スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年時代の夢

幼稚園の頃は「おまわりさん」。
悪いやつを倒す!
別に刑事でもよかった。
正義の味方になりたかった。

小学生の頃は「名探偵」。
ホームズやら何やら色んな推理小説を読みまくっていた影響で・・・
毎日1冊は読んでいた。
当然のことながら、「少年探偵団」を結成した。
もちろん僕リーダー。
昔からリーダー以外はやりたくない派。
ただし僕の住む町は田舎なので事件なんて起きなかった・・・
ひとつも起きんかった。

うちで飼ってた九官鳥のキューちゃん(僕が名づけた。名前はシンプルなほうが覚えやすいもん。)がある日、猫に噛まれて大怪我をした。
僕にとっては大事件!
すぐに探偵団のメンバーに集合をかけて命令した。

「うちの大事なキューちゃんに怪我をさせた猫を探し出せ!」
「目撃者は?」
深夜の出来事で、僕がキューちゃんの悲鳴に飛び起きたときには犯人はすでに姿をくらましていた・・・
いるわけない。

「猫なんかここにはたくさんおるやん。」

田舎には野良猫が多い・・・

「猫じゃなくてイタチかもしれんやん。」

田舎には猫以外にもイタチっていう鳥類の敵がいる・・・

捜査の前の段階で、この「キューちゃん傷害事件」は迷宮入りに・・・

ちくしょー!
なんて頭のいいいやつらだ、少年探偵団!

小学校からの帰り道、野良猫を見かけては「お前がうちのキューちゃんをやったんじゃないのか?」と疑ってかかる。
蹴りの一つでも入れてやりたかった。
僕はアビスパ太田と同じくペットならイヌ派。

そして僕の「少年探偵団」は一つの事件も解決することなくいつの間にか消滅。

そう言えば、ちょうど今のような季節にキューちゃんは天国に行った。
末っ子の僕をキューちゃんは「オニーチャン」と呼んでいた。
キューちゃん、かわいかったなぁ。
目がクリクリで・・・
僕が縦笛の練習をしているとキューちゃんもメロディーを覚えて一緒に歌ってくれた。

ペット飼うなら九官鳥。
名前はキューちゃん。

キューちゃんの死から立ち直った僕は次にプロレスファンになった。
目指すは藤波辰巳。
毎日、布団を丸めてジャーマン・スープレックス・ホールドの練習。
プロレスの基本はブリッジ。
毎日ブリッジ。
ヒンズースクワットはきついのでやらなかった。
きついのは好かん。
ベッドの上ではドロップキック。
色々なフォームのドロップキックを研究し出来るようになった。
僕はドロップキックのフォームには自信がある。
毎日学校ではプロレスごっこ。
小学校6年生の社会見学の日、バスに乗る前にプロレスごっこをしていて教室のガラスを割って先生にビンタされた。
ちょっとだけ反省して、その次の日から、またすぐにプロレスごっこを再開。
夢ってやつは、ちょっとくらいじゃ止められないのだ。

だけど卒業文集に
「オータくんがプロレスごっこをしていてガラスを割って先生に怒られた社会見学はちっとも楽しくなかったです」
ってある女の子に書かれていて、ちょっとションボリ。
教室でプロレスごっこをするのはやめた。
中学に入ってからは、部活のときにマットの上で思い切りやるようにした!

そしていつの間にか僕はプロレスラーになろうとは思わなくなっていた。
痛いの好かんもん。

アビスパ太田を越えるサッカー選手を目指しているゆずゆずさんちのチビくん、
まさちゃんが明日アビスパ太田に渡すために絵を書いているって文章を読んで心がホノボノ

僕の少年時代の夢を思い出してみた。

明日、アビスパ太田はきっと喜んでくれるよ!まさちゃん。

アビスパ太田!明日は必ずゴール決めてくれ。
みんながアビスパの勝利を待ち望んでいる。
僕たちはアビスパ福岡が大好きだから、アビスパの勝利が何よりも嬉しい。
明日、福岡を幸せにしてくれ!

アビスパの1ヶ月ぶりの勝ち点3ゲットまで後18時間。
16:00過ぎにはアビスパ祭り開始だ!

第2クールJ2ベストイレブン=アビスパイレブンにする!

今週のサッカーバカチンはサッカーバカチンらしくない良い出来だった。
グラウシオのインタビューにウルウル。

僕は活躍して、優勝するためにアビスパに来た。
遊びに来たわけじゃない。
なんとしてもJ1の舞台で、このチームのメンバーと一緒に戦いたいんだ!


かっこいい言葉で僕を奮い立たせてくれたグラちゃんには今度雁ノ巣でサインをもらうことにする。
グラちゃん、僕もアビスパ優勝させるために応援してるぞ。

バカチン、今週はグッジョブだったぞ!
ただお寺で正座している京都のブラジル人コンビの写真がグラちゃんよりでかいのだけは気に食わんけどな。
北斗もカラー2ページだったし、オッケー、OK。
毎週これくらいやれ。
そしたらいつかバカチン→マガジンに戻してやらんでもない。

それに引き換えサッカーダイジェストはダメだな・・・
ありゃぁつまらん。
福岡的に全然良くない!

第1クール終了時点のJ2ベストイレブンにアビスパから一人も選ばれて無い。
(大いに不本意ながら)現在3位のチームから一人も選ばれて無いとはどういうことだ!
ノー!
ガッデム!
面白くない。
チッ!
チェッ!
ケッ!

ホベルトと米田が同じ得点(6.09)なのに選ばれてるのは米田の方。
去年15番を付けていた僕だって、ホベ>米田だって思ってる。
守備面だけでなく、今年のホベが何気にいいパスを前線に何本も送ってること気付いてないのか?
もっと良く試合見ろ。
ホベには米田には無いキャプテンシーがある!
分かってる?
分からんかったら、毎試合アビスパの試合見ろ。

第2クールJ2ベストイレブン=アビスパイレブンにしてやるからな。
三ツ沢から始めるぞ!
アビスパ連勝ロードをスタートさせる!

と書きながらも・・・
土曜に会議を行うことが今日決まった。
出勤することになった・・・
おー、あぶねー。
三ツ沢行きたい!とか言ってる場合じゃなかった。
3週連続アビスパの試合がある土曜日に出勤。
とほほ・・・

Jリーグの日に会議するなんて理解できん!
あー、理解できん。
あー、意味分からん。
あー、土曜、雁ノ巣にも行けんようになった。

とりあえず午前中に終わる会議らしいんで、14:00には家に帰りつきたい。
たまには生で試合見させろ!
テレビで構わんからリアルタイムで見させろ!
笑顔の素敵なアビスパの背番号蜂。J2最強ボランチ、ホベルト。熱くていいやつ。ホベの入ってないベストイレブンなんて考えられん!そんなベストイレブンはおかしい!

今すぐ西スポを買いに走れ!

今日は残業なしだった!
なんか帰るときにまだ外が明るくて、ウキウキしてしまった。

よし買い物するぞ!と思ってCDを買いに走った。
先週発売されていたweezer(ウィーザー)の新譜を買った。
weezerはいいよ。
海外のアーティストの中では一番好きだ。
2ndアルバムpinkertonの中の「The Good Life」は僕の一番好きな洋楽ロック。
ヴォーカルのリバースがメガネくんなところが好きだ。
メロディがポップで激しくて切ないところが好きだ。

夕ごはんを食べようと入ったお店に西スポが置いてあったんで、「今日、アビスパの記事なかったよな」と思いつつ読んでみた。
一面が宗リンで「あぁ復活したんやね」と思いながら、次のページ、次のページ・・・

北斗がバーン!と飛び込んできた。

今日の西スポには北斗&隼人をお父さんが語るっていう記事がカラー一面で載っている!
題して「原石の時代 人生の師が語るアスリート」

WEB版では見られない。
買わなきゃ見られない。
まだ見てない人はコンビニへGO!
キオスクへGO!
北斗のちっちゃい頃の写真が見られるよ。
ロン毛&サングラスの北斗だ。

ちょっとだけ記事の内容を・・・
野球をやらせたかったお父さんに対し小学校3年生の北斗は
「サッカーをしたい。坊主頭は嫌だ。ロン毛がいい」と言ったらしい。

北斗、そんなにロン毛がいいんか・・・
松下はプロのサッカー選手になっても坊主だぞ・・・

西スポ、2部買った。
ローソンの店員さんが「お客様、2部ありますけど間違ってませんか?」と気を利かせて聞いてきた。
「いいえ、大丈夫です!2部でOKです!」

1部は亀さんにあげる。
横浜じゃ売ってないもんね。

福岡県民は今すぐコンビニへGO!

北斗のお父さん、北斗を立派に育ててくれてありがとう。
北斗は福岡に任せろ!
僕たちが大切にしてやる!

サンキュー、鷹蜂

昨日の帰りに鷹蜂(タカハシ)が、水谷表紙のマッチデイニュース(VS山形)をくれた。
僕が死ぬほど働いている頃、タカハシは会社を休んで博多の森に行ったらしい。
正直うらやましい・・・
山形戦行けなかったんで素直に嬉しかった。

あ、鷹蜂で思い出した!
ホークスとのタイアップチケット。
あれ、いいね。
鷹&蜂のコラボTシャツも作ってくれたら絶対買うけどね…
こういうのどんどんやって!

水谷が表紙で履いているゴールドのアシックス。
エース江口のアビスパラストシーズンも同じようなゴールドのアシックスだったな・・・
としみじみする間もなく、タカハシは続けざまに他のお土産もくれた!

「報道用配布資料」ってやつ。
アビスパと山形の選手の紹介とか基本的な情報が載ってる小冊子。

「うぉお!なんでタカハシがこんなの持っとうと!」

理由を聞いたけどよく分からんかった・・・
目の前の「報道用配布資料」という文字にもう釘付け。
おぉ!、これを中倉さんや森竜太郎は毎回もらってるわけやね・・・
と一人でかなり盛り上がった。

「報道用配布資料」によると、岡山はイエローの累積が3枚。
あと1枚で出場停止だ。
うっかり千代復活間近。
「うっかり」って言わせんくらい集中しろよ。
その前に岡山、出来るだけイエローもらうな!

博多の森の入場者数は第1クールまで53,152人。
1試合平均、8,859人で3位。
1位は仙台、2位札幌。
もっと多くの声援をアビスパ福岡に!

それにしても、「報道用配布資料」なんて・・・
プレミア、プレミア。
グッジョブ、タカハシ。
サンクス、タカハシ。
いつかGEORGIAおごってやる。

今週はそんなに忙しくはないってことが判明したんで、締切は過ぎてるけどバスツアーに応募しようと思ってブルックスさんにメールしてみた。
30名集まらずに運行中止だった・・・

平塚でのVS湘南ベルマーレは19:00キックオフなんで、そっちに狙いを変えた。
月初めでめちゃくちゃ忙しいけど、土曜の夜なんで金曜日死ぬほど働いたらきっと休める。

三ツ沢には11月に行く!
その頃、アビスパのJ2優勝もしくはJ1復帰が決まるかもしれんし・・・

あ、またまた思い出した。
今朝キング篠田がアサデス。に出ていた。
やっぱりキング篠田はいいやつだった。

マッシモさん、メールありがと。

ぼく アビスパ福岡が 好きだ

ブルーハーツ時代の甲本ヒロトは、
ぼく パンクロックが 好きだ   
って気持ちを込めて唄っていた。
ぼくはブルーハーツが好きだった。(ハイロウズは聴かない!)
あの頃のヒロトはかっこ悪いところが凄くかっこよかった!
大好きなヴォーカリストだった。

初めて聴いた「少年の詩」は衝撃的だったし、「リンダリンダ」の歌詞は今でもしっかり覚えている。
ファーストアルバムは本当に何回も何回も聴いた。
日本で一番のパンクロックのアルバムだと思う。
優しさや、温かさや、切なさが鋭く胸に突き刺さってくる・・・

ぼくが大人になっても、文章を書くときにいまだに「僕」を使うのはヒロトが「僕」って使ってたからだ。
パンクを聴いて「おれ、40歳や50歳になっても自分のことを僕って言う大人になる!」と思った。
社会人になったら「私が・・・」とか言わないといけない場面もあるけど、ほとんど「私」なんて使わない。
使いたくない。
僕は「僕」だからだ。
立派な社会人になんか別にならなくてもいいし、なりたいとも思わない。
僕は「僕」のままでいたい。


最近、ちょっとなんかなぁ・・・と思うことがある。

アビスパはここ1ヶ月勝ちから遠ざかっている。

結果が出て無いからしょうがないけど、アビスパに対してのネガティブな言葉を見たりすると、引き分けや負けといった試合結果よりも、正直気持ちが萎える。
そういった言葉を発した人間は気付いてないと思うけど、本当にアビスパを信じてる人たちはそういった言葉を快くは思ってないはずだ。

僕はめちゃくちゃ腹が立つ。

サポーターって、選手やクラブをサポートするからサポーターなんだろ?
なかなか勝てないで苦しんでいる今こそアビスパを応援しないでいつ応援するんだ?
一番悔しい思いをしている選手達を支えてやれないやつがどうしてサポーターって言える?
サポートしてない人間がサポーターって言うなよ。
サポートしてない人間が選手のことを悪く言うのはやめろよ。

すぐに諦めるやつとか、後ろ向きな言葉を吐き出す人間を僕は信用しない。
吐き出して楽になるのは自分だけだ。
そんなの人に読ませんなよ。

結果が出ていないときは応援せずに、結果が出始めたら掌を返したように応援する。
そういう人間を僕はかっこ悪いと思う。
そういう人間とはきっと分かりあえることは無いし友達にもなれない。

マイナスな言葉を見かけたら、その何倍もプラスな言葉を叩き出したい。

アビスパに対してネガティブな言葉があれば、意地でもポジティブな言葉でアビスパを鼓舞したい。

「最強☆アビスパ福岡☆最高」って看板出してる人間が、かっこ悪い言葉でアビスパを語るわけにはいかねえもん!

かっこ悪い言葉でアビスパを語るやつらへの僕なりの回答が「最強☆アビスパ福岡☆最高」だ。
絶対に負けない!

ぼく アビスパ福岡が 好きだ。

プジョールと宮本くん

バルサが優勝した!
ビスカ・バルサ!

スカパー、早くWOWWOWからリーガ・エスパニョーラ取り戻せ!
バルサ優勝!の瞬間を見られんかったやろ!
倉敷&金子にリーガを語らせろ。
FC東京辞めさせられたら、原博実も押さえとけよ。
WOWWOWに持って行かれんなよ!
そこんところしっかり頼む。
よろしく頼む。

バルサの中ではプジョールが好きだ。

今のバルサの顔がロナウジーニョなら、バルサの象徴はプジョール。
身体は大きくは無いけど強い気持ちで、世界で一番攻撃的なチーム、FCバルセロナのディフェンスを支えている。
彼のプレーからは、ひたむきさが伝わってくる。

アビスパの選手で例えると宮本くん。
坊主とモジャモジャの違いはあるが、気持ちが持ち味のところは一緒。

昨日の宮本くんは良かった(よね)。
(テレビで見ただけなんでよく分からんけど・・・)

宮本くんと言えば・・・
七夕のグランパス戦で散々な出来でデビュー。
右サイドバックの対面にはピクシー。
完全に子ども扱い。
ナミダの初スタメンだった。

その後、坊主になった。
失った自信を取り戻すために、デビュー戦での屈辱を晴らすために、
雁ノ巣で見る宮本くんはいつも一生懸命だった。

一年目はよく三好から、「シャカリキ」ってからかわれていた。

それでもプレースタイルは変わらなかった。
変えなかった。
ガムシャラって言葉がアビスパの中で一番よく似合う選手になった。

今年は岡山と、気持ちで守るコンビを結成。
千代からスタメンを奪った。

がんばってる選手は報われる。
努力は報われる。


プレーに波があるけど、
ミスするとそれをひきずってバタつくけど、
気持ちの入ったプレーは好きだよ。

これからも岡山と一緒にプレーで僕たちに気持ちを伝えて欲しい!
強い気持ちを・・・
昨日の試合で相手選手を二人ではさみこんでしっかり守ったシーンには燃えた!宮本くんと北斗の右サイドコンビ

七転蜂起 第12節 △アビスパ福岡0-0モンテディオ山形△

昨日の試合中も仕事だった。
博多の森に行けないっていうのは、僕の友達にも会えんってことなんでそれが寂しい。
アビスパレプリカを制服の下に着て仕事。
試合前に最高くん(僕のパソコン)のすみっこにJ's GOALのリアルタイム速報をセットで準備万端。

試合前の「勝つのはどっち?」投票。
山形の方が圧倒的に多かったから、あったまに来た!
後ろの席のハシモトに
「ハシモト、お前もアビスパに投票しろ!」

投票しまくる。
アビスパが最強!アビスパが最高!
ま、上回れんかったけどね・・・

忙しい中、チラチラ横目で試合結果をチェック。
ずーっと0-0。
早く点入らんかなぁ。
前半が終わった。

後半開始。
早くゴール決まらんかなぁ。
後半も終わった・・・

また山形と引き分け。
モチベーション下がりまくる。
その後、正直、仕事にならんかった・・・
ハシモトが手伝ってくれた。
いつもハシモトは僕を手伝ってくれる。
ハシモトありがとう。

今週はよく仕事した。もうヘトヘト・・・
帰って気付いたら寝てた。

今朝、スカパーの録画を見ようとしたら解説が渡邊いっぺーで見る気が失せた・・・
僕の一番嫌いな解説者、いっぺー。
ちなみに嫌いなアナウンサーは上野あきら。←こいつの名前が「あきら」っていうのがむかつく。
こいつらの実況にはアビスパ愛が感じられん!だから好かん!

長谷川さん解説のTNCを見てしまった。
録画しといてよかった。

試合は面白かった!
結果は置いといて・・・
山形を相手にあれだけ攻め込めたのは評価したい。
セイジとかホベルトは特に良かった。
岡山も足がつるまでがんばっていたし、宮本くんもいい守備を見せてくれた。

でも、もう引き分けはいいや。

アビスパ太田、点とれ。
どフリー外すな。
それも何回も外すな。
お前、外しすぎ・・・

それとアビスパ太田にパスを出すときは低いクロスなんかいらん。
アビスパ太田の頭>>>>>>>>アビスパ太田の足元。
足ではこの前やっと1ゴール決めただけって、チームメイトなら知っとるやろ?

アビスパ太田に厳しい声が飛ぶのは当然。
だってあいつはFWだからだ。
あいつは点を取るのが仕事だから。

アビスパ太田、怒りをパワーに変えろよ!
次の試合、サポーターを幸せにするゴールを期待している。

僕たちを幸せにしてほしい。
アビスパが勝つと僕は幸せになれる。
博多の森に集まるのは、きっとそういう人たちばかりだ。
福岡に幸せを・・・!

七転八起。
七回つまずいたら八回起き上がれ。

七転蜂起。
七回引き分けた。
そろそろ・・・

蜂!起き上がれ!

気持ちは博多の森へ・・・

今日は博多の森で試合があるっていうのに見に行けない。
博多の森の試合を見に行けないのは約2年ぶり。

去年は全部行った。(J2降格後ホームはほとんどの試合を見に行っている。)

その前の年は6月に結婚式が3回。
2試合行けなかった・・・
3組全てが大学の同じサークルの仲間だった。

そのうちの一人、ノッピに「2次会は博多の森でやれ!おれが幹事してやる!」って言ったら、悲しげな顔をされた。
ダメ元で「披露宴の後、ちょっと抜けて博多の森に行っていいか?」って上目使いに聞いてみた。
ノッピが許してくれんかったんで、それ以上もう何も言えんかった・・・

第2クールが始まる。
僕たちはアビスパに絶対にJ1に復帰してほしいと願っている。
がんばれ!って言い続けている。
選手にがんばれっ!て言うんなら僕たちもがんばらなきゃ。

明日も24番着て仕事するぞ!
博多の森に集まる人たちは24番に点を取らせてやってくれ!

去年は博多の森で1度も山形に勝って無い!
開幕戦は引き分けに持ち込まれたし、もう1試合はロスタイムに大島に決勝ゴールを叩きこまれた。
今年はそうはいかんよ!

同じようなチームだから、いつもジリジリとした展開になるけど・・・
明日勝つのはアビスパだから。
明日はホームだから。

この試合に勝って勢いに乗りたい!

選手もサポーターもクラブも全部でアビスパ福岡だ。
僕たちだってアビスパ福岡だ。

福岡はつえぇんだよ!

福岡、勝て!

アビスパ、勝て!


山形を倒して、流れを呼び込め!掴み取れ!

背番号14を背負ってオランダへ・・・

KKウイングでのU-20日本代表VSU-20カメルーン代表、
北斗はスタメンだった!
(ジェフの水野も最近右サイドでトップの試合に出ているので、ちょこっとだけ心配していた。)

今回も北斗の背番号は14。
この番号を背負ってオランダで開催されるワールドユースに出られたらいいね!
オランダが生んだ偉大なヒーロー、クライフと同じ背番号14。
オランダでは特別な背番号。
開幕戦は開催地のオランダVS北斗とナギの日本。
絶対にジャパンの14番は注目されるはず。
「ジャパンの14番はちっちゃいけどなかなかやるな!」って大男どもをうならせたい。

試合後、KINGが「今日の北斗はここ最近では一番の出来!」ってメールをくれた。
仕事中だったんでネットで結果をパッと見ただけだったから、うれしかった。
北斗のこと心配してたから・・・
北斗はやったんだな!ってニコニコしてしまった。

中村北斗、アビスパだけでなくジャパンも背負っていいからね。
北斗ならやれる!

そしてナギ!
明日(VS福大)はお前の出番だ。
がんばれよ。
北斗よりがんばれ!
ほんとにがんばれ!

クラブでは試合に出ていないからワールドユースに賭ける想いは北斗よりも強いかもしれない。
北斗に負けんなよ、ナギ。
誰にも負けんなよ、ナギ。

アビスパで学んだこと、明日の試合で全部出せよ!
出し切れ!

今日だけでなく、明日っていう日も僕たちアビスパサポーターにとっては大事な一日になる。

がんばれ!ナギ。
うっかりしなきゃきっと大丈夫だ!

北斗とナギ、二人ともオランダへ行かせたい。
二人とも僕たちの大切な選手だから・・・

山形戦に向けて・・・

今日は2時まで働いた。
昼ご飯で15分休憩した後は、ほとんどノンストップ。

今日1日で2日分働いたんで、ご褒美に土曜日休みにしてほしい・・・
(無理なんやけど・・・)
正直言ってGWいらん。
普通に土曜日が休みの方がいい。
GWのおかげで一日で二日分働かんといけん。
ゴールデンってところが好かん。
シルバー>>>>>>>>ゴールド。

あぁ!山形戦見たい!
見たい!
見たい!
見たい!
アビスパ勝たせたい!

VS山形って僕の中では黄金カードなのに!

モンテディオ山形というクラブは素直に尊敬出来る。
なんかいいよね。
調子のいいときは本当に美しいサッカーをするし・・・
主力が抜かれても、毎年必ずそれなりのチームを作り上げてくる。
ベスパのバックスタンドには跳んでるサポーターがたくさんいる。
福岡よりきっと多いはず。
去年の最終戦で行ったときは売店のおばちゃんたちも親切だった。
山形、好印象。

第2クール初戦から山形戦という大一番、
負けないアビスパはもういいや。
勝ちまくるアビスパを見たい。

京都と勝ち点11も開いたかぁ・・・
京都強いね・・・
優勝は無理やね・・・
とか思ってる人はちょっと待て!

僕は絶対に優勝するつもりでいる。
優勝=アビスパ福岡!
これは譲れん!

直接対決で京都と勝ち点9を詰められる。
実質、勝ち点差は2だ。
山形も京都に3勝するから一気にゴボウ抜き。

これで福岡&山形で来年J1へ行ける。
僕の思い描く完璧なシナリオ。

育てたチームの方が、集めたチームより人の胸を打つよ!
アビスパと一緒にJ1へ行きたい!
アビスパサポーターならみんなそう思ってるはず。

それならすぐに諦めたり、下を向いたり、グチをこぼしたりするのはよそう。
そんなの福岡らしくない!

福岡はかっこよくて強くて熱い!
アビスパも僕達も・・・

第1クールでハンディを11やった。
京都、これからお前達を追い詰めていく。
絶対に抜き去る。

福岡が一番かっこよくて強くて熱い!

僕たちの大好きなチームのために!

朝から空港に中国へ出発する会社の先輩を見送りに行った。
せっかく空港まで来たのに、博多の森へ寄らんというわけにはいかん!
ということで、帰りに僕たちのホームスタジアム博多の森へ・・・

今日は試合が無かったので、ひっそりとしていたけど・・・
博多の森のようにいいスタジアムがあって僕たちは幸せだなぁと改めて思った。
綺麗だし、球技専用だし、食べ物もメニューが豊富で美味しい。
それに博多の森に集うアビスパサポーターは熱い!
(全てが揃ってるのに、なんでアビスパは勝てんのかな・・・?)

Fanaticaにも初めて行ってみた。
これまでは前を車で通り過ぎるだけだったんで、今日は外観をまじまじと眺めてしまった。
看板、かっこいい。
あのデザインは本当にかっこいい!
JOGARBOLAのネイビーのTシャツを買った。
博多の森の近くにアビスパのサポーターが集まれるお店があるって素晴らしい!
JOGARBOLA、特に気に入ってしまった。
また買いに行こう。

帰りは甲府戦でKINGにもらったCDを聞き、アビスパソングを口ずさみながら帰った。
なんか気合が入った。
(本当に朝晩聴いてます。KINGありがとう。)

LOVE FUKUOKA 俺達の夢を乗せて
最後まで 戦いぬけ 俺達を裏切るわけはないさ


第1クールが終わった。
僕たちが望む結果とは程遠い。
あまり良い結果じゃない。

でも勝負はこれからだよ。
残り33試合、全部勝つ!
全部勝たせる!
そのためには選手もサポーターもクラブも一つにならないと!
僕たちが「松田辞めろ!」なんて言っても、喜ぶのはライバルチームとそのサポーターだけだ。
シーズンに入ってから監督を変えたチームが昇格したことあるか?
(監督の采配を批判するのをやめろって言ってるわけじゃないよ。)

去年の終盤の8連勝は、追い込まれて後の無いギリギリの状態の中で、全てが一つになったから達成出来たと思っている。
あのときはみんなが様々な想いを持ちながらも、アビスパを勝たせたいという、ただそれだけのために一つになっていた。

一丸になって突き進まないと勝てるものも勝てない!
今、アビスパの調子は良くない。
苦しい。
だからこそ、今みんなで一つになろう。
アビスパJ1復帰のために。
僕たちの大好きなチームのために!


アビスパを応援出来るのは、アビスパを愛してる人、アビスパを信じてる人だけだ。
みんな来年J1で戦うアビスパを見たいんだろ?

僕たちはアビスパ福岡サポーターだ。
アビスパ福岡を信じて精一杯の後押しをしてやろう!


迷ってる暇なんてない。
山形戦はすぐそこだ。
バラバラな状態で勝てるほど山形は弱くない。


今日、Jリーグの10,000ゴール目が誕生した。
ガンバの前田くん。
この前、サテライトで雁ノ巣に来てた選手よね?

僕だけのサッカーバカチンは夢で終わった・・・
サカダイ一日編集部員も・・・
だいたい増川が怪我した時にもう終わってたけど・・・
マス、削ったやつ来年倒す!
レイソル倒す!

マスも来年倒す!
グランパス倒す!

僕だけのサッカーバカチンをポシャらせた前田も来年倒す!
ガンバ倒す!

来年こいつらみんな倒さんといけんから絶対にJ1に行くぞ!!!!!!!!

第11節△アビスパ福岡2-2徳島ヴォルティス△

昨日、仕事が一息ついて、休憩しているときにネットで結果を調べた。
引き分け・・・
このメンバーで行って引き分け?
思わず「えっ?」と言ってしまった。

点は取ったけど、取られもしたってことか・・・

帰って録画していた試合を見た。

課題はたくさんある。言い出したらきりが無い。

一番必要なのは、「徹底すること」。
今はすべてが中途半端だ。
選手を変えても、やろうとしているサッカーが変わらなければ何も変えてないってことだ。

何のためにアビスパ太田を先発させたのか?
徳島のセンターバック相手に高さで勝つことで、有利な展開に持っていきたいんじゃなかったのか?
(アビスパ太田、足でのゴールおめでとう。)

まずは点を取ること。
先制して自分たちのリズムで試合を進めて欲しい。
面白くないサッカーでもいいから。
ロングボールを太田に当てて、そのボールを拾ってチャンスに結びつける。
逆転ゴールの2点目のような形を前半から徹底出来ていれば・・・

連戦の疲れからか、後半はあまり走れてなかったような・・・
かなり徳島のフォワードをフリーにしていたし、下手すれば負けていた。

落ち着いて、浮き足立つこと無く、なんとか守りきってほしかった。
今はちょっと自信を失ってるのかな。

勝てなくてあがき続けているアビスパイレブン。
引き分けに肩を落とすアビスパサポーター。

第1クールが終わって6引き分け。
6つもアビスパと引き分ける力のあるチームがいるってことか・・・
4勝。
勝利が半分以下・・・
なかなか僕達が望むような胸のすくような快進撃は見られない。

それでもアビスパ福岡は続いていく。
僕達もアビスパを信じて一緒に戦い続ける。

次の試合は土曜日、山形戦。←見に行けない。
全てがいきなり、それも劇的に変わることは無いかもしれない。
今は耐える時かもしれない。
でも・・・
苦しくても何とか勝ち点3を掴め!

アビスパ福岡はこんなもんじゃない。
こんなもんじゃないからアビスパ応援してるんだ!

≪ BackHOMENext ≫

プロフィール

オータ

  • Author:オータ
  • 好きな選手はエース江口、アビスパ太田、ナギ。
    江口と太田にはいつかアビスパに指導者として帰って来てもらいたいと心から願う毎日。

    J1に復帰できて最高にうれしい。
    2010篠田アビスパのみんな、どうもありがとう。

カレンダー

04 | 2005/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

旧 最強☆アビスパ福岡☆最高

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。