スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「福岡のプリンス」

J2が中断期間に入ってよそのチームはにぎやか。
横浜FCにカズが移籍する。
札幌もデルリスを獲る。
鳥栖もブラジル人を二人。

よそのチームが強くなるのは喜ばしい。
しょぼい相手に勝っても強くはなれん!
少しでも強い相手とやって強くならんといけん!

補強したんだから第3クールからは引きこもらずに向かって来いよ。
どいつもこいつもあいつもそいつも、全部蹴散らしてやる。

中断期間になったんで、僕の選ぶ前半戦MVPとかやろうかと思ったけど
こんな不甲斐ない成績じゃMVPなんてやられん。
首位と勝ち点差18の2位なんて全然満足できん!

今年も相変わらず「決定力不足」とか言われるし・・・
ゴールランキングにはアビスパの選手は一人も入ってないし・・・

でもFWでは、ユースケが最近すごく調子を上げて来ている!
すぐにアリの5点を追い越しそう。
ガンガン点を取ってランキング上位に食い込め!

最近のユースケはゴールに近い場所でプレーしている。
アリは結構サイドに流れるし、林は中盤まで下がる。
アビスパ太田はポジショニングが悪い。
その中でユースケはサイドからでもガンガン中央に向かっていく。
頼もしい!
強くなったし倒れなくなった。
キャンプの頃に比べると雲泥の差。
鳥栖戦でのきょーへーのパスをダイレクトであわせたシュートなんて本当に素晴らしかった。
昔、ハライのクロスにヤマがダイレクトであわせたシュートを思い出した。

ユースケが本当に僕たちの中からヤマを消し去るような活躍を見せてくれたら・・・とたまに思う。
今のユースケだったらそれも可能。
僕達には新しい「福岡のプリンス」が必要だ。
プリンスは一番チームを愛して、そしてチームを勝たせることが出来る選手じゃないと務まらない。

今のユースケなら大丈夫!

でも正直ユースケは「プリンス」って顔じゃないよね・・・
もっとワイルド。
じゃあヤマがプリンス顔だったかと言われれば、それもノー!

「福岡のプリンス」だった男はレイソルでサブにも入れない状態。
「福岡のプリンス」の意地を見せろよ、ヤマ!

この前タンスの中で山下Tシャツ発見。
コンフェデのときの代表13番。
捨てたはずなのに・・・
J1の頃、ヤマが一番好きだった…

元福岡のプリンスがよそのチームでサブにも入れんというのは非常に腹立たしい!
早野、お前見る目あるんか!
アビスパの練習を見て日本人で「すごい!」と思ったのは、ヤマとマスだけ。
ヤマはすごいよ。

早野がヤマ使わんからレイソル弱いんやろ!
レイソル、絶対に降格すんなよ。
来年絶対倒すリストに入っとるんやからね。

ヴィッセルも降格すんなよ。
来年、ヴィッセル倒しに、江口に会いに神戸に行くんやからね!


アビスパ太田、全治6週間。
あんまりひどくなくて良かった。

はやく怪我治せよ

昨日は夢スポ、夜はスカパー、今朝はアサデス。
夕方にやにや、深夜ニヤニヤ、朝からにやにや。

夢スポは博多駅のヨドバシで見た。
たくさんテレビが置いてあるのに、デジタルBSで相撲ばかり映してむかついた。
チャンネル変えようとリモコン操作しても、デジタルBSにしかアンテナを接続してない模様・・・
更にむかつく。
やっと1台(たった1台)、夢スポを映していたTVを発見!
そのまま笑顔のノブリュウに釘付け。
テコでも動かない。

北斗のゴールに、うらぁ!

ユースケのゴールに、おし!

アビスパ太田の怪我にしょぼん・・・

きょーへーのゴールに壊れる。
イエーイ!イエーイ!イエーイ!

そして番長服部の提言にウンウンと頷く。
そーだ、番長、あんた毎週雁ノ巣に行って闘魂を注入してやってくれ。

中断期間に入ってちょっと寂しい・・・
あー、あと10日以上もアビスパの試合が見られない・・・
あぁ・・・

昨日からハードディスクレコーダーの整理を始めた。
もうアビスパとU-20の試合でいっぱいいっぱい。
まず引き分けと負け試合をDVDに焼く。
そしてハードディスクから消去。
負けとか引き分けとかいらん!
まず0-3×コンサを消去してやった!
次は1-2×ヴァンフォーレ!

勝ち試合ももちろんDVDで永久保存。
勝ち試合はそのままハードディスクに残す。
いつでも見られるように残す。
うちのハードディスクレコーダー、勝ち試合だけでいっぱいいっぱいにしてくれ!
GO FOR IT!アビスパ!


アビスパ太田、右足首剥離骨折・・・
太田、へこむなよ。
太田、はやく怪我治せよ。
太田、はやく怪我治せよと書いたけど無理はするなよ。
太田、待ってるよ。
太田、また博多の森に戻って来いよ。
太田、真の「スーパーサブ」として戻って来い!
太田、またゴール決めて看板蹴っ飛ばしてくれ。
太田、がんばれ!がんばれ!がんばれ!
去年の川崎フロンターレ戦で決勝ゴールを決めたときのアビスパ太田。またあのときみたいにハートの熱くなるようなゴールを決めてくれ!

第22節○アビスパ福岡3-2サガン鳥栖×

おはようございます!

九州ダービーでアビスパ福岡がサガン鳥栖を下した日曜日の爽やかな朝には「おはようございます!」。
これが一番ふさわしい。
♪ラララララ

僕たちの背番号10が試合を決めた。
ヒローインタビューは、もちろん「イエーイ!」
それもイエーイ!史上最高のバカでかい声だった。
今季初ゴールがロスタイムゴール。
劇的。
きょーへーがヒーローインタビューでこう言った。

「お待たせしましたー!」

きょーへー、待たせすぎ。

僕たちの背番号10がようやく本来の実力を発揮した。
大事な試合で最後の最後にゴールを決めてくれた。
やっぱり背番号10を背負うことの出来る選手は違う。
やっぱり、きょーへー、お前は特別な選手だ。

僕たちには山形恭平がいる。
僕たちには山形恭平が必要だ。


きょーへーのゴールに博多の森は歓喜と熱狂で包まれた。
みんなと肩を叩き会って喜んで、吼えて、ガッツポーズを繰り返して…
そうしているうちにナミダが出てきた。
きょーへーがやってくれた!
その思いで胸がいっぱい。

♪跳ばないやつはサガン鳥栖
ナミダがこぼれてきて跳べなかった。
でも僕はサガン鳥栖じゃない。

アビスパ大好き!

先制点は、アビスパの不屈の闘志、中村北斗のどんぴしゃヘッド。
スーパーサッカーを見て感じたけど、今のアビスパの顔は「中村北斗」なんやね。
僕もそう思う。
試合後の北斗コールに笑顔で何度も手を振る北斗。
かわいらしいやつだ。

ユースケも2試合連続ゴール!
ダイレクトボレー炸裂。
4試合で3得点!
新しい僕たちのプリンス。
新しい福岡のプリンス。
昨日のシュートもユースケの執念が乗り移ったかのような弾道。
これからも頼むぞ。ユースケ!


昨日の試合、心残りはアビスパ太田の怪我。

倒れた後にすぐに自分で手で×を作ったんで心配。
また雁ノ巣に行って太田を励ましてやろう。

サガン鳥栖の10番も彼らしいプレーを見せてくれた。
素晴らしいコーナーキックを蹴っていた。
さすが宮原。
さすが鳥栖の背番号10。
さすが前アビスパの背番号10。

1本目の鳥栖のコーナーキックは僕たちの目の前で・・・
宮原に対しては当然大ブーイング。
宮原は苦笑しながら、そしてダービーの雰囲気を楽しみながら、ゆっくりと歩いて近付いてきた。
たくましいね。
たくましくなったね。
昨日の宮原は2アシスト。
敵ながら素晴らしい活躍だった。
敵ながら・・・って書くのはちょっと寂しいけど。

昨日は、宮原の意地を見せてもらった。

二人の背番号10にいいモン見せてもらった。

アビスパ福岡、最強&最高!
博多の森で鳥栖に引き分けなんてありえない。

九州ダービー、最強&最高!
いつも勝つのはアビスパ福岡!

ダービーがあって良かった。
ダービーの相手はサガン鳥栖!
だってめちゃくちゃ燃えるもん!
熱くなければダービーじゃない!

山形恭平、最強&最高!
本当に復活してくれ!

僕たちの背番号10

来週の日曜、北九州市の本城陸上競技場でニューウェーブ北九州が新日鉄大分と試合をする。(13:00~)
その前座で会社の友達、サカウエさんちのちびっこが試合をするらしい。

「オータさん、うちの息子が今度試合に出るんですよ」って笑顔で教えてくれた。
「おぉ、それは見に行かんといけんね。アビスパの試合も無いし行くね」と返事。楽しみ。

サカウエさんちのちびっこは、「目指せ!北斗」。
ドリブルばかり練習してるそうだ。
そして、彼は二島のサッカー少年団の選手だ。

アビスパの背番号10、山形恭平を育てたチーム。
そしてサガン鳥栖の背番号10、宮原裕司を育てたチーム。


二人とも二島小→二島中→東福岡。そしてアビスパ福岡!

今日、二島出身の二人の背番号10が激突する!
開幕戦ではきょーへーの怪我の回復が遅れたこともあり、対戦することは出来なかった。
今年、宮原はずっとトップで試合に出続けているが…
きょーへーはなかなか去年のような切れ味を取り戻せていない。
トップとサテライトの往復。
いまだノーゴール。
今シーズン、何度もきょーへーの悔しそうな顔を見た。
きょーへーのそういった顔を見るのは切ないし辛い。

鳥栖で行われたサテライトの試合では、ピッチを必死で駆け回るアビスパの10番を、スタンド席から眺める鳥栖の10番がいた。
試合後、笑顔で語り合う二人。

今日、二人の背番号10はピッチの上で語りあう。
きょーへー、宮原に「今年の10番はオレだ!」ってプレーで見せてやれ!
憧れの先輩を超えるプレーを見せてくれ。

きょーへーはどんなときでもひたむきに走る。
その姿が僕たちの心に届く。

きょーへーは苦しくても言葉を届けてくれる。
その姿勢が僕たちの胸を打つ。

アビスパの背番号10、山形恭平。
背番号10は特別な番号だ。
アビスパの特別な番号10番を胸に刻み背負っている男の
「意地」や「力」や「気持ち」を見せてやれ。


僕たちの背番号10は山形恭平だ。

そろそろ、きょーへーのヒーローインタビューが見たい。
そろそろ、きょーへーのイエーイ!が聞きたい。

そろそろ、山形恭平の満面の笑みを見たい。

明日はダービー!

明日はダービー!
鳥栖ぶったおす!

僕は「最強☆アビスパ福岡☆最高」だ。
鳥栖のこと、好きなわけが無い。

明日はダービー!
鳥栖ぶっとばす!

僕が絶対に着ない色がある。
ピンクと紫。
鳥栖と京都。

明日はダービー。
鳥栖けっとばす!

僕は「さいきょー!さいこー!アビスパ福岡」だ。
アビスパの敵は僕の敵。
アビスパの敵はみんな嫌い。
鳥栖は京都の次に嫌い。

松本育夫が「札幌、福岡と強豪との対戦が続きますが・・・?」と聞かれ
「向こうだってうちのことを強豪と思ってるはず」と答えたそうだけど・・・
僕は鳥栖のこと強豪なんて思ってない。
全然思ってないよ。
僕の常識では、7試合勝てないチームを強豪と認めることが出来ない。
鳥栖では7試合勝ち星なしのチームを強豪って言うのか?

あ、アビスパのことも「強豪」とは思ってないよ。
アビスパは「最強」。

明日は、絶対にアビスパ太田に点を取らせる!
取ってもらう!
KINGにアビスパ太田が頼もしい言葉を言ったらしいもんね。

明日、アビスパ太田がゴールを決める!
そして僕はもっとアビスパ太田を応援するようになる。
頼むぞ、アビスパ太田!

林もアリもユースケも点取れ!

明日はダービー!
アビスパ福岡が絶対に勝つ!

開幕戦引き分けの借りを返す!
アビスパ福岡が絶対に勝つ!

開幕戦の日、悔しくて朝まで飲んだ。
明日はただ勝つだけじゃ満足できん。

お前に点を取って欲しい。
がんばれ、アビスパ太田!

アビスパ一番。!
明日はアビスパ福岡が絶対に勝つ!

ザスパ強い。

ザスパ草津戦、今シーズンのワースト試合と覚悟して見たらそれほどダメダメでもなかった気がする。
よっぽど甲府戦の方が何も出来て無かった。

ザスパ強い。

ザスパは積極的に前線からプレスをかけに来て・・・
こういうチームを相手にすると今年のアビスパは弱い。
最終ラインの千代や宮本たちは前からのプレスに焦ってどうしてもフィードが雑になってしまう。
博多の森でのザスパ戦の前半もそうだったけど、激しいプレスに対し
アビスパのサッカーはリズムを崩す。
アビスパは上手く試合に入れない。
ここが課題。

それでも勝ち点3が取れた。
どんな試合でも「勝つ」ことが次につながる。
勝ち続けたい。

アビスパ太田は、それなりにがんばっていた。
ポストプレーもまあまあ。
ポスト直撃シュートもあり。
足だったけどコロコロ・・・じゃなかった。
鳥栖戦は行けるかもしれん!
鳥栖は高さに弱い。
頼むぞ、アビスパ太田!
ただアビスパ太田が出てくる前に大量得点を取ってくれ。林&アリ!

ザスパはずいぶん良くなった!
これから順位も上げてきそう。

ノブさんが試合後、水谷と笑顔で言葉を交わしていた。
ノブさん、アビスパと試合できるのも今年までやからね。
今のうちに楽しんどいてね。
来年、僕たちはJ1に行く。

中村北斗のサッカーバカチンを買った。

北斗はワールドユースの最中にスラムダンクDVDを見て泣いたらしいけど・・・
みっちゃんが安西先生に「安西先生・・・バスケがしたいです」って泣きながら言う、あの名シーンに違いない!
あのシーンを読んで泣かない人はいない!に8万アビスパ。

スラムダンクのキャラでは三井くん1番。
理由:燃える漢だから!

2番はメガネくん。
理由:メガネだから。

安西先生の「あきらめたら試合終了だよ」っていうセリフが好き。
最後まであきらめない。
あきらめない限り何度でもチャレンジできる。

首位京都まであと勝ち点18。

第21節○アビスパ福岡2-1ザスパ草津×

アビスパ勝った!
ユースケが決めた!
うれしい!

ユースケがアビスパを救った!
いいぞ!
ユースケ!ユースケ!ユースケ!

明日のスカパー、楽しみ。
ユースケ!ユースケ!ユースケ!

一番若い選手がゴールを決めた。
彼はまだ19歳だ。
本来FWなのに、慣れない、それも自分で苦手と言ってるポジションでゴールを決めた。
苦しい試合を何とか勝ちにつなげた値千金のゴールだ。
ユースケ!ユースケ!ユースケ!

一番アビスパを愛している選手がゴールを決めた。
どうしてユースケがゴールを決められるか?
ユースケが一番アビスパを勝たせたいと思ってる選手だからだ。

アビスパが負けると悔しくて泣く。
そんな選手がゴールを決めて勝った!
嬉しい!
ユースケがアビスパを勝たせてくれて嬉しい。
ユースケ!ユースケ!ユースケ!

今日、ユースケが決勝ゴールを決めてアビスパが勝った!

プロとしてのデビューは早かったが、去年は1ゴール。
今年は今日のゴールで2点目。
一歩ずつ、着実に、前に向かって進め!
ユースケ!ユースケ!ユースケ!

アビスパ生え抜きの意地。
今週末の九州ダービーで鳥栖に見せつけてやれ!
ユースケ!ユースケ!ユースケ!


でもアビスパ公式見たら、なんかシュート数が少ないね・・・
またいつものしょぼしょぼサッカーに戻ったんかな?

勝ったからいい。
勝ち点3取ったからそれでいい。
でも本当に勝ったからって、それでいいのか?
サポーターは喜んでいいと思う。
アビスパの勝利に一喜一憂してこそサポーター。

でも選手やスタッフはしっかり立て直せ!
立て直せてないから、こんな状態なんだと思うけど・・・
立て直せ!

アビスパ太田は今日も無得点か・・・
いまだ2点。
今日でユースケに並ばれた。

松田はどうしてアビスパ太田を使い続けるんかな・・・
調子がいいとは到底思えない。
最近は紅白戦でゴールを決めたとも聞かない。
アビスパ太田の為にも1回サテライトで調整させるべきなんじゃないの?
1クールに1点しか取れないスーパーサブなんて存在しない。
悔しかったら点取れ!

アビスパ太田、僕はお前が点取れないのが悔しくてたまらんよ。
僕も24番だから・・・
僕もオータだから・・・
あぁ、悔しい!
そーだ、鳥栖戦ではアビスパ太田に点を取らせよう!
悔しいから絶対にゴール決めさせる!

今週末はやるぞ!
鳥栖戦。
今年のアビスパは3連勝以上が無い!
絶対に勝つ!

博多の森で鳥栖に負けられない!
負けるわけがない!
負けたことがない!
絶対に勝つ!

第2クール、そして前半戦最後の試合。
これが終われば2週間の中断だ。

2週間、笑顔でいられるように
みんなの力で勝ち点3を掴み取ろう!


がんばるぞ!アビスパ福岡サポーター!
やるぞ!アビスパ福岡サポーター!

続きを読む ≫

八高ファイト!

僕がアビスパの4文字を書かない日なんてそうそう無い。
昨日は破壊王に敬意を表して橋本真也オンリー。
橋本のことしか書いて無いのにカテゴリーを「アビスパの味方」にしていいんかな?とちょっとだけ迷った。
でもO型なんですぐに「ま、いっか」。

一日アビスパのこと書かんかったら、めちゃくちゃ書きたくなった。

今日は朝から裁判所。
スピード違反の罰金を払ってきた。
「交通安全」
時々忘れそうになるこの言葉。
今はアビスパと同じくらい僕のそばにある。
もう罰金は払わない。

昼からは会社に行かずにサテの練習を見に雁ノ巣へゴー!のはずだった。
念のために出発前に携帯サイトで調べたら午後錬中止・・・
なんやそれ。
午前休んで午後やれ!

ナギに「アビスパ福岡の柳楽として北京に行こう!北京に連れてけ!」って伝えようと思ってたのに・・・
サポーターにだってやれることがある。
モチベーションを落としてる選手には温かい言葉を!

そこで昼から雁ノ巣ではなく、中間球場に行って来た!
高校野球。
僕の母校を応援しに行った。
高校2年以来の高校野球の応援。
久しぶりに、僕よりはるか年下の後輩たちが歌う校歌を聞いた。

2回終了時点で1-8・・・
でもそれからこの7点差をひっくり返した!
10-8!
もうね、ミラクル!
ミラクルヤハタ!
隣に座ってたじーちゃん(きっとOB)も試合が進むに連れ、興奮してドンドン身体が前にせり出して来て・・・
僕もじーちゃんに負けじと前のめりになって…
じーちゃんもきっと僕の先輩なんやろうなぁと思いながら応援していた。

しかし・・・
逆転した後に1回で11点とられて終わってみればコールドゲーム。
負けた。
八高ファイト!

自分の母校を応援する気持ちはアビスパを応援する気持ちに似ている。
「僕たちのチーム」だからこそ感情移入が出来る。
熱くなれる。
頑張ってる選手たちを見ると、勇気をもらった気がした。

負けたけど7点差を逆転したあきらめない心は、きっとこれからも野球部の彼らだけじゃなく、一緒に応援した同級生の胸にも残るはず。
僕は感動した。
じーちゃんも感動したはず。
みんな、悔しそうだったけど爽やかな顔してたもん。
八高ファイト!

卒業した今でもいつも思ってるよ。
八高ファイト!


うがー!
明日の草津戦はスカパー録画じゃないか!
なんや、それ。
アビスパVSノブなのに!

明日はいよいよノブさんのいるザスパとの対戦。
必ずJに復帰して福岡や湘南と戦いたいと言ってたノブさん。
その夢が明日叶う。
ノブさんが試合前にどんな顔をするのか?早く見てみたい。

J1時代の選手で明日試合に出そうなのは水谷くらいか・・・
水谷、あの頃は第4キーパーだったけど、成長した姿を見せてやれよ。
先週から博多の森で売り出された選手の生写真(1枚320円)。
なんで数種類しか発売されていないのに、敢えて水谷をチョイスしたのかは僕には理解出来んが・・・
でもその生写真の水谷が結構かっこよかった。
水谷、明日は完封よろしく。

J's Goalの前節ベストイレブンでグラウシオがMVP。
久しぶりにアビスパの選手が選ばれた!
明日はゴールよろしく。

20試合して10勝も出来ていないアビスパ。
この前勝ったからって全然満足してない。
明日も勝つしかないぞ!

これからは全部勝つしかないぞ!

シンニッポン!コールを破壊王 橋本真也に…

破壊王、橋本真也が亡くなった。

胸が痛い・・・
心が痛い・・・

脳内出血。
命を削って受身を取って、40歳の若さで天国へ逝った。

闘魂三銃士はもう二度と見られない。

太っちょ体型で、あだ名がブッチャー。
真っ直ぐな性格で
とっても純粋で
プロレスが大好きで
新日本が大好きで・・・

お父さんがいなくて、ちっちゃい頃からアントニオ猪木がヒーロー。
その猪木に裏切られてプロレスが出来なくなるくらいにまで落ち込んだこともあった。
誰よりも新日本プロレスを愛し、そして愛するが故に衝突を繰り返し、最愛の新日本プロレスリングを解雇された男。
チョップやキックだけで試合を組み立てることの出来るプロレスラー。
ハートのあるプロレスラー。
ハートが伝わってくるプロレスラー。

一世を風靡した維新軍団が、新日本プロレスのライバル団体、全日本プロレスに引き抜かれ、新日本が最大のピンチに陥ったときに入門してきたのが橋本、武藤、蝶野のいわゆる闘魂三銃士。

オレたちが早く強くなって、新日本を以前のように活気のあるリングにしたい!
若手の頃、よくインタビューでそう答えていた橋本。

長州たちが全日本から出戻ってきたときに、当時前座の一若手レスラーだった橋本はヒロ斉藤(長州軍団)にガチンコを仕掛け、そして斉藤を壊した。
自分たちが必死で守ってきたリングの上で、我が物顔で練習する長州軍団に我慢出来なくて、誰にも相談せずに独断で仕掛けたケンカだった。
試合終了と同時に橋本はそのまま控え室に連れて行かれ、長州&マサ斉藤にボコボコ。

苦しいときに新日本を守ってきたのはオレたちだというプライド。
オレたちが新日本なんだという意地。
やられるのを覚悟で、プロレス界のルールを破ってまで、新日本の意地、男の意地を見せつけようとした男。

橋本には色々な逸話があるけど、僕はこのエピソードが好き。
すごく橋本らしいから。

後先考えずに突っ走る!

男だから、やらきゃいけない時がある。
男だから、守らなきゃいけないものがある。

自分の愛する「新日本」を最後まで守ろうとした男。
いつも「新日本」を背負って闘った男。

橋本真也、お前が「新日本」だったよ。

バイバイ、橋本!

今日、お前のために何回も「シンニッポン!」コールしてやったぞ。
このコールがお前に一番ふさわしいし、お前が一番喜ぶと思ったから・・・

おやすみ、橋本!

シンニッポン! シンニッポン! シンニッポン!

負けんな!

×××アビスパ福岡サテライト1-4サンフレッチェ広島サテライト○

雁ノ巣に着いて紫の選手がピッチ上にいてビックリ。
もっと告知してたら、見に来てた人も多かったはず。
昨日はいつもより少なかった・・・

試合前に僕に「こんにちは」と挨拶して来たおじさん二人。
僕も「こんにちは」。
おじさんの一人は広島の小野監督だった。

小野はえらい。
全身ネイビーのどう見てもアビスパサポーターの僕に「こんにちは」。
ちょっと小野、見直した。

試合の方は・・・
広島に完敗。
1-4。
なすすべもなく完敗。
前半はひどくて、やられ放題。

試合中なのに、アビスパの選手たちからは諦めムードが漂ってきて、腹が立ってしょうがなかった。
最後の方は、声を出すのは健太と長野だけ。

負けが濃厚になってからは、ベンチから声が選手達に届けられる事は無かった。
もう見ていて、むかつきっぱなし。

そんなんでいいの?
修正するところがたくさんあったよ。
選手間で修正出来ないなら、それを修正するのはコーチのはず。
試合の中で選手を育てていかなきゃ。
サテライトって若い選手を育てる大切な場なのに・・・
今のサテライトで選手を育てられるの?

アビスパに一番足りない気迫や執念、球際の強さ。
それを身に付けるために他のチームと試合をするんじゃないの?
あんな試合しか出来ないなんて、広島からわざわざバスに乗ってやって来た相手チームに失礼だ。

今日のTMやらなきゃよかったって思うような顔で試合をして、それでもプロ?
今のスタッフで若い選手をプロの選手として育てられるの?

選手を育てるっていう情熱はあるの?

後半になり、大塚くんに対して「ツカ、まだやれる?」と何度も聞く指揮官。
選手は「やりたい!」「やれます!」って言うに決まってる。
怪我の具合を考慮して、そこを見極めるのは指導者の役目。
まだやれる?の問いかけにちょっと寂しそうで困った顔の大塚くん。
僕は「あぁ、大塚くんはもうやれないんだなぁ」と思ったよ。
それからもしばらくの間プレーを続け(させられ)た大塚くん。
あの顔を見て、そんなことも分からないの?

沖本が手術明けで復活していた。
前半途中、福ちゃんと2トップを組んでいた城後とポジションチェンジでFWに・・・
沖本にFWの動きを要求するコーチ。
沖本はFWじゃない!
FWとして育てたいの?

ナギはせっかくオランダでいい経験をして帰ってきたのに、この日はミス連発。
ワールドユースで活躍したのに、この日もサテライト。
すっかりモチベーションが落ちている感ありあり。
最初のミスが相手ゴールにつながり、それからはほとんど声が無かった。
後半はちょっとは持ち直したけど…

盛田に競り負けんなよ。
前半、失点の起点はナギ、と言ってよかった。
昨日のようなプレーを続けていたら、もう二度と代表に選ばれることなんか無いよ。
ワールドユースに出られたらそれで満足か?
そんなことないはず!
もっと上を目指すためのワールドユース。

昨日、雁ノ巣のピッチに立った二人のU-20日本代表。
4試合でフル出場したナギ。
1試合も出られなかった吉弘。
ともにセンターバック。

ナギ、今のままじゃレギュラー獲れないよ。
吉弘に負けてるよ。

どうしてワールドユース後にすぐにナギをトップで使ってやれなかったのか?
勢いに乗って帰ってきたナギにチャンスを与えて欲しかった。

ナギ、みんながお前に期待している。
不甲斐ないプレーに腹が立つんなら、試合中でも関係ない。
自分で自分に気合を入れろ。

おれをトップで使ってみろよ!ってプレーでアピールしてみろ。
代表に選ばれるにはクラブでレギュラーにならないといけないって、もう十分分かってるだろ?
腐ってる場合じゃないよ。

今のナギは自分に負けている。

自分に負けんな!

誰にも負けんな!
負けんな!ナギ!隣は茂木。ナギモギ

第20節○アビスパ福岡3-1徳島ヴォルティス×

こんにちは!

爽やかなお昼には「こんにちは!」
これが一番ふさわしい。
アビスパが勝つ=次の日は爽やか。
1ヶ月、爽やかじゃなかったもんね。

  ↑
今の僕の気持ちを文字の色で表現してみた。

昨日は徳島を叩いたぞ!
3-1。
ポカリ、ポカリ、ポカリだ!
松下、アリ、こーへー。
どれも素晴らしいゴールだった。

松下がやっとJ初ゴールを決めた。
ヒーローインタビューも松下。
やっとミドルが枠に飛んだ。
これまでコンビを組んでたホベも嬉しいはず。ホベ、アビスパ勝ったぞ!
おめでとう、ヒーロー松下。
次の相手は草津。
松下の地元、群馬県での一戦。
いつも応援してくれている松下ファミリーの前でヒーローになれ!

アリが久しぶりにゴールを決めた。
自分で持って行って自分で決めた。これが有光亮太!
アリらしい、FWらしいゴール。
これをきっかけに本当にアリが復活してくれれば言うこと無し。

3点目は、北斗がドリブルで突破してからのマイナスクロス。
この時点で勝負あり。
あわせたのはこーへー。
ちびっこ2人で奪った頭のゴール。
さすがアビスパのアンダー170センチコンビ。

こーへー、最高!
後半追加点を決めてくれていたらもっと最高!

北斗、最高!
試合前に「今日はゴールを決める!」って宣言していたらしい。
中村北斗のこのハートの強さが頼もしい。
右サイドバックなのに「ゴールを決める!」。
今日は北斗の誕生日、おめでとう北斗。

しかし、1失点につながるゴール前でのファウルは余計だったな・・・
それにもっとポカリ!って出来とったぞ。
後半なんかポカリ、ポカリ、ポカリ、ポカリ、ポカリ出来とったはず。

昨日は、ゴール前でパンパンパンとダイレクトでパスをつないだり、
積極的にシュートを打ったり、これまでの守備守備アビスパと大違い。
徳島の出来がものすごく悪かったことを差し引いても評価できる。
これから毎試合、あんな攻撃やれ。

昨日のグラウシオは良かった、シュートを1本でも決めてたら「最高」。
中盤の底から何度も攻撃参加。
横パス、バックパス一切なし。
あれだけシュートを打つボランチがいたら相手チームにとっては脅威なはず。
アリや林が昨日のように積極的なプレーを見せてくれるなら、これからもこの位置で使い続けるのも悪くない。

昨日もユースケは良かった。
開始1分のユースケのシュートが、サポーターや他の選手達を勢いに乗せてくれた。
怪我で交替したみたいだけど何事も無い事を祈る。

試合前の「死ぬ気で応援しよう!」の一言を受けて…
第一声の「ふっくおか」に込められた僕たちの気持ちがやっと選手に届いた。


アビスパが勝つ。
それだけで水曜までは人生バラ色。

  ↑
今の僕の気持ちを文字の色で表現してみた。
(バラ色ってこんなんでいいのか?真っ赤なやつもあれば白いやつや黄色もあるよな・・・)

水曜以降もバラ色にしてくれ!

草津に勝って帰って来いよ。
ノブさんの守るゴールに、ガンガンシュート叩きこんで帰って来い!

やるぞ!

今日、後半戦のアビスパシートのチケットを持ってブルックスさんがうちの会社にやってきた。
オクダが僕にポスターくれた。ラッキー。
今日のさそり座、97点だけのことはあった。
ナカジとオクダと鷹蜂は北斗のサインをもらった。
「オクダさんへ」って北斗直筆の名前入りだった。
「北斗には雁ノ巣で直接サインしてもらうから僕はいらんよ」と言っていたが、名前まで入れてくれるんなら欲しかった・・・
ちょっと羨ましい。
「最強☆アビスパ福岡☆最高さんへ」って書いて欲しかったと正直思う。

オクダが社内でのアビスパシートの応募人数が増えてきてますと教えてくれた。
成績が今いちなのに、なかなかいい傾向。


ホベルトえらい。
これまで痛みを薬でちらしていたけど、我慢し切れなくてついに手術に踏み切ったらしい。
アビスパのために痛みに耐えてがんばってたんやね。
ゲームキャプテンの意地。
痛みの中でもあれだけ走ってくれてたんやね。
ホベルト、本当にいいやつ。
手術するからブラジルに帰るねって言う選手が多い中、ホベルトは日本に残って手術をした。
治ったらすぐにアビスパに合流するためだよ、きっと。
ホベルト、大好き。

ホベルトのような選手がアビスパでプレーしてくれて僕たちは幸せ。
ホベルトのようなガッツのある選手がいてくれてアビスパは本当に幸せ。

明日から一週間で3試合の厳しい日程のスタート。
僕らはいつも応援している。
がんばれアビスパ。

明日はホベルトのためにも絶対に勝つよ!
ホベ、心配しなくていいから、ちゃんと寝とけよ。
明日、アビスパ勝たせてやる。

やるぞ!

徳島、叩くぞ! ポカリ!

≪ BackHOMENext ≫

プロフィール

オータ

  • Author:オータ
  • 好きな選手はエース江口、アビスパ太田、ナギ。
    江口と太田にはいつかアビスパに指導者として帰って来てもらいたいと心から願う毎日。

    J1に復帰できて最高にうれしい。
    2010篠田アビスパのみんな、どうもありがとう。

カレンダー

06 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

旧 最強☆アビスパ福岡☆最高

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。