スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4クール、やるぜ!

バイバイJ2まであと11試合。
やるぜ。
勝つぜ。
勝ちまくるぜ。

勝ち点20が最低ライン?
あははははははははははは。
冗談はよせ。
記事がしょぼすぎるぜ、西スポ。
中倉さんが書いたらきっと全然違う記事になると思うよ。

お前らと試合するのも、あと1試合。
ばいばいJ2クラブたち!

ばいばい湘南。

お前達にはJ2の4年間でたくさん勝たせてもらった。(ちなみに現在11勝)
ありがとう湘南。
好きだよ、湘南。
最後にあと1回勝たせて。
アビスパがJ2を卒業したらロペもベルマーレ応援してくれるはずだよ、きっと。

ばいばい山形。
次は引き分けはない。
引き分け対決は終わりにする。
勝ち点1はいらないし、もうあげない。
来年も東北行きたい。
山形はいい人が多かった。
山形がんばれ。
上には行かさんけどな。

ばいばい水戸。
来年茨城に行くときは対戦相手はアントラーズ。
ただお土産に納豆は買って帰る。

ばいばい鳥栖。
最後のJ2九州ダービー。
飛鳥よろしく。
飛鳥育てて。
お願い松本育夫。

バイバイ京都。
西京極で米田泣かす。そんだけ。
お前達は絶対に泣かす。
アビスパに勝って昇格決めたいね~とか思ってるんやろうけどそんなの無理。
普通にアビスパの方が強い。
この日、会社のソフトボール大会。
今日欠席で返事した。

ばいばい横浜FC。
どうやら11月にはカズはいそうにないな。
でもそんなことはどうでもいい。
J2で一番アビスパを苦しめた相手として最後にきっちりとお返しだ。

ばいばい札幌。
どうでもい。札幌好かん。ぼこぼこ。

ばいばい草津。
今季4勝目もいただく。
京都が6点取ったんならアビスパは7点取る。
いや蜂点だ。

ばいばい徳島。
後半戦唯一の黒星の借りは返す。
阿波踊りはもう踊らせん。
博多の森のお土産にアクエリと惨敗を持って帰れ。
もっとお前達が全国区になりたいのならスポンサーの名前を「大塚くん製薬」に変えろ。
世界で一番愛らしい社名として大いに評価されることだろう。

ばいばい甲府。
やつらのホーム最終戦での対戦。
最後に悔しい思いをさせる。
ごめんなさいアビスパっていうまで点取り続ける。
お前達の3位の夢を木っ端微塵。

ばいばい仙台。
アビスパのJ2最終戦は仙台。
超満員の博多の森でみんなと一緒に最初から最後までノンストップで応援だ。

みんなで12月3日にバイバイJ2コールしよう。
バイバイJ2アビスパコールをしよう!

第4クールやろうぜ!
みんなでアビスパのためにがんばろーぜ!


湘南戦に向けて・・・
亀さんにアビスパ太田キーホルダーを預けた。
KINGが持って帰ってくれて山形戦を戦ってくれる。
優勝させ隊の二人に僕の想いを託す。
そしてKINGは長居にも連れて行ってくれる。

あびうささんに北斗キーホルダーを預けた。
雁ノ巣フレンドに僕の想いを託す。

僕の想い=アビスパ福岡J2優勝。
最初から最後まで変わらない。


アビスパ福岡は最後まであきらめないチームだ。
アビスパ福岡サポーターは最後まであきらめないサポーターだ。

11試合、全部勝とう!
勝て、アビスパ。

僕が持っているキーホルダーはアビスパ太田と北斗の二人だけ。
「ナギ・ナギ・16」と言っておきながら、キーホルダーの一つも持ってないのはナギに申し訳ないので、この前柳楽キーホルダーを買おうと思ったが売り切れ。
やっぱ柳楽は人気あるねぇ。
と、素直に思ってみてもノープロブレム?

乃木浜で前に座っているちびっこが、アップしている松下を見て一言。
「あぁ、宮本選手だぁ!」
ちがう、ちがう。似てるけど違う。
明日、松下復帰予定。おめでとう。
スポンサーサイト

立石飛鳥に心からのエールを送る

がんばれ飛鳥。

サガン鳥栖サポーター、飛鳥にだけはダメだしするなよ。
飛鳥はハートが弱い。
厳しいアビスパサポーターたちが「飛鳥はハートが弱いからね・・・」って気を使ってダメだししない唯一無二の男だ。
飛鳥はデリケートだ。
おだてまくって乗せてあげて欲しい。

飛鳥よろしく。
アビスパ福岡の立石飛鳥よろしく。

飛鳥は男前だ。
僕はアビスパの中で一番やつがかっこいいと思う。

飛鳥は声がかっこ悪い。
そこでバランスを取っているに違いない。
声を出しているのに、その声がか細いから声を出して無いように思われる。
あの声は損だ。

でも顔がかっこよくて、声がかっこ悪いほうが
顔がかっこ悪くて、声がかっこいいより得。
声がかっこいいやつがヒーローになれるのはカラオケのときだけ。

アビスパで一番名前がかっこいい男、飛鳥。

飛ぶ鳥と書いて飛鳥。

鳥栖サポーターにいかにも愛されそうな名前、飛鳥。

♪跳ばないやつはサガン鳥栖
でも・・・
飛鳥だけは跳べ!
飛鳥だけは飛べ!
ア・ス・カ! ア・ス・カ! ア・ス・カ! ア・ス・カ!

飛鳥、鳥栖に行ってもグレーのジャージ&短パン着続けろよ。
あれが飛鳥スタイル。

飛鳥、チャンスが来たと思ってしっかりがんばれよ。
松田より松本育夫の方が熱いぞ。
たくさん説教してもらえ。
精神的に逞しくなって帰って来いよ。
たくさん吸収して帰って来いよ。
またアビスパに帰って来いよ。
ゼッタイに帰って来いよ。

飛鳥の故郷、鹿児島は枕崎市。
カツオで有名な港町。
飛鳥のアビスパ入団が決まった時は
「立石飛鳥くんおめでとう」
という幕がしばらくの間、貼られていたそうだ。
みんなの期待に応えるために・・・
がんばれ!立石飛鳥!

林とともにJ2アビスパの初年度に高卒ルーキーとして鹿実から加入。
U-19日本代表のサイドバックとしてアビスパにやってきた立石飛鳥。
名前も顔もかっこいゴールデンルーキーだった立石飛鳥。

飛鳥、最後のチャンスだと思って、めちゃくちゃがんばれ!

飛鳥、10月23日(日)満員の博多の森で会おう。
成長した姿を見せてくれよな。
しょぼいプレーしたらブーイングするぞ。
ダメだししまくるぞ。
サガン鳥栖の選手になった立石飛鳥。
それでも僕にとってはアビスパ福岡の立石飛鳥。

立石飛鳥にチャンスを掴んで欲しいと思う。

立石飛鳥に心からのエールを送る!
二度目のレンタル移籍。正念場だ。飛鳥がんばれ!

眉毛犬

昨日の読売夕刊にアビスパに関するコラム発見。
雁ノ巣を訪れる熱心なサポーターとして紹介されていたのが、人ではなくて眉毛犬
眉毛犬の名前は「ゴンタ」っていうらしい。
飼い主のおじさんは実はホークスファンらしい。
眉毛犬は三代目らしい。
二代目まではユニフォームを着てドームに行っていたらしい。
眉毛犬はホークスファンにも有名らしい。

飼い主のおじさん
「練習を見ても今年は選手の気合の入り方が違うように感じる」
僕は思う。
「それほど去年と変わってないよ」

だからこそ歯痒い。

眉毛犬になぜあんな眉毛をさせているのかが知りたい。
そこを読売は取材するべき。
そこがサポーターみんな気になっているはず。

そういえば、市役所前にアビスパフラッグが飾られるようになったというニュースも写真入で紹介してくれた読売夕刊。
チームカラーが「ブルー」とシルバーになっていた。
ちゃんと取材してから記事書け。

とうとうアビスパ太田が夢に出てきた。
ゴール決めてバックスタンドにダーッと走って来て
ダー!を何回も何回もやっていた。
五回目あたりからダー!を一緒にやりながら、「おおたー、戻れー!もっと点とれー!」と夢の中で叫ぶ自分がいた。

甲府戦の解説(スカパー)は凛々しい眉毛の遠藤さん。
「太田が練習に復帰した」とか喋っていた。
なんで、あんたそんなこと知ってるんだ?
マイ・フェイバリット解説者、遠藤さん。
遠藤さんは太田の事をよく誉める。誉めすぎ。
遠藤さんは遠藤三兄弟とは関係がなかった。
知ったのはかなり前だけど今思い出した。
遠藤さんの解説が一番面白い。
なぜなら歯切れがいいし、思った事をズバッと言う。
そして・・・アビスパびいきだから

第4クール、全て遠藤さんで頼む。
お願い、スカパー。

柳楽智和に温かい声援を・・・

ダメなときはダメって言わないとナギがダメな選手になる。
だから昨日はダメと書いた。
だから昨日は「柳楽智和にブーイングを・・・」と書いた。
僕&ナギ・ナギ・16メンバーにとって非常につらい一日だった昨日。

柳楽は大物だ。
でもまだ今は「大物(になる予定)だ」。
だからこそ天狗になっちゃいけん。
最後までしっかりとプレーしなくちゃいけん。

柳楽はスターだ。
ちびっこたちのお手本になるようなプレーを見せなきゃいけん。
「柳楽さんのようにかっこいいDFになりたい!」と七夕の日に短冊に書かれるような選手にならなきゃいけん。

柳楽はアビスパの宝だ。
福岡中のちびっこがナギを見て「センターバックやりたい!」と思うような選手にならなきゃいけん。
福岡の少年サッカーの監督さんが「えー、みんなDFやりたいの?FWとかMFやりたい人はいませんかー?」と困るくらいに、ちびっ子たちのハートを鷲掴みにするプレーを見せなきゃいけん。
今はまだ北斗みたいなドリブラーになりたいっていう子の方が多いはず。

柳楽は日本代表だ。
代表選手らしい振る舞いが求められる。
昨日だっていいプレーを見せた後で笑顔でちびっ子たちにサインしまくってやらんといけん。

「審判が間違ってるんだから抗議して当たり前。
俺は正しいんだから退場させられたって関係ない」じゃいけん。

柳楽が個人競技の選手ならそれでいいかもしれない。
プロレスラーなら100点満点。
でもナギはサッカー選手で、センターバックという重要なポジションを任されている男。
フィールドプレーヤーとしての最後の砦。
最後の砦が「自ら崩れていく」なんてありえない。

熱くなってもいい。
熱い柳楽大好き。
吼えてもいい。
吼える柳楽大好き。

でもチームメイトみんなのために悔しい思いを我慢して欲しい。
アビスパ福岡を勝たせるために自分をコントロール出来るようになってほしい。
高校時代はキャプテンだった男だ。
島根県代表としてサッカーどころ静岡県の藤枝東を破ったチームのキャプテンだった男だ。
出来ないはずがない。
というより柳楽に出来ないことなんてない。

柳楽が一番面白い。
昨日も試合前と試合後じゃ表情別人だし。
いつの間にかアビスパPLAYERS修正しとるし…
しれっと修正しとるし。

ということで今日は「がんばれ柳楽!」だ。

「柳楽智和に温かい声援を・・・」

ナギ・ナギ・16リーダーとしてナギをフォロー。
魂を込めてナギをフォロー。
ナギT着て書いてみた。
ネイビークロレッツ噛みながら書いてみた。

がんばれ 柳楽智和!
それ以上もう言うな 柳楽智和!
最後までプレーしろ 柳楽智和!
ゴール決めろ 柳楽智和!
完封しろ 柳楽智和!

はやくトップに上がって来い 柳楽智和!
久しぶりに一緒にプレーするナギと北斗。次はトップで二人を見たい。

柳楽智和にブーイングを・・・

1-2でセレッソサテライトに負けた。
宮原もモリシも黒部もいないセレッソに負けた。
セレッソのメンバーを見た時に、「こいつらアビスパ舐めてんのか?」と思った。
でもアビスパは勝てなかった…

ナギがイエロー二枚で退場になった。
試合前の練習のときから楽しそうに入場して来たんで気分は乗っていたはず。
昨日雁ノ巣でナギを見た時点で、今日はかなりやってくれると確信していた。
ミスもあったが悪くは無かった。
でも「最高の柳楽智和」とは言えないプレーだった。

イエローをすでに一枚もらっているセンターバックが審判への抗議で二枚目をもらう。
絶対にやってはいけないこと。
激しいタックルやプロフェッショナルファウルで二枚目をもらうならまだ許せる。
でも今日の二枚目は余計だった。

あんなプレーをしてたら、代表なんて恥ずかしくて言えない。
いつまでも自分をコントロール出来ない選手は上に行けない。
セレッソに二点目を決められたのはナギが退場になって一人少なくなってから。
今日アビスパを負けさせたのは柳楽智和だ。
プレーしたくてたまらない選手がベンチにいるのに、自らそれを放棄してしまった。
お前のプレーがチームに迷惑をかけた。
そのことを忘れないでほしい。

柳楽智和を応援しているからこそ、僕は今日のナギのプレーに激しいブーイングを送りたい。
ナギのプレーが好きだからこそ、甘やかしてなんかいられない。

試合開始10分も経たないうちに「あいつ替えろよ」と見切りを付けられるようなプレーを見せた有光。
チームのために走らない選手はいらない。
去年みたいに点だけ獲ってればいいじゃないんだよ。
前線からプレスをかけるのだってFWの仕事なんだよ。
守る事も今年は要求されてるんだろ?
無責任で投げやりなパス。
カッコ付けだけのプレーはいらない。
チームのために走らない選手が18番を背負うな。
そういう選手を長い間プレーさせた倉田には「あんた何考えてんの?」
乃木浜に足を運んだアビスパサポーターのほとんどが「有光替えてくれ」って思ってたんだよ。

あんなプレーをする選手が昨日トップで試合に出た。
僕はそこが問題だと思う。

有光にはブーイングを送る気にすらなれない。

今日の試合はただのサテライトリーグ最終戦じゃない。
本当に大切な試合だった。
福ちゃんや飛鳥、沖本といったこの試合でアピールしなければいけない選手達はベンチからのスタート。
チームの為に走らない選手が延々とプレーを続け、少しずつ彼らのプレーする時間が奪われていく。
それでも黙々とアップを続ける選手たち。

短い時間の中で、どの選手もしっかりとアピール出来たとは言えない。
でもまだ終わってないよ。
サテライトリーグは終わったけど、これからもTMは組まれるはず。
自分らしいプレーを見せて欲しい。
いつも最高のプレーを続けていければ必ずこれからに繋がる。
悔しい思いをして強くなった気持ちをプレーに叩きつけろ。
まだ終わって無いよ。

今日も大塚くんはいいプレーを見せてくれた。
川島は途中からセンターバックで入り、終了間際にはFW。DFW川島のドリブルは見られなかった。
もっしゃんは何度も決定機を防いでくれた。セレッソ戦でのもっしゃんはいつも神セーブ連発。
健太は気迫溢れるプレーでキャプテンとしてチームを引っ張っていた。
ノリはもうちょっとやれると思う。
平島の出来は良かったけど、もっとやれる。平島はもっとすごい選手だ。

北斗は先制点となるゴールを決めてくれた。気持ちの入ったプレーを見せてくれた。
「さすが中村北斗」

出場停止で試合に出られなかった太田は無言のままバスに乗り込んだ。
あいつが今日の試合を見て悔しくないはずがない。
「太田がやらなきゃ誰がやる」
僕の中ではそういうところまで来ている。FWに関しては切羽詰っている。

同点に追いつかれた後、ボールを持ってピッチの真ん中に走って行ったのはセレッソの選手だった。
僕はそれが悔しかった。
勝ってやるんだ!という気持ちをアビスパの選手に見せてほしかった。
アビスパ福岡の選手なら「勝ち」にこだわって欲しかった。

乃木浜の空は青くて綺麗だった。
そしてその色は僕の心の中と正反対の色だった。

第33節△アビスパ福岡2-2ウ゛ァンフォーレ甲府△

博多の森での引き分けなんて負けみたいなもん。
柳楽は正しい。
昨日の結果は悔しい。
今年ホームで1回も勝てないチームがあるなんて…
惨敗だ。
いいゲームだった、なんて言葉は必要ない。
絶対に言いたくない。

「悔しい」

審判なんてしょぼくて当たり前。
僕たちはJ2だ。
ミスジャッジだって受け入れなければいけないときもある。
そんなの吹き飛ばして勝てばいいだけの話。
昨日はそれが出来なかった。

まだまだアビスパは弱い。
だからこそ…
まだまだアビスパは強くなれる。
そう信じたい。

宮崎光平ありがとう。
こーへーのプレーには気迫を感じた。

田中佑昌ありがとう。
交替するまであきらめずに最後までチームの為に走ってくれた。

ただ…
戦ってないとは言わないが、物足りない選手がいたのも事実。
グラウシオがあれだけ身体を張って、素晴らしいテクニックで生み出したチャンスをどうしてあんな気の抜けたシュートで終わらせてしまうのか?

決定機を決めきれない選手。
役目をこなせない選手。
ゴールを期待出来ないスーパーサブなんていらない。

ピッチに出てくるだけで
姿を現すだけで
博多の森の雰囲気を変えてくれるスーパーサブが欲しい。
そういう男がアビスパ福岡にはいる。
中村北斗。
太田恵介。
二人が見たい。
チームのために走る選手とチームのために戦える選手。
強い気持ちを持った選手達。

それにどう見たってアリよりきれている大塚くんがいるのにどうして使わない?
どうしてベンチに入れない?
ベンチに入っていた選手の中では、ノリなら最後までチームのために走ってくれたんじゃないか?
たくさんの疑問符。

同点ゴールを決めた後にいつまでも喜んでる場合じゃない。
やれよ。
戻れよ。
戦い続けろよ。
引き分けOKのチームじゃない。
引き分けでOKのアビスパ福岡じゃない。

残り11試合で上と勝ち点14。
残り11試合で下と勝ち点 8。

あと9勝すればJ1復帰だ。
あと9勝で来年はJ1アビスパ。J1福岡。

でも10勝でも11勝でもJ1に行ける。
9で満足するか?
11を追い続けるか?

下を見て戦う11試合にしたくない。
上を目指して最後まで戦い抜く11試合にしたい。

全部勝ってJ1に行きたい。
優勝してJ1に行きたい。

アビスパのために戦える選手。
アビスパのために最後まで走る選手。
そういう選手と一緒に僕は残り11試合を戦い抜きたい。

みんなが「明るい未来」を勝ち取りますように・・・

朝から雁ノ巣へGO!
明日のサテライトリーグ最終戦は、いまサテライトにいる選手たちにとって大切な試合だ。
色々な意味で大切な試合。
それぞれの立場で大切な試合。

彼らに「明日はがんばれよ」と言いたくて今日も雁ノ巣へGO!
みんなの未来が「明るい未来」であるように・・・
みんなが「明るい未来」を掴めるように・・・
少しでも後押ししてあげたかった。

今日も大塚くんはいいプレーを見せてくれた。
ゴールへの意識を強く感じさせるプレー。
どんなときも大塚くんは準備が出来ている。
大塚くんにもっとチャンスを!

笑顔が大好きな川島
「川島、明日がんばれよ。明日はドリブル見せてよ」
川島のドリブルが一番好き。
きっと明日はセンターバックに入ると思うけど、お構い無しにじたばたドリブル見せてくれるよな。

沖本には「直接フリーキックを決めろ!」
誰かがもらったフリーキックを蹴らせてもらうんじゃなくて・・・
自分でチャンスを奪い取ってこい!
待ってるんじゃなくて自分で掴みとれ。
自分で突っかけて行って、そしてお前の一番得意なフリーキックを決めてみろ。
直接ゴールに叩きこんでやれ!
お前は自分だけでゴールを奪える選手のはずだ。

そしてナギ。
今日セレッソの宮原裕司はグランパス戦で後半24分から途中出場。
明日はセレッソ次第だけど、宮原、黒部、そしてモリシが出場するかも・・・
こいつらみんな柳楽智和が止める!

ナギは北斗と二人でクラブハウスから出てきた。
口笛なんか吹いちゃったりして・・・

おぉ!ナギ機嫌がいい!

ナギ、吉田町ですごい調子良かったんやろ?
まだまだっすよ!とニヤニヤしながら言っていた。

ナギ、明日はモリシが出るかもしれんからね。
モリシ完封して!
森島より俺の方が上だってところ見せてよ。


ワールドカップでゴールを決めた男と対戦して何かを感じて欲しい。
モリシのいつもひたむきなプレーから何かを得て欲しい。

ナギ、いつまでもアビスパにいてよ。
僕はナギはいつ引き抜かれてもおかしくないと思ってるんで、今から「永久にアビスパのナギ」を訴え続ける。

16 NAGIRA着ておれと(ナギ・ナギ・16メンバーと)一緒に北京に行こうや。

ナギは「はい!」と応えてくれた。
男と男との約束。
覚えて無いとか言ったら倒す。

ナギ、明日でサテライトリーグも終わりだけど、ナギのサテライトも終わりにしよう。
これからはずっとトップね!
明日でナギのサテライトも終わりにしようや。


ナギは終始笑顔。
僕も笑顔。

明日最高の柳楽智和を見せてくれ。
明日は最高の柳楽智和をきっと見られる!

柳楽はかわいいやつだ。
アビスパPLAYERSでの「初めての書き込み」に明日の試合に向けての意気込みを感じる。
だけどね・・・
嘘付け。

こんにちは、はじめまして柳楽です。
目標は一つにしぼられたので、それ向けて頑張ります。
応援よろしくお願いします。


ワールドユースメンバーに選ばれなかったとき以来の書き込みやろ。
危うくだまされるところやった・・・
でもナギ・ナギ16リーダーとしてはだまされるわけにはいかんかった。

今日、優勝させ隊の亀さんも、待ち受けがなぜか「16NAGIRA」の携帯を僕に見せてナギ・ナギ16入りを猛アピール。
また一人ナギ・ナギ・16のメンバーが増えたよ。


今日も一番最後にクラブハウスを後にしたのがアビスパ太田。
明日、試合に出られないって事もあるけど、今日も最後まで練習をしていたのはアビスパ太田だった。
練習を見ていたら分かる。
太田はアビスパにとって必要だ。
気の無いプレーにはすぐに突っ込みを入れる。
自ら進んで声を出す。

アビスパ太田待望。

太田、明日出場停止らしいね!
楽しみにしとったのに・・・

すみませ~んと笑顔でゴメンなさい。
謝らんでもいいんやけどね。

アビスパ太田、博多の森で待ってるぜ!

気持ちの強いやつが見たい。
流れを変えられる選手が欲しい。
出てくるだけで博多の森の雰囲気を変えられるスーパーサブが欲しい。
みんながゴールを期待できるスーパーサブが欲しい。

アビスパ太田待望。
お前が博多の森に必要だ!
お前の強い気持ちがアビスパ福岡に必要だ!


明日のセレッソ、去年まで一緒にアビスパの一員として戦った大熊弟がやってくる。
負けんなよ、アビスパサテライト。
自分自身に負けるな。
セレッソに負けるな。
プレッシャーに負けるな。
誰にも負けるな!

サテライトの選手達にアビスパ福岡の「明るい未来」を見せてもらいたい。
自らのプレーで「明るい未来」を勝ちとれ!
明日も一緒に戦おう。
みんなで一緒に戦おう!
明日みんなが明るい未来を掴みとりますように・・・
太田待望!ナギ待望!気持ちを前面に出して戦う選手が好きだ!

「太田待望」

2003年秋、シーズン終盤に博多の森に一枚の幕が貼られた。
「そろそろ江口」
怪我もようやく癒え、少しずつサテライトで調子を取り戻し、ゴールを決めだした僕のエース江口。
江口ファンの僕としては、「あぁ、僕と一緒のことを思ってる人がいるんやね」と嬉しく思った。
あの幕が今まで見た中で一番好き。
今でも覚えているくらいだから。
白地に青(ネイビー)のスプレーで書かれていた「そろそろ江口」。
毎試合、江口が出ないのを分かっていても博多の森に持って行った18番。
「江口、出せよ!」
もう爆発しそうだった。

そしてこの日貼られた幕がもう一枚。
「久永待望」
この前のすすきの飲み会で、この幕を作ったのが実はKINGだったことを知った。(笑)
なんやー、あれKINGが書いたんかー!そーか、そーか・・・と。

一蘭の引野店の江口のポラとサインもKINGがGETしたらしい。
グッジョブ。さすがAvispa Revolution!
今度見に行くぜ。
だいたい一蘭に行くとまずプロレスラーのサインから探す僕・・・
八幡西区サポーターはラーメン食べるなら一蘭の引野店へGO!

「そろそろ江口」に「久永待望」。
好きな選手にはやっぱり博多の森のピッチに立ってもらいたい。
好きな選手の背番号の入ったユニフォームを着て一緒に戦いたい。
サポーターなら誰しもが思うこと。

応援している選手の活躍でJ1へ行きたい。
24番のユニフォームを着てるやつのゴールで今年J1に行きたい!

「太田待望」

アビスパ太田が今年もアビスパサポーターを熱くしてくれるゴールを決めてくれるはず。
当たりそこないのヘッドでも
ころころシュートでもなんでもいいや。
ゴールを決めた後に看板蹴っ飛ばして
うぉおー!って吼えてくれたら
それだけでいいや。

「アビスパ太田、待望!」

アビスパ太田は日本で一番でっかいJリーガーだ!
アビスパ太田は下手くそだけど、アビスパで一番ハートが熱い!
アビスパ太田は怪我してる間にトレーニングを積んでまた身体がでっかくなったよ!
池田の代わりにサテ練を厳しく見守るアビスパの最強FW。太田復活まであと僅か。


アビスパ太田、はやく博多の森に戻って来いよ!
アビスパ太田、博多の森にはお前が必要なんだよ!

「太田待望」

もう爆発しそうだ!

日曜のサテ戦には出るよな・・・と楽しみにしていたのに
累積でサテライトリーグ出場停止らしい

誰や、太田にイエロー出したの!
八木か!
八木あかねか!
あいつ、むかつく。
なんや、あいつ。
普通にこの前のサテ戦の後みんなに教えてもらうまで、女の人と思ってたもんね。
どー見ても男顔で、
どー聞いても男の声で、
それでも
あー、この人性同一障害の人なんやろうね・・・
と女の人と信じて疑わなかった八木あかね。
名前が平仮名で「あかね」の人間を男と思う常識は僕にはない。
太田にイエローだしやがって。。。
お前が一番好かん。
お前が一番下手くそ。

アビスパ太田出場停止を知った今、方向転換、乃木浜は16NAGIRAで・・・
ナギ・ナギ・16は16NAGIRA持参で下関へGO!
乃木浜へゴー!
クロさんはその夜の「最強☆柳楽智和☆最高」をお楽しみに。

明日は久しぶりの雁ノ巣→博多の森のシルバー&ネイビーコース。
アビスパ太田に闘魂注入。
ナギに「おれにもナギ・ナギ・レヴォリューション見せてくれ」とおねだりしてみよう。

それでは世界で一番かっこいいアビスパサポーターのみなさん、
明日世界で一番素敵なスタジアム博多の森でお会いしましょう。
おやすみ。

おれの田中ユースケ

僕のJ2アビスパDATAファイルによると対ヴァンフォーレ甲府との通算対戦成績は・・・

4勝7敗3分け(多分)

3つも負け越している!
ガガーン。
おぉ、苦手の横浜FCよりも負けてる!!

去年までは川崎フロンターレという最大の苦手チームがいたから気付かんかったけど
甲府には菅野みたいな大悪役がいないから気付かんかったけど
今年J2で戦っているチームの中で3つも負け越してるのは甲府だけ。
今年に入ってからは2連敗・・・
おまけに内容も悪い。
この前の対戦ではユースケのゴール以外何もさせてもらえなかった。

今週末は内容でも結果でも甲府を圧倒したい。
勝って第3クールを終わらせる!

最近ゴールから遠ざかっているアビスパの新プリンス。
田中ユースケのゴールが見たい!

「次の甲府戦では必ず必ず必ず必ず点を決めます」


必ず
必ず
必ず
必ず
点を決めてください。

ユースケの歌はかっこいい。
よく口ずさむ。

だいたいアビスパの選手の歌は
もっしゃんとかヒラジとか千代とか歌詞が「おー!」と名前だけなのに・・・
アビスパの顔、北斗でさえ「ららら」だけなのに・・・
水谷だけが「おー!」と「ららら」の両方を併せ持つだけなのに・・・

ユースケの歌には歌詞がある!

これだけでユースケが特別な選手だと言うことが分かる。
アビスパユース出身のストライカー。
おれの田中ユースケ。

必ず
必ず
必ず
必ず
甲府を黙らせてください!

一つ一つ着実に勝って
一歩一歩ゴールに近付いて行きたい。

甲府戦と言えばアビスパがJ2で初勝利をおさめた小瀬での一戦を思い出す。
2002年第2節。
甲府出身のアビスパのKING篠田のきれいなオーバーヘッドが懐かしい。
(KING篠田のお父さん、元気にしてるかな?)
苦しみながら奪い取った勝ち点3。
J2は侮れないと痛感した90分。
あれから3年半。

アビスパの新プリンスのゴールで「苦手」甲府から勝ち点3を必ず奪い取る。
必ず
必ず
必ず
必ず
勝つのはアビスパ!
おれの田中ユースケ。おれたちの・・・じゃないところがいい!

ナギ・ナギ・レヴォリューション!

ナギ・ナギ・16のまぁちゃんが、吉田でのサンフレッチェサテ戦で、いかにナギが素晴らしかったかをメールで教えてくれた!
最高の柳楽智和。
まぁちゃん曰く、「ナギ・ナギ・レヴォリューション!」らしい。
革命を起こしたナギ。
10月の代表合宿に向けて気合が入って来たんかな?
そういえば、ワールドユース前もめちゃくちゃ気合入ってたナギ。
うっかり→しっかりだったナギ。
ナギは分かりやすい!
めちゃくちゃ分かりやすい。

大熊アニキ、ナギを見に日曜は乃木浜に来い。
いや甲府戦のメンバーに入るかもしれんから前の日から博多に来い。
それにユースケを今のうちに見といてくれ。
いい仕事するよ。

今週は甲府戦も楽しみだけど、サテライトリーグの最終戦もすごく気になる。
VSセレッソサテライト。
今季最後のサテライトリーグ。
サテライトの選手にとっては、アビスパのネイビーのユニフォームを着てプレーする今年最後の試合になるかもしれない。
TMでは去年の練習着だし・・・
アビスパのエンブレムに恥じない闘志あるプレーを!
自分の明日は自分で掴み取るしかない。
来年もアビスパでプレーしたいなら、「一番」のプレーを見せてくれ!

モリシがジュビロ戦でイエローもらったんで、次節出場停止。
モリシが乃木浜に来るかも。
モリシ好きなんよね・・・
でも本当は宮原が見たかったのに・・・

宮原、次の試合はモリシの代わりにスタメンかも。

次のセレッソの相手は、なんと増川隆洋率いるグランパス!

おぉ!マス対宮原!
おおおおおお!
最近はJ1見るのが楽しい。
マスとか宮原は練習生としてJ2アビスパに入り、そしてJ1に行った。
マスも宮原もプレーで自分の明日を切り拓いた。

アビスパのサテライトでプレーしている選手たちも最後まであきらめないで。
チャンスは必ずやってくる。
がんばってるやつには必ずチャンスがやってくる。

最後まであきらめるな。
最後までチームの為に走り続けろ。
チームのために走れ!
自分自身のために走り抜け!
去年の9月20日のセレッソ戦での宮原と沖本。宮原は自分のプレーを信じ続けて、J1に行った。

KKWINGあれこれ

スカパーでマス対トリニータ@KKWINGを見直した。
負け試合だったけど・・・
熊本でマスに会えて嬉しかった。
ますかわー!って叫んだとき、嬉しかった。

解説者の川勝が「いい対応しましたね」と2回マスを誉めた。
いいよ、川勝。
いいよ、マス。

大分の控えのメンバーは先日雁ノ巣で見たやつらばかり。
この前VSアビスパサテライトで退場になった山崎に、一番むかつく男木島、そして吉村。
川田がいたら、この前ナギを蹴飛ばされたお返しにブーイングしてやるところだった。

マスに大分倒してほしかったな。

写真は先日ゲットしたアンのサインボール。
マッシーのお嫁さん、代表選手のボールが欲しくなったらいつでも杉本とのトレード受け付けます。

拾ったときは「うひょー!」
でもマスのサインじゃなく「17安英学」を見付けてガックリ。
そういえば涼しげな顔したやつがボールを投げてくれたよな・・・
でも17と言えば大塚くんなんたい!
福岡でも熊本でも、17と言えば大塚くんなんたい!
ただ僕の「アンー!ありがとー!」の声に笑顔で応えてくれたアンはきっといいやつ。
北朝鮮代表でアンだけは応援してあげようと思う。

アンからもらった赤いボールを部屋のどこに置けばいいんか悩みの種。
ボールに空きスペースがたくさんあるんで
来年、博多の森にグランパスがやって来たときマスにサインしてもらおう。
そっちの方をメインにして飾ろう。

前回、僕が拾ったサインボールは博多スターレーンでゲットした「鈴木みのる」。
「風になれ!」と書いてあった。
あの頃、まだパンクラスの鈴木みのるだったあいつの髪型はリーゼントだった。

大分に先制されたときにGKの楢崎はその場に座りこんだ。
たった1点なのに・・・
あのシーンを見た時にちょっと失望した。
もうちょっと闘志を前面に出せ、楢崎!

グランパスの4バック。
サイドの角田と中谷しょぼい。
あがったらちゃんと戻れ!
それに、あがらんといけんときはあがれ!
秋田も老けた。前半はベテランの読みでなんとかやれてたけど後半は・・・
九州での試合なんだからセイジの兄ちゃん出せよ。

札幌で日刊や道新スポーツや北海道新聞と色々読んだけど
柳下監督は「チームのために走らない選手はいらない」ってコメントしていた。

走れない選手がたくさんいたグランパス。
(マスはもちろん除く)

ネルシーニョが辞めさせられたけど
マス、がんばれよ。
現在イエロー3枚。
もうもらうなよ。
マスの試合見るの楽しみにしてるんだから。

マスだけはいつもチームの為に走ってくれ。
アビスパの時のように・・・

帰って来たぜー!

帰って来たぜー!
帰って来たぜー!(鈴木みのる風に)

飛行機の窓から見える海の中道。
「ただいま雁ノ巣!」
そして空港着。
「ただいま博多の森!」
福岡に帰って来たぜー!

帰って来たら福岡空港で小森田発見。
おぉ!小森田!
おぉ!小森田!
首が長いんですぐ分かった。
あんな首の長いやつ小森田くらいしかおらんもん。
アビスパの選手じゃないからスルーした。
今日、山形へのレンタル移籍が決まったようなんで、アビスパ時代にお世話になった人たちにその挨拶に来たんかな?

昨日みんなで厚別に向かうときに、同じチームを好きな人たちとこうやって一緒に旅できるって幸せやね・・・としみじみ思った。
帰りも思った。
同じチームを好きな人たちとこうやって一緒に喜びを共有できるって幸せやね・・・
サンクス、アビスパ。

昨日は試合後いったんホテルに行ってチェックイン。
すすきのへGO!の前に、汗まみれの24太田と18江口をバスルームで手洗いして干した。
「江口やったぜ!」
江口のユニフォームを着て札幌を倒せて嬉しかった。
僕にとっては、札幌がアビスパをクビになった江口じゃなく清野を選んだときから、いつか18番を着て札幌でコンサを倒してやろうと思っていた。
もう大満足!
でも昨日清野にゴールを決められたのはむかつく。
非常にむかつく。

すすきのへは16NAGIRAを着て行った。
アビスパキーホルダーたちも、シルバー&ネイビーバッグから、おしゃれバッグに付け直して持って行った。
アビスパキーホルダーは厚別だけじゃなく、すすきのも制覇したよ。
16NAGIRAを着て
「札幌には代表はおらんやろ?福岡には代表がおるんよね!」
と今回もアピール。
最近のアウェイではいつも16NAGIRA着用。
ただ・・・
あの人NAGIRAさんって言うんだろうねと思われていたら心外。

あびうささん情報によると、今日のTMでナギがサンフレッチェ完封したらしいんよね。
へへへ・・・
ま、世界の柳楽やから当たり前なんやけどね。
広島サテくらい完封して当たり前なんやけどね。

沖本クロスにアビスパ太田ヘッド!も期待してたのに・・・
すぐにこけて痛がる岡山を見るたびに僕は思う。
「太田の方が気持ちの入ったプレーするんやから使え!」
今週雁ノ巣に行ったら沖本にも闘魂注入してやろう。
吉田での試合で出番が少なかったならめちゃくちゃ悔しいはず。
沖本とか釘崎は試合に出られないときは、すごく悔しそうな顔をして試合を見ている。
そこが好き。

来週は乃木浜行き。
VSセレッソサテ。
怪我の治り具合次第では、もしかしたら北斗もサテライトに出るかもしれん。
久しぶりの北斗&ナギが見たい。
あー、でもトップで試合に出るナギが一番見たい。
ナギ、長野と千代と宮本を超えろ!
いや千代と宮本だけを抜いて、長野とナガ&ナギコンビを組め!

昨日は持って行ったキーホルダーの中にノリもあったんで、試合後「たつのりー!たつのりー!」とでかい声で叫んでみた。
ノリには、あっさりスルーされた・・・
長野なんか「サトシ」コールにめちゃくちゃ素敵な笑顔で応えてくれたのに・・・
昨日も長野はほぼ完璧。
長野はすごい。
今年のJリーグの新人賞は長野聡、お前しかいない!(僕の中では)

今朝は二条市場に行き、この前と同じお店でお土産にカニを購入。
おじちゃん、また来たさー。
4月に来た時もここでカニ買ったさー。
一年に2回も福岡からやって来たさー。

と暗におじちゃんに「安くしてくれ」と猛アピール。
すごく安くしてくれたよ。
イエス!
あのおじちゃんだけはハートがでっかいどー!

札幌暑すぎ。
北国なのに暑すぎ。
今回も、天気は雨、札幌は寒いということで、
1泊2日とは思えんほどの大量の荷物を持って行ったわけだが・・・
相当みんなから突っ込まれた。

せっかく持って行ったから我慢して長袖着てみた。
みなさん、「ファッションは我慢が大切ですよ」←よく僕がラルフローレンの店員さんに言われる言葉。
勝利の直後に厚別で写したアビスパキーホルダー。雁ノ巣レディーに雁ノ巣ガール、約束は果たした!甲府戦の時に返します。

HOMENext ≫

プロフィール

オータ

  • Author:オータ
  • 好きな選手はエース江口、アビスパ太田、ナギ。
    江口と太田にはいつかアビスパに指導者として帰って来てもらいたいと心から願う毎日。

    J1に復帰できて最高にうれしい。
    2010篠田アビスパのみんな、どうもありがとう。

カレンダー

08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

旧 最強☆アビスパ福岡☆最高

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。