スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水戸遠征あれこれ 二日目

昨日からの続き。

朝8時集合で朝食を取ろうと約束していたのに、
なぜか8時チェックアウトと勘違いして荷物を背負っている僕を
「はぁ?」みたいな目で見るあびうささんの顔でスタートした日曜日。

雨が降っていたんで、品プリのアクアスタジアムに行ってみた。
(ちなみに晴れてたらパンダを見る予定だった。
千代パンダじゃない普通のパンダ)

水族館の中には、米田や川島に似た魚がたくさんいた。
「川島」とか「米田」とか僕が名前をつけた魚、数知れず。
「あー、この魚、口元が川島に似とるねー」と思ったら、次々にそれを超える「川島」が出てくる。
品川でも「川島」の笑顔に癒されてしまった。

僕が水戸遠征に着て行った上着の胸には「414」のロゴ。
川島☆一番☆川島。
川島より笑顔の素敵な選手はアビスパにはおらん!
松田、川島使え!使ってくれ!

でっかくて強そうなノコギリザメの名前は、当然のように「アビスパ太田」。
このノコギリザメのペーパークラフトがHPからダウンロード出来るらしい。
ノコギリザメのお腹には、デザインした人のサインと思われるKeiの3文字。
やっぱりノコギリザメはアビスパ太田だった!
(太田のサインは英語でkei)

ペンギンがかわいかった。
ペンギンが密集していた。
「アウェーの基本は密集やからね」というケーちゃんの言葉を思い出し
「密集しよう!密集しよう!」と呼びかけてみた。

イルカショーも見た。
笠松より人が多かった。
王者アビスパよりイルカの方が人を集めるなんて僕のプライドが許さんのたい!笠松!!
ショーが始まったら5分間は
♪イルカーオーレー
と心の中で歌うつもりだったが、いまいちスタートのタイミングが掴めずにそれを逃がした。

イルカがものすごいスピードでプールを泳ぐときは
「おいさー!おいさー!」
イルカの後押しをしてやった。
そっと心の中で・・・

カニの水槽の前では、誰もが「おいしそー」と言っていた。
所詮やつらは食い物としか見られないのか…
所詮カニはカニでしかないのか・・・

アクアスタジアムで買い物もした。
優勝させ隊のマドンナ、亀さんへの誕生日プレゼント。
亀さんはしっかりしていて、かわいくて、ほんとにいい娘。
かわいくていい娘だけど普通にプレゼントはちっちゃくて安い。
すまない。
すまないと思ったんで誉めてみた。

別のお店で携帯のメールブロックを見ていたら、
猪木の赤い闘魂タオルを首にまいたフランス出身のウサギ犬がイオン香椎浜店の前で1、2、3、だー!をしているステキなデザインに目が釘付け。
「おぉ、これがいい!これが欲しい!」と言ったら、あびうささんがちょっと早い誕生日プレゼントということで買ってくれた。
ラッキー。
うさぎ犬の本当の名前はリサなのに、僕はこいつを「いのき」と名付けた。
「いのき」かわいいんやけど、メール打つとき結構邪魔なんよね。
他人の視線だけじゃなく、僕の視線もたまにブロックしとるんよね。

帰りの飛行機の座席番号は36-A。
アビスパの36番、エース、グラウシオ。
出場した6試合、連続ゴール中。
だけど後で「あ、僕エースは林ってよく書いとるよね」ということを思い出した。
まあいいや。

帰りの飛行機の中で、ゆずジュースを頼んだのになかなか持ってきてくれんかった。
あびうささんが隣でスープを飲み終わってもまだ持って来ん。
おまけにコップの回収まで始まりやがった。
僕にジュースを注いでくれずに去っていたJALのねーちゃんを僕は「千代」と呼ぶことにした。
千代、うっかりしすぎなんたい!
一人だけ忘れられて寂しかったやないか!

千代はスルーして他のフライトアテンダントのねーちゃんに代わりにジュースを持って来てもらった。
あのねーちゃんは使えるんで、あだ名はナギ、もしくはサトシにしてやろう。

飛行機の中で国土交通省のアンケートに答えた。
Jリーグのアンケートはペンぐらいくれるのに、日本国は答えても何もくれんかった。
ケチ。

最初の質問からろくすっぽ答え方などを読まずに答えていたら、
あびうささんから「答え方がおかしいよー」と指摘された。
4ページの簡単な質問なのに、訂正線があちらこちらに引かれる。
O型だから大雑把なんよね…

旅の目的は?という問いに僕は、「観光」を選ばずに「その他」を選んだ。
「この場合は「観光」になるよー」というあびうささん(しっかりもの)に・・・
「いや違うよ。
観光じゃないよ。
今回は「勝負」
おれは勝負しに行ったんだから。
水戸にアビスパと一緒に勝負に行ったんだから、「その他」でいいと」
と平然と、かつ自信満々に答えた。

本当はそういったことをアンケートに書きたかったけど、間違いだらけの訂正線いっぱいの用紙に
「アビスパと一緒に勝負に行った」
って書いたら、アビスパのサポーターってみんな馬鹿やなと思われるんで我慢した。

ただし「帰りの飛行機の到着地で、あなたが行こうとする場所の目印となるものは?」の問いには
迷わず「博多の森」。
でっかく博多の森!

博多の森、大好き!
帰りは空港から博多の森へ直行!
通りすがりに車の中からFanaticaのTVを見たら映っていたのはホークス。
あれれれれ?

博多の森に「ただいま」を告げ、僕の最初で最後の水戸遠征はフィニッシュ。

あびうささん、二日間サンキュー。
スポンサーサイト

水戸遠征あれこれ 一日目

水戸は遠い。
荷物が人一倍多いのが自慢なのに、
それが売りなのに、
空港で荷物を受け取っている暇はないということで、
行動をともにしたあびうささんに、前の日「荷物は1個まで!」と念を押された。
博多の男の気持ちを見せて、荷物1個。
(ただ惜しいことに僕の住まいは博多じゃない。)
荷物1個作戦の成功で、朝から乗り換えもほぼ順調。
上野からフレッシュ日立17(大塚くん)号で水戸へ・・・

柏でKING発見。
3人で水戸まで延々とアビスパ話。
「三ツ沢で昇格を決めるくらいの勢いじゃないと優勝はできん!」と言うKINGを頼もしく思った。
水戸駅で亀さんも合流。
優勝させ隊、水戸に終結。

笠松入りしてからは、選手バスの到着を待つ。
ユースケが最高にかっこよかった。
「おれは怪我をしててもアビスパの為なら走りますよ」
そういう顔をしていた。
まだ19歳とは思えんほどかっこよかった。
目が戦う男の目だった。

クロッキーに熊本KKWINGでゲットした安英学サインボールをあげた。
ようやく僕の部屋から赤い色のボールがなくなったぜ。
紫のベストを着ている彼女に「あぁ、京都の色を着とるバイ!」
バッグの中に納まったサインボールを指差して「あぁ、赤いチームのボール持っとるバイ!」
「なんや、なんや、なんや。どこのサポーター?」と突っ込んでみた。
サインボールに入れる予定だったサインはカロリーメイトにしてあげた。
大塚(くん)製薬の製品なんで大塚くんのように「Oた」とサインしてみた。
めちゃくちゃ簡単。

笠松は電光掲示板が博多の森より立派だった。
が、千代反田が千代反、
山形兄弟は二人とも山形。
無理せずに半角カタカナ表示でいいんタイ!
上手にカタカナを使いこなせばいいんタイ!

水戸のマスコットといえば竜。
ドラゴン。
ドラゴンといえばドラゴン藤波辰巳。
僕のヒーロー。
昔から竜好き。
立ち去ろうとするやつに
「ドラゴーン、ドラゴーン!待ってくれー、ドラゴーン、写真とらせてー!」
ドラゴンは立ち止ってこっちを向いてくれた。
水戸のドラゴン、いいやつ。かわいい。
本当はあんまりかわいくないけどかわいい。
ドラゴンというだけでかわいい。
竜と言えば藤波。決して天龍じゃない。

千代が途中交代。
千代がうずくまるとすぐに「またコンタクト外したんかな?」と心配してしまう。
千代は絶対に1試合に何個かコンタクトを落としているはず。
何回も落としているんでみんなに言い出せないはず。
コンタクトがないから視界が悪い、
それでうっかりミスをしてしまう。
うっかりマーク外しをやってしまう。
きっとそうに違いない!
じゃないとあんなに普通にマークを外されるわけないもん。

それにしても千代のヘッドは素晴らしかった。
ゴールを決めた後、顎をつきだしてガッツポーズをした千代。
あ、突き出しては無かったんかもしれん。
普通の状態やったんかもしれん。
ごめん、千代。

帰りも上野までフレッシュひたち。
「朝早かったから寝とっていいよ。僕が上野に着いたら起こすから。」とあびうささんに優しく言ってみたら、
上野が最終駅だから乗り過ごすことがないということを逆に優しく教えてもらった…
結局寝ずにアビスパの話ばかりしてたんやけどね。

夜は飲み会。
飲み会では、大牟田のゆうこりんの「こーへー最高」攻撃をかわすために出来るだけ「こーへー」と言わないように口にチャック。
優勝させ隊のマドンナ、亀さんのがんばりで気持ちよくガンガン酒を飲めたが、酔っ払っても「こーへー」の4文字だけは決して言わんかった。

出待ちのときに、こーへーがゆうこりんの方を見て微笑んだのを見逃してなかったからね。
ゆうこりんを知るアビスパサポーターはこのときみんな「やばい!」という表情をしていた。
こーへーめ、余計なことしやがって…
頬が緩んでいたのはゆうこりんただ一人だけ。

札幌での飲み会の教訓を踏まえて、みんながゆうこりんに対し、
「こーへー」の4文字の使用を控えたため
「こーへーくんが私(の方)を見て微笑んでくれた!」発言は今回必要最小限に封じ込められた。
次回の飲み会でも、この溜まった鬱憤が晴らされることが無いように注意深くゆうこりんを見守りたい。

飲み会が終わった後は参加者みんなで品川のバス停前で選手全員のコール&歌。
「福岡は無駄に熱い」を猛烈にアピール。
僕たちはアビスパ馬鹿だ。
馬鹿には馬鹿なりの愛情の伝え方がある!

一次会の後も普通にあびうささんと飲みに行った。
酔っ払いながら明日は朝8時集合を確認。

水戸遠征あれこれ二日目につづく・・・

HOME

プロフィール

オータ

  • Author:オータ
  • 好きな選手はエース江口、アビスパ太田、ナギ。
    江口と太田にはいつかアビスパに指導者として帰って来てもらいたいと心から願う毎日。

    J1に復帰できて最高にうれしい。
    2010篠田アビスパのみんな、どうもありがとう。

カレンダー

09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

旧 最強☆アビスパ福岡☆最高

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。