スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5節△アビスパ福岡1-1ウ゛ァンフォーレ甲府△

うーん甲府は強い!
素直に認める。
甲府は強い。
さすがJ2アビスパに勝ち越したチームだけのことはある。
甲府は強い。
倉貫は上手。
そんだけ。

負け試合だった。
今年一番悪い出来だった。
それでも勝ち点1が取れた。
勝ち点3に値する試合をした甲府に1しか与えなかった。
連敗しなくて良かった。

こりゃぁやばいな…と誰もが思ったであろう前半。
浮き足立ってばたついて…
流れをこちらに引き寄せられる選手が必要だ。
キープ出来る選手。
溜めを作ってくれる選手。
グラウシオなんやけど…
早く治らんかな。

昨日はゴールを決めてくれた北斗。
サンキュー。
ああいう試合で結果を残せるところがスターの証拠だ。
北斗、大切な勝ち点1をアビスパに持たらしてくれてありがとう!

あの後アビスパの時間帯になったときに追加点が取れたら…
毎試合出ている選手は本当によく走ってくれている。
よくがんばっている。でも、もっとしたたかに…
と、ちょっと欲張ってみた。
だってどんな状況でもアビスパに勝ってもらいたいもん。

昨日輝かなかった選手たちはナビスコでがんばって!
アリ、失敗しても何度でも裏に飛び出せ!
きょーへーや松下もがんばって!
久しぶりに倒れない林を見た気がする。
林これからも絶対に倒れんな!

今のトップはやばい。チーム柳楽から新たな新鮮力をトップにあげんといかんな。
ナギ本人。
柳楽使え。
いいや使って下さい。
千代金古は働かせ過ぎと思うんよね。
そろそろ休ませてやらんといかん!
そこで柳楽ですよ。
ナガナギ来い!
トールはサイドバックでお願い。
お願いヒロシ。
お願いしますヒロシ。
アビスパ勝て!

今日鳥栖スタで太田に熱くさせられた!
やっぱり太田はいいよ!
僕は去年24番を背負って間違いなかったって再確認したよ!
今日鳥栖スタで鳥栖サポに挑発された。
「うちは勝ったよー」って何回も。
太田率いる強豪草津に勝ってうれしかったんかな?
普通にあーそうなん、見とったから知っとるよと微笑み返してみた。
相手してられんもん。

続きを読む ≫

スポンサーサイト

燃える闘魂 太田恵介へ

今日はザスパ草津VSサガン鳥栖を見に久しぶりの鳥栖スタへ。
今日はいち太田恵介サポーターとして鳥栖スタへ。

Jリーグの日程が発表されてから、ずっとこの日を待っていた。
オ・オ・タ! オ・オ・タ!
今週寝不足。

草津の試合はスカパーで欠かさず見る。
でも選手の名前は覚えてない!
全然覚えてない!
だって太田しか見てないもん。
オ・オ・タ! オ・オ・タ!

昨日の朝、起きた時に「今日は太田に会える!」と思った。
オ・オ・タ! オ・オ・タ!
一日間違えとった…

今日太田に会える。
オ・オ・タ! オ・オ・タ!
うれしいな。

太田、鳥栖戦出るよな?
オ・オ・タ! オ・オ・タ!
出ろ。

植木、太田使えよ。
オ・オ・タ! オ・オ・タ!
使え。

前節はスタメンじゃなくサブからのスタートだったけど…
それはそれでいい。
太田にはその使い方が一番似合う。
オ・オ・タ! オ・オ・タ!

太田点取れ。
太田ゴール決めろ。
太田ヒーローになれ。
太田がんばれ。

燃える闘魂、太田恵介。
太田今日も熱いハートを見せてくれ!

福岡のサポーター、大人やジュニアやワンちゃんが太田を応援してるぞ。
みんな太田のゴールを待ってるぞ。
太田ゴール決めろ。
太田毎試合1点決めろ。
太田草津を勝たせろ。
太田ザスパの熱いハートになれ。
オ・オ・タ! オ・オ・タ!

太田がんばれ。
がんばれザスパ太田。

燃える闘紺 オータより。
おおたー!がんばれよー!

ナイスキャプテン!


全国の柳楽サポーターが雁ノ巣に来るべきだった福大戦。

今日のゲームキャプテン、柳楽智和。

キャプテン柳楽!

笑顔が素敵なキャプテン柳楽。後ろのずんぐりむっくりは練習生の鈴木良和


そう島根県の立正大沼南高校が冬の選手権で名門藤枝東を破ったときの名キャプテン、柳楽智和が戻ってきた。
キャプテン柳楽!

柳楽がアビスパのキャプテンマークを巻いた記念すべき日。
2006年3月25日。
この日をキャプテン記念日と名付けよう。
アビスパ福岡サテライトがチーム柳楽になった!

キャプテン柳楽。
素敵な響きなのでもう一度書いてみた。
キャプテン柳楽。
声に出して言ってみると更に心地よさが増す。

ナギの巻いたキャプテンマークは黄色だった。
僕は黄色はキレンジャーの色だから普通に好かん。
黄色は男の色じゃないもん。
がナギの初キャプテンマークは黄色だった。
あれ買わんといけんな。ミズノのやつ。
あれなら黄色でもかまわん。
アビスパのキャプテンという大役を任され、試合中も引き締まった厳しい表情をしていたキャプテン柳楽


今日のナギはいつもよりは指示を出していた。
だってキャプテンだから。
キャプテンの責任。

セットプレーで頭のシュートを2回外した。
だってキャプテンだから。
キャプテンの重圧。

2回こけた。
だってキャプテンだから。
自分の足元よりチームメイトのプレーが気になる。

そして…
スパイクを気にしていた。
DIADORAじゃなかったからかな?

1回痛恨のうっかりがあった。
が、失点には繋がらなかった。
運も実力のうち。

そして今日はノー・イエロー。
カードをもらわなかったぜ!
クリーン柳楽。

試合後もキャプテンマークを手首に巻いていたナギ。
ナギ、お前にはキャプテンマークがよく似合う。
試合後、アビスパのキャプテンという重圧から開放されて笑顔のキャプテン柳楽


福大の24番がFWだった。
あの子はきっとアビスパのサポーターで太田が好きだから24番を背負っているに違いない。
僕は明日、元福大&アビスパの24番を応援に行く。

練習生の和多田、鈴木良和はどうなんかな?と心配しているあなたへ…
和多田はロングスローは武器になる。ありゃあ久しぶりに見たがやっぱり凄いな。
すでに背番号35を付けていた。
和多田のプレーに江口の面影を見つけてちょっと切なくなった。

鈴木良はずんぐりむっくり。クロスだけは良かった。

試合は和多田の足、シンゴの強烈ミドルに試合終了直前にヒラジ。
3-0アビスパ!
が試合内容は今いち。

でも僕はキャプテン柳楽が見られただけで満足。
チーム柳楽のスタートは白星発進。
試合後ナギに声をかけた。

「ナイスキャプテン!」
「いや~全然っすよぉ」

そーだな、柳楽はもっとやれる。
だって世界の柳楽やもん。

「ナイスキャプテン!」
また言わせてくれ。
がんばれ柳楽智和!
ナギ、キャプテンおつかれさま

HOME

プロフィール

オータ

  • Author:オータ
  • 好きな選手はエース江口、アビスパ太田、ナギ。
    江口と太田にはいつかアビスパに指導者として帰って来てもらいたいと心から願う毎日。

    J1に復帰できて最高にうれしい。
    2010篠田アビスパのみんな、どうもありがとう。

カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

旧 最強☆アビスパ福岡☆最高

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。