソのユニフォームは最近ずっと襟が無いので西澤がどこか寂しそう…
インナーに襟の付いたシャツ着れ、西澤!
セレッソ倒す。

宮原は髪切れ。
セレッソ倒す。

セレッソにね、J1に一年で返り咲いたチームと
4年もかかってしまったチームとの差を見せ付ける。
セレッソ倒す!

18江口のユニフォームも長居に持って行こうかな…

大久保嘉人をアビスパに入団させたい

朝から「大久保アビスパ熱望」のニュースを知って上機嫌。
♪おーくぼーよしーとー ラララ…の歌を歌いまくる。
(代表の歌はあの歌しか知らん)

セレッソは社長が挨拶に来てくれたから…と言って、
社長が挨拶に行かなかったアビスパをあっさり蹴りセレッソ入りした嘉人。
セレッソがJ2に降格した時に「アビスパでプレーを…」と言ってくれたのに
アビスパも仲良くセレッソに付きあってJ2に降格したため実現しなかったアビスパ・ヨシト。

とうとう来たかー!
よしとー!
アビスパ入りしたら、江口がハットトリックを達成した試合で逆転の口火を切ったゴールを決めたことも許してやらんでもない。
チーム柳楽の一員にしてやらんでもない。
ナギとヨシトの二人でレフリーに激しく抗議するところとか
想像しただけでドキドキする。

会社帰りにワクワクしながら西スポ買った!

普通に記事読んだら、将来の話やないか。

なんやあの飛ばし記事は。
お前ら九スポか。
にせ九スポ、最近記事が感じ悪いぞ。
だいたいアビスパにはセンターバックは3人以上おるんたい!
柳楽忘れとるやないか!
僕の一番大事な選手忘れとるやないか…


僕はねこれからtotoを買おうと思う。
ガチで1億円当てに行こうと思う。
当てたら全額アビスパに投入する。
1億円当てて僕が自分だけで全部使い切ったら幸せになるのは僕だけやけど
アビスパに投入したらたくさんのアビスパ・サポーターが幸せな気分になれるもん。
そっちの方が多くの人が幸せになれていいもんな。

1億円をセレッソからのヨシト獲得に使ってもらう。
ただ1億円じゃ全然足りんよな…
セレッソがアビスパから選手くれ!とか言って来たら嫌やな…
世界のヨシトに釣り合うのは世界の柳楽くらいやもん。
ナギはやらんぞ。
どこにも渡さん。


今日も何回も何回もアビスパ公式を見るけどナギ負傷のリリースが無い。
ナギ、大丈夫なんかな。
ひどくないといいな。

週末は長居へ…
大熊弟に会ったらアビスパのサテライトに戻って来ないかとオファーを出したい。
今だったら世界の柳楽を育てたのは私ですって将来自慢出来る権利もおまけでつけてやらんでもない。
西村(GM)に会ったら、日本のサッカー界の為にヨシトをアビスパに渡せ!と言いたい。
ただし格安で頼む。
アビスパにはお金がない。


熊倉社長、おつかれちゃん。
年なんやからタバコ吸いすぎたらいけんよ。

第7節×アビスパ福岡0-1浦和レッズ○

試合前、柳楽智和のためにハートを込めて鶴を折った。
ナギの怪我が大きなものじゃありませんように。
早く良くなりますように。
雁ノ巣に行ってナギがいなかったら寂しいからナギ早く良くなれよ。


ロスタイムにゴールを決められて勝ち点を失った。
勝ちたかった。

今日のトールはすごく良かった。
アレックスの不在を忘れさせるくらい守備でチームのために貢献していた。
雑なフィードはあったけどトールは良かった。

北斗も良かった。
対面のアレサンドロに自由にプレーさせなかった。
開始早々にアレサンドロにしつこく食らい付いていく姿がサポーターに勇気をくれた。

どの選手もみんながんばっていた。
薮田やユースケは今日もこちらが心配になるくらい走ってくれた。
途中交替のアリもどんどん勝負をしかけていった。
ヒラジも最近では一番いいプレーを見せてくれた。

どの選手もアビスパを勝たせるために集中していた。
どの選手も初勝利を待ち望んでいるサポーターのために勝ちたいと強く思っていたと思う。
僕たちもひたむきなプレーを見せてくれる選手の姿を見て、この愛すべき選手たちを心底勝たせてやりたいと思っていた。
「勝ちたい」と「勝たせたい」。
今日は重なりあうことのなかったこの二つの言葉。
次こそは…


勝ちたかった。
博多の森はアビスパのホームだから。
ホームでの試合だから別に1位の浦和に勝ってもおかしくない。
それがフットボールだ。
怪我人が多くても、相手が強くても、博多の森のアビスパは強い!博多の森では負けない!
そう言えるチームになってほしい。
勝ちたい。
相手が強いとか弱いとか関係なく、博多の森では勝ちたい。
今日の試合、選手たちのプレーに不満は無い。
ただ…
僕は勝ちたかった。


僕の兄ちゃんはJリーグが出来た頃からレッズを応援している。
今日も博多の森に来ていた。
アビスパVSレッズはオータ家ダービー。
今日僕はダービーに負けた。

でも試合後に兄ちゃんが言っていた。
「浦和はうざい。(試合が終わっても歌いまくるから)
それに浦和が勝ってもうれしくなくなった。
今度からアビスパを応援する!!」

負けたと思ってたが僕は勝っていた!
オータ家ダービーは僕の勝利で幕を閉じた。
今日で終わり。
そしてオータ一族にアビスパサポーターがまた一人増えた。
気迫溢れるプレーはみんなに届く。

勝利という結果は出なかったが、アビスパの選手たちのプレーに心を揺さぶられた人間がいた。
ハートのあるプレーを見せてくれたアビスパの選手たちの勝利だ!


なかなか勝てない。

アビスパは弱いのか?と聞かれれば、僕は
そんなことねえよ!と言い張る。
アビスパは弱くない。

アビスパは強いのか?と聞かれれば、僕は
アビスパは今強くなってるところなんだよ!と言い切る。

アビスパは強くなる。

HOMENext ≫

プロフィール

オータ

  • Author:オータ
  • 好きな選手はエース江口、アビスパ太田、ナギ。
    江口と太田にはいつかアビスパに指導者として帰って来てもらいたいと心から願う毎日。

    J1に復帰できて最高にうれしい。
    2010篠田アビスパのみんな、どうもありがとう。

カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

旧 最強☆アビスパ福岡☆最高

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。